カテゴリー「サワー種」の記事

2015-07-21

山食とドイツパン&製粉工場見学会

Img_4717_640x427


今日も暑いですねーーー。

部活のために、朝部&午後部の2往復するムスコはすごいです。
(昼ご飯を食べに帰宅します)

今年の夏休みは、パン以外にやりたいことがありますので、
少しのんびりしよう!!と、思っていたのですが・・・・


夏休みは、ムスコの朝食がパンになるので(→本人の希望)、
我が家のパンの消費量が突然UP!!!


予想外の消費量にビックリです。


焼いても、焼いても、在庫が残らない・・・。(笑)


ちょこちょこ焼いてもダメだと思い、
今日は一気に大量焼きしました!!!
粉量で、1キロです。

Img_4718_640x618


イースト&サワー種を使用したドイツパンも焼きました。
オレンジピールとラムレーズン入りです。
2個焼けたので、1個はドイツパン好きの友人へプレゼント♪

ドイツパンは、朝こねても昼には焼きあがります(*^-^)
いとまゆ先生に分けてもらったサワー種、
大事につないでます~~~。






Img_4724_640x427





こねて焼くのは全然平気なのですが
やっぱりオーブンつけて、室温があがるのがつらいです(汗)




でも、パンのない生活は考えられないし、
がんばって焼きます♪





                          ***




Img_4731_427x640




先日、いとまゆ先生の主催の「製粉工場見学・小麦粉勉強会」
に参加してきました。

日東富士製粉さんの製粉工場を見学させていただき、
その後小麦粉勉強会がありました。

ヘルメットをかぶって製粉工場の中に入り、
原麦が製粉される工程をしっかり見てきました。

今まで、一等粉~末粉の分別・胚芽の選別など、
どうやって行われているんだろう??と不思議でしたが
今回よく分かりました♪


昨今の異物混入問題のため、その辺はかなり厳しく
管理されているようでした。



音がかなりすごくて、会話もできないくらい。
空調設備が無いので、かなり暑かったです。
工場は24時間稼働しているそうなので、作業員の方も
きっと、とても大変だと思います。




Fj310036

Fj310037




志賀シェフ監修の「アン・ヴィクトワール」や「フローリッシュ」の
試食もあり、とてもとても楽しくて実りあるイベントでした。


こんなすごいイベントを主宰されるいとまゆ先生を
またまた心底尊敬してしまいました!

そして、このような機会を私たちに与えて下さったことを
本当に感謝しています☆
いとまゆ先生、ありがとうございます~~o(*^▽^*)o




ただ、パンを焼いて食べるだけでいいじゃん。とは思いません!!
やっぱり生産者の方や、製粉会社の方があってこそ!!です。

いろんなことを知らなくては、心からの感謝もできません。
私たち最終ユーザーは、なかなかこのような工場へ入ることも
できませんし、実際に目にする機会がありません。

だから、今回は本当に貴重で、すごい体験でした。

いろんな方に感謝しながらパンを焼きたいです。
微力ですが、そういう部分も生徒さんへお伝えできたらいいなー、
と思っています(*^-^)





パン教室のHPはこちらです→☆



ランキングに参加しています。
お帰りの際に、下のリンクをクリックしていただけると
とっても嬉しいです。

 

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

2014-04-24

ドイツパン好き!

Img_1236_640x427
イングリッシュマフィン@レーズン酵母





イングリッシュマフィンをいっぱい焼きました!

5月のAメニューなので、確認も含めて11個焼いたのですが、
さすがに多いので、半分くらいお友達にプレゼントしました。

これはみんな喜んでくれるので、プレゼントしやすいです♪


先日、レッスンの時に「プレゼントするなら何パンがいいか?」という
話題になったのですが、これって難しいですよね~~~~。


たいていは、『前日焼いて→当日にあげて→相手は翌朝に食べる』
というパターンが多いので、2日後になっちゃうんですよね~~。


でも作り手としては、おいしい状態で食べて欲しいから
あれこれ考えちゃいますよね!

酵母から作ってるから、思い入れも強くなりますよね♪(*^-^)




                       +++

Img_1223_640x427
ベルリーナラントブロート@サワー種





いとまゆ先生がレッスンで焼いてくださったパンです。
ドイツパン、かっこいいです!


ドイツパンは、ライ麦がたくさん入ってるだけじゃなくて
サワー種が入るんですよ。


私のサワー種はいとまゆ先生に分けていただいたもので、
もう2年以上つないでるかな・・・。
独特の香りがします。(私は好きな香りです!)



先生はドイツ人のシェフに分けてもらったそうなので、
もともとはドイツから来た種なんですね~~~。
その菌が我が家の冷蔵庫に生きてるなんて、
なんだか不思議だわ~~~o(*^▽^*)o





Img_1232_427x640


定番ですが、クリームチーズとブルーベリージャムで
食べました♪

このブルーベリージャムは、生徒さんからいただいたもの。

パンもジャムも、とってもおいしかったです~~(*^-^)






                            ++++

Img_1234_640x427               カラントブロート@サワー種




こちらも、いとまゆ先生のレシピ。

カレンツが足りなかったので、レーズンも追加しました。
カレンツ&レーズンの計量しながら、思わずレシピを
二度見してしまいました!



すごい量のフィリングです!!!!
ニトリル(手袋)は持って無いけど、がんばりました!!!!





がんばった甲斐があって、おいしくできました(≧∇≦)
ムスコ、大絶賛。
夕食後なのに、2枚食べてました♪







→手袋無いから、素手でがんばったのに~~~。
  なんと!!!パパが手袋を持ってました。。。。
  (知らんかった~!)
  ゴム製も、ニトリル製も両方あるそうです(^-^;)
  しかも食品OKだそうです。
 
  Nicolyで使ってる温度計も元はパパの所有品でした。
  あの人は、温度計やら手袋でいったい何を
  やってるのかしら~~(??)
  (私はまったく把握しておりません。。。。)










3つ焼けたので、ひとつは友達にプレゼントしました。
味見もせず、焼き立てをあげちゃったけど、
この味ならきっと大丈夫かな~(*^-^)






でも、本物よりも膨らみが足りないよなぁ・・・(涙)
仕込み水、温度あげたんだけどなぁ~。
ホイロの温度かな?!
やっぱりイーストは慣れないから難しいわ。。。。。


GWにまたリベンジするために、カレンツを注文しました♪(*^-^)
生徒さんからのご依頼分も、ちゃんと注文してますよ。


すごくたくさんの方からいろんな注文が来てびっくりしました!
パンが作りやすい季節到来ですからね!
注文した材料が届いたら、いっぱい焼いてくださいね~☆










パン教室のHPはこちらです→☆




ランキングに参加しています。
お帰りの際に、下のリンクをクリックしていただけると
とっても嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

2012-03-28

ドイツパンLOVE☆



Img_0004_600x400

今回はどこもはじけずに、丸く上手に焼けました~!!!




ドイツパン、大好き♪

私が習ったサワー種は、まったく酸味はなく
本当に食べやすいです。

ライ麦の香りがサイコーーー☆


本当はフロッケンを付けるレシピなんですが、
手元になかったので、オートミールをつけました。
これもいいかも♪


Img_0007_600x400

これにクリームチーズや柑橘系のジャムをぬるのが好きです♪

おやつに食べだすと止まらなくて、3枚くらい一気に食べちゃいます。
厚めにスライスしますので、軽いランチくらいのボリュームでしょうか??(笑)



我が家のムスコもドイツパン好きです☆
チョコシュガーロールは一口も食べませんが、
このドイツパンは何枚でも食べます。
そんなマニアなムスコです~~~(*^^*)




Img_0025_600x400


朝ごはんは、おいしいハムがあったので、
ルッコラと一緒にサンドイッチにしました。

最近、ルッコラがお気に入り☆
サラダにも合いますねo(*^▽^*)o 



 

Img_0027_267x400
やっぱりグリーンレーズンが元気だわ~。
その分、エキスの完成も早いです。

酵母講習でたくさんお話ししますが、
時間の関係上すべてお話しすることはできません。
個人、個人で酵母の状態やパンを焼く頻度も違ってきますしね。

特に元種の管理については、やってみないと分からない部分が多いので
初回ではあまり詳しくお話ししないようにしています。
(いろいろ話してしまうと、逆に混乱させてしまうので・・・)

かけつぎのタイミングや、加える粉の量によって
元種の元気さが変わってきます。

実際にやってみて疑問が出てきた時がチャンスです!!
どんどん聞いてくださいね。
すると、すんなりと頭に入ってくると思いますo(^-^)o

私は酵母博士ではないので、100%完全な正解を
導き出すことはできませんが、きっといい方法が見つかるはずです☆



とにかく楽でいい方法を、一緒に模索しましょう!


ランキングに参加しています。
応援クリックしていただけると、更新の励みになります♪


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


↑↑↑↑↑
いつもありがとうございます。




フォト

レッスンについて

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ