« 抹茶大納言ミニ食パン&リンゴタルト(卵・乳不使用) | トップページ | 豆乳ストライプ&パンブリエ »

2015-10-21

ロティオラン4~水~


P1070769_640x480_2


毎回とっても楽しみな、堀田先生の「りくつ」のクラス。

今回(先月)は水でした。





ずらーっと並んだ水。
まずは、どれが何の水か伏せて、自分の舌だけを頼りに
順番に並べます。

その中で、自分の好みの水を選んでいきます。
好みの境目は、2パターンに分かれていました。




先生いわく、普段ガツン!と味の濃い食事をしている人と
薄味の人でその差が出るそうです。


ちなみに私は薄味派の分類。
関西人だからかな?!

名古屋系の方はやっぱりガツン系が多かったみたいです。


たかが水、されど水です。




P1070768_480x640


3種類の水で仕込み、グルテンのつながり具合を比べます。

この時にとても勉強になったのは
グルテンのつながり具合をどのようにチェックするか?という方法。


お手本を見て、自分も実際にやってみます。


(ロティオランは見てるだけじゃなくて、実際にすべてものに
直接触らせてもらえるのがすばらしいと思います)

よく本にのっているグルテンウィンドウのチェックは
あまり参考にならないそうです。


なるほど~~~~。
この3種で比べると、本当に分かりやすい!!!

自分の感覚で覚えたものって忘れにくい。


(この歳になると、見ただけ&聞いただけでは
脳みそからザルのように落ちていくのでね(涙))

P1070771_640x480


焼き上がりはちょっと予想外。
一番釜伸びしてたのは意外な生地。



グルテンって、どこまでどのようにつなげるか?
パンを作る骨格だから、基本。


水と粉と、ミキシング。
いいバランスで。
それでレシピを組み立てるんですね。




P1070770_640x480


ランチは、先生がお持ちくださったパンをいただきました。

・キャラメル風味の食パン(だったかな?)
・穂発芽小麦(チーズとオリーブ入り)

P1070767


先生のデモを見てると、とっても簡単そうに思えます。
でも、自分でやってみると・・・難しい!!!


受講生が大勢いますが、先生はちゃんと名前を
覚えてくれるし(名札も無いのに!!!)、
生地にもちゃんと触らせて下さるし、
質問にも丁寧に答えて下さるし、すごいです。





今まで知りたくて、ネットや本でいくら調べても
どこにも載ってなかったことが、先生に聞いたらサラーっと
すぐ答えが出てきます。


「あ、そうか!!なるほど!」とすぐ理解できます。



毎月、興奮しまくり&刺激受けまくりです。
面白くって仕方ありません。

パン教室のHPはこちらです→☆


ランキングに参加しています。
お帰りの際に、下のリンクをクリックしていただけると
とっても嬉しいです。

 

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村





« 抹茶大納言ミニ食パン&リンゴタルト(卵・乳不使用) | トップページ | 豆乳ストライプ&パンブリエ »

パンのお勉強」カテゴリの記事

フォト

レッスンについて

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ