« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の12件の投稿

2013-09-29

フーガス・ファンデュのレッスン風景♪

Img_0195_506x600         ファンデュ@レーズン酵母






Img_0061_600x400
フーガス@レーズン酵母





11月B「フーガス・ファンデュ」のレッスンが終了しました。
ご参加くださった生徒さま、ありがとうございました♪




フーガスは初めて!という方がとても多かったのですが、
みなさんと~~っても喜んでくださいました。


焼き立てのフーガスは、他では味わえないおいしさですo(*^▽^*)o

アンチョビ風味のフーガス。
焼き立てのパンの表面に、オリーブオイルと岩塩を!!




フーガスはクラストが命!
つまり焼き立てが一番おいしいので、
レッスンで全部食べていただきました(*^-^)

焼き立てを食べられるのは、自宅でパンを焼くからこそ!

このおいしさを体験できた時、
「あぁ~パンを焼いてて良かった♪」って思えます(*^-^)



Img_0189_600x400


生地を厚くしたり、薄くしたり・・・・
発酵を長くとったり、短くしたり・・・

それで食感がだいぶ変わってきます。
いろいろ焼いて、みなさんとご家族のお好みを見つけてくださいね☆







Img_0196_600x400


今月は、もう1種類「ファンデュ」も作りました。

なんと、フーガスとファンデュは全く同じ生地なのです。
配合はもちろん、加水率も発酵具合もすべて同じ!!!

今月は、「同じ生地でここまで違うパンができる!」という例を
ご紹介しましたよ~(*^-^)


ファンデュは、とってもシンプルなテーブルロールです。
私は大好きなパンです!!!
シチューなどに合わせてもいいし、バターやジャムにもよく合います☆

真ん中の線が消えないようにちょっとしたコツもレッスンしました。
おうちでも上手に焼けましたか~?!






Img_0191_600x400






今月のお勉強は「発酵と腐敗の違い」でした。
難しいことは忘れてもいいのですが、こういうことを頭の隅に置いておけば
『元種がもしかして腐ってるかも!』というような
無駄な心配を解消できますね(*^-^)

Img_0194_600x400


ランチは、ヴィシソワーズとキャロットラぺでした。

とっても暑い日が多かったので、冷たいヴィシソワーズをご用意しました。
もちろん器も冷蔵庫で冷やしておきましたよ!

キャロットラぺは、お料理教室で習って以来、
我が家の定番のサラダとなりました。
レッスン直前に、ローストしておいたアーモンドスライスが
良いアクセントになっています~♪



そして去年も好評だった「いちじくのジャム」もお出ししました。
こちらは今年も大好評!
ぜひ、おうちでも作ってみてくださいね!!!






Img_0107_600x400

デザートは、「抹茶寒天の白玉あんみつ」でした(*^-^)
もちろん、手作りの黒蜜も添えて♪


寒天は外で食べると固いものが多いのですが
おうちで作る時はちょっと柔らかくしています。


白玉は作り置きすると固くなってしまうので、
みなさんがランチを召し上がってくださっている間に
私がキッチンで、作っていました。
できたての白玉は、やわらかくてツルルンとしておいしい~♪





今月もとても楽しくレッスンさせていただきました。
これも、みなさんのおかげです。
ありがとうございました。

また来月もよろしくお願いします***

※パン教室のHPはこちらです→☆

ランキングに参加しています。
お帰りの際に、下の2つのリンクをクリックしていただけると
とっても嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 




↑↑↑↑↑
いつもポチっとしてくれる皆様、本当にありがとうございます。
モチベーションUPにつながります~!



2013-09-26

カンパーニュ大

Img_0147_600x400

プレーンカンパーニュ@レーズン酵母



久々にプレーンなカンパーニュを焼きました。
本当に久しぶりで・・・・前回焼いたのがいつか思い出せません。


いろんなパンを焼いているけど、プレーンカンパって
私の中では一番楽ちんなパンです。

計量も、こねるのも楽。
発酵も、成形も楽。

唯一、最後にシンペル型の粉を
お掃除するのが面倒かな?!

でもミニ食パンなんかに比べると、
作業工程はめっちゃ楽です。


Img_0153_600x400




その上、これはパパにもムスコにもウケがいい。
今回なんて、パパがものすごく気に入ってくれて
朝から「これすごいおいしいわ~♪」って、
何枚も食べてくれました~(*^-^)

今回は低温長~時間発酵でした!!!
(ザ・冷蔵庫放置!)


11月Aのミニカンパの配合と同じですが、
大きく焼くと、成形とか焼成とかクープとか
注意点は少し違ってきますよね。

大きなプレーンカンパもいつかレッスンしてみたいな~♪


Img_0158_600x400




                  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

Img_0101_600x400             オランジェット@レーズン酵母


こちらも11月Aのオランジェットを大きく焼いたものです。



しかし・・・・



こちらは大きく焼くことで、マイナスの点が発覚!

このパンはレッスン通りミニサイズで焼いた方がおいしいので
今後、大きく焼くのはやめます~。
理由はまたレッスンで・・・・。




Img_0149_585x600




もう半年以上も新規の方の募集ができていません。
待ってくださっている方がいるかどうか不明ですが
もしもいたらスイマセン。。。。。
ずいぶんと先ですが、春には絶対募集しますので!


友達はどんどん増える一方でも問題ないのですが
レッスンとなると、どこかに空席が出ない限り新規募集ができません。


新規募集は頻繁にできませんが、一回でもご参加していただけると
その後は長くお付き合いさせていただいています♪



現役のパン講師の方や、あちこちのお教室に足を運ばれている方は
すぐに終わられる方が多いのですが、、、、、

ほとんどの方は長く通ってくださいます(*^-^)



県外からも、毎月はるばると通ってくださる方も数名いて
本当にありがたいことです!!!

Img_0156_600x400













特に季節のメニューでは、長く通ってくださる生徒さんが多く、
なおかつ、いつも「次回はいつ?なにパン?」と首を長くして
待ってくれている方たちばかり。

そして、レッスンに来たら、みんなで私を幸せにしてくださるんです!(笑)
本当に感謝、感謝、感謝なのです!



もっと頻繁に季節のメニューを開催したい!!!!

でも、新しいパンのレシピが増えるかどうか?!
それが一番の問題なのです。

12月に向けて、試作がんばります~☆











※パン教室のHPはこちらです→☆

ランキングに参加しています。
お帰りの際に、下の2つのリンクをクリックしていただけると
とっても嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 




↑↑↑↑↑
いつもポチっとしてくれる皆様、本当にありがとうございます。
モチベーションUPにつながります~!


2013-09-25

LOVEな抹茶ミニ食パン

Img_0163_620x413

抹茶ミニ食パン@レーズン酵母

こちらは10月Aメニューです。
たくさんの生徒さんがミニ食型の注文をしてくださいました。
10月にお渡ししますね。
型の手入れ方法についても、詳しくお話させていただきます。



私は、基本的に型を多くそろえる必要は無いと思っています。
型って欲しくなったら、次々どんどん際限が無くなっちゃいますよね。

でも、イングリッシュマフィンのセルクル、ミニ食型、0.5斤型。

この3つくらいはあると便利だし、楽しくパンが焼けると思います♪
ご家族のパンの好みや、自分のオーブンの大きさに合わせて
少しずつ、負担の無い範囲で揃えていけたらいいですね(*^-^)

Img_0167_413x620


今回、がんばって型6個分焼きました。
ひとりで全部成形するの大変でした!!
でも、この日はがんばってしまいました。


なぜなら・・・・


熱いラブコールをもらってしまったからです。


私のパンをすごく気に入ってくれているご家族がいて
「パンをぜひ売ってほしい!!!」って熱望されたんです。

Nicolyパンがとてもお口にあったようで、
その後あちこちのパン屋さんで天然酵母やレーズン酵母と書かれたパンを
探して買い求めたそうですが、残念ながらどれもお好みに合わなかったそうです。



あの味はどこにも売ってない!
まさにあれは
Nicoly家の味なんだね!


この言葉がとっても印象的でした!

そっかー、これが我が家の味なんだ~(*^-^)



Img_0170_3888x2592_400x267




でもね、私はパンを売ることはできません。
どんなに頼まれてもそれは無理なんです。

私の気持ち的に無理なんです。
(そもそも営業許可が無いという根本的な問題もありますが・・・)




プレゼントするためのパンなら、いくらでも焼きますが
売るためのパンは焼けないな~。
だって、私はパン屋さんじゃないんだもの。

そう思うと、パン屋さんって本当にすごいですね。
私には絶対無理。。。。












私の作ったパンを気に入ってくれたり、「おいしい」って言ってもらえると
言葉では表せない幸福感に満たされるんです(*^-^)
残念ながら、お金でその幸福感を得られることはないんですよね。
あの幸せな気持ちって、作り手にしか分からないのかも!



そんなわけで、かなり強いラブコールを受けてしまったので
すぐに彼女&娘さんたちが大好きな抹茶ミニ食をプレゼントしました。

「これが食べたかったの~♪♪」と
とっても喜んでくれました。

あとはベーコンエピ、ヨーグルトレモンライが大のお気に入りだそう。
時間を見つけて、順番にプレゼントしようと思います(*^-^)




                         ****








Img_0130_620x443


昨日は、秋の季節のメニュー『コーンパン』の初レッスンでした♪
久しぶりに、おなじみのレギュラーメンバーさんにお会いできて
と~~~っても楽しかったです(*^-^)



    プレゼントもいただいてしまい、ホントありがとうございました。
    また改めてご紹介させていただきますね。




さて、このコーンパンなのですが「お席は空いてないですか?」という
お問い合わせをリピートの生徒さまより2件いただきました。


基本的に、しばらくお休みしている方や出産後の方にはご案内はしていません。
出産後復帰される場合は、改めてご連絡いただけますと今後の
ご案内をさせていただきます。

また、しばらくお休みされている方でも、お席があればご案内できますので
直接ご連絡くださいね。

コーンパンに限らず、季節のメニューはリクエストが多ければ
固定メンバーさんを対象にレッスンを組むことも可能ですので
直接ご相談くださいね☆




また来週もコーンパンのレッスンがあります。
今回の製パンのお話は、”でんぷん質”についてアレコレです。
ちょっとマニアックにまたいろいろお話しましょう~!






※パン教室のHPはこちらです→☆

ランキングに参加しています。
お帰りの際に、下の2つのリンクをクリックしていただけると
とっても嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 




↑↑↑↑↑
いつもポチっとしてくれる皆様、本当にありがとうございます。
モチベーションUPにつながります~!


2013-09-23

素敵な休日(名古屋観光)!!

P9220190_600x338

こちらの地方では、お天気に恵まれた三連休でした。


8月末にムスコの夏休みの宿題のメドがたち、
週末はお出かけしよう!と計画していたのですが
ずーーーーっと雨続き。


やっとお天気に恵まれた週末がやってきたので
久々に家族でお出かけしてきました♪


パパも私も出身地は愛知県ではないので、
今回、家族3人で名古屋観光をしてきました!



P9220165_169x300

まずは、名古屋めし!

今回3人とも初めてのみそかつ。

私は普段、トンカツと言えば、おろしポン酢と決めているのですが
初みそカツもおいしかったです!
もっと濃い味なのかと思ったら、意外とマイルド!

家族3人、とってもおいしくいただきましたよ♪






P9220170_500x281


ランチの後は、テレピアまで歩いて「アートアクアリウム」へ。


   どうでもいいことですが・・このテレピアは私とパパが
   結婚式(レストランウエディング)をあげたところなんです。
   正面玄関の中央階段では、ウエディング姿で写真を撮りました♪
   最後は救急車が来たり、いろいろハプニングもあって
   いろんな思い出があります。。。。。





P9220180_500x281_2


「現在、入場まで2時間待ち」の表示に脅かされましたが・・・
覚悟を決めて並んだわりには、実際は30分で入場できましたよ☆

ただし、入場後はすごい人、人、人。。。。。
人に酔いそうでした。。。。。


幻想的な金魚ちゃんたちでしたが、あまりの人で
それも半減だったような?!









P9220185_600x338

そして、次は名古屋城へ。
愛知県に住んで15年なのに、ここも家族3人で初です。


過去に何度も名古屋城へ行こう、と話していたのですが、、、、
やっと本丸工事の一部が終わり、5月末~公開開始。
でも、公開直後は激混みだったようで。。。。
最近になって”待ち時間なし”とHPに記載されていたので、
今回見に行ってきました。





P9220187_600x342


非常にすばらしかったです。


かなり忠実に再現されているようで、
その再現の方法も展示されていて、興味深かったです。
(気の遠くなるような作業でしょうね。。。。。)

第二次、第三次・・・と工事が続くようです。
早く全公開になって見に行きたいです!!!



もちろん天守閣も行ったのですが、私は歴史に弱いので
こちらはそれほど楽しめませんでした(^-^;)
もっと、いろいろ知識があればよかったな。。。。。。






電車での移動だったので、ここまでかなり歩いています。
足がとっても疲れました。



最後にお茶して帰ろう、ということになりましたが
ムスコがお茶出来るところは限られています。

とりあえず金山駅まで戻り、「スタバでもいく?」
と相談していたのですが・・・・


あすなる金山で良いお店を発見!!!!

P9220192_225x400


ハワイアンなお店だったのですが、そこの店先に
大きなメニュー写真表があり、アサイーボウルに目が留まりました。


アサイーボウルはどんなものか知りませんでしたが、
写真から卵、乳製品を使ってないのでは?と思って定員さんに聞いてみると
豆乳を使ってるのでOKとのこと!!!!!
やった~!

そこで、このお店でお茶することにしました。
他のメニューもムスコがOKなスィーツやドリンクがあり、
とっても嬉しいお店でした♪


私はアサイーボウルなるものは、初だったのですが
とってもおいしくてびっくりしました。

いつもは縁のない華やかなスィーツを安心して食べられて
ムスコもとっても嬉しそう!!!!
また来ようね~と言ってました(*^-^)




お昼はみそカツ、おやつはアサイーボウル。

こうやってお外で普通に外食できる日が来るなんて!!!
感激☆☆☆



我が家は結婚してずっと愛知県なので、
どうして今頃になって名古屋観光?って思われる方も多いと思うのですが
ムスコの食物アレルギーがネックになって、長時間の外出は難しかったのです。


どうしても長時間外出すると、ごはんやおやつにかかってしまいますよね?
でも自由にどこででも食事ができない我が家は
とても時間の制約を受けてしまいます。


常に、食事のことを考えていなくてはいけないので
いつも出かける前に、詳しいスケジュールを決めて、
立ち寄るお店も決めてあらかじめメニューもチェックして
(時には先に電話で確認して・・・・)という感じでした。

そうすると、出かける前に疲れてしまうし、
「何かあったら怖いから、やっぱり出かけるのをやめる?」
と、計画倒れになることも多かったんです。


でも、今回食物アレルギーがだいぶ良くなってきたから
選べるお店の幅も広がったし、お店に入っても
選べるメニューが増えました。



ムスコにとって「選べる」というのはとても嬉しい事なんです。

いつも限定されたものしか食べられないし、
がんばっても二者択一がいいところでしたから・・・・。


家族で名古屋へ行って外食。
おやつもお店で食べる。

今まではこういうごく普通のことができなかったので、
この日は本当に嬉しくって、私は感激でした。

パパと二人で、何度も何度も
「よかったね。矢場トン食べて何ともなくてよかったね。
選べるっていいよね」と言い合いました。


一方のムスコは…と言うと、意外とクールな反応でしたけど(^-^;)。


でも、ムスコが「外へ出て、いろんな経験をするもの大事だね」と
ポツリと言ったのが印象的でした。
今まで経験したことのないことがいろいろあって、
新鮮だったんでしょうね。


これからどんどん親の手を離れて、友達との外食なども増えてくると
思うので、もっといろいろお出かけして、食べられるお店(メニュー)を
確認していくのも大事だな!って思いました!!!!


こういう普通の日常に幸せを感じるのが
本当のシアワセなんだと思います。


我が家にとって、すごく素敵な休日でした♪









※パン教室のHPはこちらです→☆

ランキングに参加しています。
お帰りの際に、下の2つのリンクをクリックしていただけると
とっても嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 




↑↑↑↑↑
いつもポチっとしてくれる皆様、本当にありがとうございます。
モチベーションUPにつながります~!

2013-09-19

加水80%のライ麦食パン!

Img_0074_620x413
ライフレーク食パン@レーズン酵母






サンドイッチ用に、おいしいライ麦食パンを作りたくて・・・
夏の間、ずっと頭の中で構想をねっていました。


少し涼しくなったので、構想→試作へ。


まずこれが第一回目だったのですが、私には珍しくBINGO!!
イメージ通り、すごく上手においしく焼けました!!!!



Img_0081_620x413


生地には、ライフレークをねりこんでいます。
成形でシードミックスを周囲につけてみました。


型はパウンドケーキ用の少し小さいものですが、
なかなかいい感じに焼けて大満足です♪♪

わかりやすく言うと、0.8斤サイズってところかな?!





Img_0097_620x413



翌朝は、イメージしていた通りにサンドイッチにしましたよ。
すごくしっとり~なので、トーストせずにそのまま!

黙って出したのですが、パパもムスコもすごく褒めてくれました✩
ムスコはおかわりもしてくれましたよ~(*^-^)
嬉しぃ~~!



Img_0098_520x347

実はこれ、加水80%なんです!!!!

でもみなさんが想像しそうな、ゆるゆる&ベタベタ生地ではないんです。
チャバタなんかより全然楽勝ですよ~~~!



生地の様子は、普通の加水くらいな感じです。


その秘密はライフレーク。
ライフレークのおかげで、加水80%を実現!!!



ライ麦食パンと言っても、ドイツパンとは違うのでレーズン酵母のみ。
そのためクセもなく、とても食べやすくなっています(*^-^)



サンドイッチで食べるのが一番のおすすめかな♪




冬の季節のメニューは、ちょっとリッチなパンにしようかな?
なんて思っていたのですが、このライ麦食パンを気に入ってしまったので
これにしようかなぁ~、なんて思っています。

(一応、次回は12月に季節のメニューを開催しようかな?と
考えています)



Img_0068_333x500



                      ++++




今日は快晴でとてもいいお天気でした。
まさに体育大会日和!

そして、明日は前から楽しみにしていた大事な講習会があります。
今からとても楽しみです(*^-^)
しっかりお勉強してきますね!!!






=======================
生徒さまへ
今、順番にメールのお返事をしていますので
しばらくお待ちくださいね!

=======================






※パン教室のHPはこちらです→☆

ランキングに参加しています。
お帰りの際に、下の2つのリンクをクリックしていただけると
とっても嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 




↑↑↑↑↑
いつもポチっとしてくれる皆様、本当にありがとうございます。
モチベーションUPにつながります~!


2013-09-18

9月A クルミルクのレッスン風景♪




Img_0116_620x413



9月Aメニュー「クルミルク」のレッスンが終了しました!
お越しくださった生徒さま、ありがとうございました♪

多くの方に気に入ってもらえたようでホッとしています。
このクルミルクもやっぱり食事パンなので、
街のパン屋さんのような甘いくるみパンとはちょっと違います。

Img_0038_620x403

Img_0115_620x413_2

オーガニックのくるみを贅沢にたくさん入れて焼き上げました。

おうちパンだからこそできる贅沢なパンですね♪

今回は、旦那様がクルミのパンが大好きで
『今日のパンを楽しみにしている!』という方が数名いらっしゃいましたよ!
旦那様にも気に入ってもらえたでしょうか~。(^^)



Img_0034_620x413


Img_0114_620x413



ランチでは皆さんといろんなお話ができて、とても楽しかったです♪

私はレッスンではしゃべり続けていますので、
できればランチタイムは聞き役希望!(笑)
生徒さま同士、どんどんしゃべってくださいね!!




Img_001717


デザートはいちじくのケイク。
酵母パンはお腹が膨れますが、みなさん「これは別腹!」と言って
喜んでくださって、とっても嬉しかったです♪


みなさん、また来月もよろしくお願いします~✩






※パン教室のHPはこちらです→☆

ランキングに参加しています。
お帰りの際に、下の2つのリンクをクリックしていただけると
とっても嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 




↑↑↑↑↑
いつもポチっとしてくれる皆様、本当にありがとうございます。
モチベーションUPにつながります~!














    

2013-09-14

ハードなコーンパン♪

Img_0052_620x413

コーンパン@レーズン酵母




今月の季節のメニュー、「コーンパン」です。
パパにも、ムスコにも好評なので、試作しても
消費には困りません!

今回また少しマイナーチェンジして焼いてみました。
これが一番おいしいかも~~(*^-^*)

クラストがカリっと美味しく焼けましたよ!


Img_0053_620x413


大きさもこれで決定します!

小さく焼いたり、大きく焼いたり、いろいろ試してみて
今回のが一番いいわ~と思ったので!

Img_0055_620x413


成形はどっちがいいかなぁ~?

細長い形だと、公平に(?)カットして分けられるんですけど
丸だと、真ん中と端っこでは形が違ってきますよね~。
どうしようかなぁ~(^-^;)




                         +++



Img_0046_520x495


生徒さんからのいただきものです。

浅野屋さんのラスク。
私は知らなかったのですが、ジョンレノンが好きだったパン屋さんの
ラスクだそうです。
ジョンレノン?!
すごい名前が出てきてビックリしました!!!!

     





お隣の「野沢菜油炒め」はご飯のお供にぴったり!
めちゃくちゃ、おいしいー!!!
今、ハマってます!

いつもは(すぐ満腹になるので)ご飯のおかわりなんて絶対しない私ですが
最近、この野沢菜を食べたいがために、おかわりしちゃってますよ(笑)
罪な野沢菜だわ~~~!
Yさん、いつもありがとうございます~♪




Img_0043_413x620


こちらは”ムラサキシキブ”という名前だそうです。
色が紫だからそう名付けられたのかな?
ツブツブがかわいいですね~(*^-^)

Kさん、ありがとうございました~!




                         ++++


先日、すごーーーくショックなことがありました。

あんなに「パンは冷蔵庫へ入れてはいけませんよ~!」って
言ってたのに、冷蔵庫に入れていた方がいたんですーーー(ToT)


今までパンの食べ方などはアドバイスしたこともあるんですが
”保存方法”については、聞かれたら答えるくらいで
あんまり詳しくお話ししてきませんでした。


でも、今回みなさんが保存方法について意外にご存じないことが判明し、
改めてキチンとお話しなくちゃいけないんだ・・・と気づきました!


パンを冷凍するのに抵抗のある人もいらっしゃるようですが
パンの味を重視しようと思ったら、冷凍が一番なんですよ。
上手な冷凍の方法なども合わせて、今度お話しますね。。。。

あとは、上手なリベイク(焼き戻し)方法も!
保存&リベイクを上手にやると、数日前に焼いたパンでも
とってもおいしくいただけますよ♪









※パン教室のHPはこちらです→☆

ランキングに参加しています。
お帰りの際に、下の2つのリンクをクリックしていただけると
とっても嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 




↑↑↑↑↑
いつもポチっとしてくれる皆様、本当にありがとうございます。
モチベーションUPにつながります~!





















2013-09-12

無理やり角食



Img_0013_620x413
角食@レーズン酵母




Img_0015_620x413

新しく買った食パン型で角食を焼いてみました。
でも、もともと型にはフタがなかったので
無理やり自分で”角食”にしたのですが・・・


形が微妙?!



Img_0026_620x413


やはり角食を想定してないので、カットすると
台形(?)になるんです。

サイズも小さい!

これはこれでかわいいのですが、
一般的な角食とはちょっと違うビジュアルになりました。




Img_0012_620x413


いつもより釜延びしたので、カクった形になりました。


バターを入れたせいなのか?
型の熱伝導のおかげなのか?
酵母が元気だったからなのか?
生地量が適切でないからか?

それは不明。




いずれにしても、味はおいしかったです(*^-^)
クラムも非常~~にキメこまかくて良いパンでした。


甘すぎないしね!!






                        ****



Img_0038_620x403


クルミルクもフーガスも、レッスンが始まっています。


夏は休講でしたので、久しぶりに生徒さんたちにお会いできて
とってもうれしいです~。


夏の間はパン焼きをお休みしている方が多いようですね。
「久しぶりにパン生地に触った~~!」という方も(*^-^)

まだ少し暑い日もありますが、もうそんな猛暑では無いので
安心して酵母を作ってもらって大丈夫だと思います!





うちは電車&バスで来られる生徒さんも多いです。
レッスンが終了して、バスの時間を確認したりしていると
車で来ている生徒さんが、
「よかったら(駅まで)一緒に乗って行きますか?」
と申し出てくださいます。



初対面同士の生徒さんでも、そうやって言われたりします。


家が近い場合は、もよりの駅までずっと一緒に同乗されることも
過去に何度かありましたよ(^^)

    帰り道では、パンの話で盛り上がるんでしょうか?
    私も参加したいわ~(笑)



みなさん、本当に優しい生徒さんたちです!

そんな生徒さんたちの後ろ姿をお見送りしていると
私も温かい気持ちになり、感謝の気持ちでいっぱいになります。
ありがとうございます(*^-^)



また秋以降もよろしくお願いします~!










※パン教室のHPはこちらです→☆

ランキングに参加しています。
お帰りの際に、下の2つのリンクをクリックしていただけると
とっても嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 




↑↑↑↑↑
いつもポチっとしてくれる皆様、本当にありがとうございます。
モチベーションUPにつながります~!















2013-09-07

初のシフォンケーキ

Img_0024_413x620





おやつに卵たっぷりのシフォンケーキを焼きました♪

数か月前に習って以来、型がなくて復習してなかったのですが
やっと型を買ったので、焼いてみました!




Img_0017_413x620


生まれて初めて自分で焼いたシフォンケーキ。


何だかちょっと習った時と焼き上がりが違うなぁ~
って思ったけど、食べてみたらとってもおいしくて満足でした♪

パパも喜んでくれてよかった!


頻繁には焼けないけど、型も買ったし
たまには焼いてみようかな(*^-^)






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もちろんムスコはシフォンを
食べられませんので、こっち♪

Ma1_2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





                          +++



相変わらず、パパは釣りに凝ってます。

最近は季節が良いのか、釣果(ちょうか)もまずます(*^-^)


Img_0028_620x413


土曜日の夕飯。
パパが唐揚げにしてくれました♪

ゼンメは骨も全部食べられて、パリパリおいしぃーーーー!!!
カルシウムもばっちりです!


揚げ油の後片付けや洗い物は私の担当だけど、、、、、
夕飯のメインのおいしいおかずを作ってくれるだけで
感謝しないと・・・ですね☆







最近の我が家の週末は、本当にずーーーーっと
おうちに居ます。

(私なんて一歩も外へ出ない日も。。。。)

ムスコは部活や習い事(武道系)の練習。
パパは釣りか会社か昼寝。。。

平和でのんびりも楽しいのですが、
もうずっとこんな調子なので、秋はどこかへ
遊びに行きたいな~。

そろそろ中津川の栗の季節かな!!









※パン教室のHPはこちらです→☆

ランキングに参加しています。
お帰りの際に、下の2つのリンクをクリックしていただけると
とっても嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 




↑↑↑↑↑
いつもポチっとしてくれる皆様、本当にありがとうございます。
モチベーションUPにつながります~!

2013-09-06

13歳夏、食物アレルギーとの付き合い方

Img_0056_620x413
胚芽パン@レーズン酵母




とっても久しぶりに胚芽パンを焼きました。
見た目地味ですが、意外とおいしいですよ(*^-^)


特に、胚芽のおいしさに注目!です。

いつも言ってますが、店頭のロースト胚芽は酸化しているものが
本当に多いので、残念ーーー。

おうちでローストして、ぜひ本物の胚芽の味を知ってほしいです!

Img_0061_413x620


胚芽にはハチミツがとっても合うんです。

先日、セントラルベーカリーで買ったローズマリーのハチミツ。
これと(無塩)バターで食べたら、おいしくってシアワセでした♪


Img_0070_413x620


シンプルで、毎日食べても飽きないような
パンがやっぱり好きだわ~~、と思います。

                         ****




久々にアレルギーについて。

自分の覚書(記録)のために書いて残そうと思います。

非常に長いので、興味のある方だけどうぞ。








今、除去しているのは「鶏卵、エビの殻、マスタード、(乳製品)、その他」
(最近、リンゴに反応)


卵と乳製品は小さいころから考えるとだいぶよくなってきました。

乳製品に関してはほぼ解除と言っても良いくらいです。

鶏卵は高温でしっかり加熱したものなら、1/3~1/4個くらいはいけます。
でも少しでもゆるいもの(プリン、シフォンケーキ、マヨネーズなど)は少量でも×。


定期的に主治医の診察を受けています。
小学生までは、少しでも解除が進むように!という指導でした。


アレルギーの治療も日々進化していて、
幼児のころは完全除去が治療の中心でしたが、
ちょうどムスコが小学校へあがるころに転機があり、
身体に少しずつ取り入れて、解除を目指す方向に治療が変わりました。




    必ず入院して負荷テストを受けて、その子の症状に合わせて
    その後の計画が立てられます。

    もちろん少量でショック症状があるような重篤な子には
    完全除去の指導が続きます。



ムスコの場合、微量でも反応が出るためずっと完全除去が続きました。
でも、小学校4年生の負荷試験以降、、徐々に(本当に微量ずつ)
自宅でアレルゲンを摂取する指導が始まりました。
(外や学校では完全除去でした)



0.1g単位の固ゆで卵(卵白のみ)を正確に計量して
毎日、症状や様子を記録しました。


最初は微量でも反応していましたが、
体が大きくなるとともに少しずつ食べられる量が増えていきました。

1年くらいかけて5gくらいをクリアーしたかな?
すると、徐々に加工品を食べる練習をしました。
たとえばフライの衣とか、クッキーとか。

(量よりも、高温で火が通ってるかどうか?が問題)


でも、あくまでも「負荷テスト」という感じで食事を楽しむ感じはなし。
主治医に言われるから、卵を使ったものを食べさせている、という感じ。
本人も(&私も)かなりストレスを感じながら食べていました。



もともと、私には食物アレルギーを治そうという気持ちが無く、
「別に食べられないならそれでいいじゃん!」という考えでした。

何とかみんなと同じものを食べられるようになってほしい!という
気持ちが無いため、よく(卵を食べさせるのを)サボっていました。

そして、数か月後の診察で主治医に怒られる・・・というパターンが多かったです。


もちろん、食べるとどういう症状が出るのか?
どれくらいで反応がおさまるのか?





それを知るのは大事なので、経口負荷試験をやる意味は
理解していました。

でも、だいたいの症状が分かってしまえば
あとは、嫌がるムスコにどうしてわざわざ食べさせないといけないのか?
と思っていました。


実際に、アレルゲンを摂取すると肌→とくに頬(ほお)が荒れました。
ブツブツが出ます。
やめると、キレイな美肌になります。


そんなわけで、よくサボっていました。
そして、診察前になると(怒られるから)急にフライに卵を使ってみたり・・・
焦ってやってました(笑)



    でもお料理教室でチヂミを習って以降、
    これがムスコの大好物となったので、嫌がらずに卵を
    食べる練習ができ、私もストレスが減りました♪







そして、13歳の夏休み、久々の主治医の受診。


今回の主治医の指導は今までと全く違ったものとなりました。

今までは少しでも体内に入れて、免疫をつけるような指導でした。
『多少かゆくても我慢して食べて!』と言われました。
(→もちろん、症状と量は細かく指導されます)


でも、今回は「もう無理して食べなくてもいいよ」と言われました。


ビックリ!!!!



これからは、「自分のアレルギーとどう付き合っていくか?」が課題だそうです。



すでに体はある程度成長しているので、これ以上アレルギーが
大幅に改善することは考えられない。
ムスコの卵摂取量はこれが限界だろう、ということです。


つまり、高温で加熱して1/3個程度。
ゆるいのは×。



幸い、鶏卵の場合は多少失敗しても、「あ、ノドがかゆい」程度で治まるし
もっとひどい腹痛がおきても、10分くらい横になれば重篤なことにはならない。


それが分かったので、これからは
「自分で危険回避する練習」をする段階だそうです。



たとえば、レストランに行っても「自分でアレルギーを伝えて、
食べられるもの、食べられないものを判断する!」
(親の助けは借りない)


修学旅行や、部活の合宿、海外研修旅行なども積極的に参加する!

→そのために自分でどのように情報を集めるのか?
・旅行会社に問い合わせる。
・あらかじめ幹事に宿の食事を聞く。

など、自分で考えて準備する。


こういうことができるようになっていくことが大切だそうです。



これからはこういう練習をするように、と指導がありました。
アレルギーの具体的な指導というよりは、生活の指導かな?

そして、今回一番変化を感じたのは
主治医と話をしているのは私ではなくて、ムスコ本人だったのです。


私はまったくの付添人。
先生(&栄養士さん)とムスコの診察でした。
次回の予約日&時間さえ、ムスコが決めました。


2歳から通院しているので、そのころから観て下さっている看護婦さんは
ムスコの様子を見ていて

「え~~もう自分で予約が取れるようになったの?(*^-^)」
と、成長をとても喜んでくださいました。






私、アレルギー科を受診すると、いつも泣きそうになるんです。

怒られたり、きつく言われるのは全然平気なんだけど、
「うわ~、お母さんがんばったね~!」なんて言われると、泣きます。


普段、他の人(友達とか知り合い)から同じことを言われても、
全然まったく何とも思わないんですが、病院で言われると涙腺ゆるみます。


   ムスコが食物アレルギーになったのは、妊娠中の私の食事が
   原因なんじゃないか?という罪悪感がずっと消えないからかもしれません。




何だか話が反れましたが、13歳にもなると
もう診察の内容がすっかり変わってしまってビックリしました。



主治医は、ムスコにいろいろ聞いてました。

『友達とコンビニ行く?行ったら何を買う?
裏の表示見る?
見なくてもだいたいわかる?』





主治医いわく、アレルギーのある子って、しっかりした子が多いそうです。

だって、自分の身は自分で守らないといけないし
他人任せになんかできないですからね!!!

万が一のことがあって、腹痛などつらい思いをするのは自分だから。



『友達はどういう風に受け止めている?
友達と違うものを食べることについてどう思う?』



友達関連の質問が多かったのですが、
当事者からすると、友達はあまり問題ないです。
(ムスコの周囲はとっても優しくていい子が多いし!)


問題は学校の先生の方だと思います。
アレルギーを全然理解してないし、知識もない!

子どもの気持ちもホント分かってないわ~!!!!
(ここには書けないけど)時々ビックリしちゃうことがあります。

先生は他に仕事があって忙しいのかもしれないけど、
万が一の時は命に関わるのですから、もう少し体制を整えてほしいです。



                    ***





主治医が言ってましたが、お盆休みは数年に一回だけ受診する
学生さんとかが多いそうです。


『みんな飲み会とか研修旅行とか、いろいろ工夫してがんばってるよ!
大人になってからの方が困らないかもね(*^-^)
だって、チーズが嫌いな人。お酒が飲めない人。
魚がダメな人。
いろいろ居るけど、無理に食べないといけない場面なんてまずないでしょ?
嫌なら食べなければいいでしょ?
学校の給食の方がよほど困るかもね~(笑)』

と、おっしゃっていました。


確かに!


旅行、特に海外研修などになると、食べ物も選べないので
ちょっと大変みたいですが、今は旅行会社に問い合わせれば
何とかなるみたいだし、万が一のために薬を持っていれば安心だし、

『そういう機会は積極的に参加して!!』と言われました。

そして、家族でもっと外食とか旅行へ行って!!!とも言われました。


外食かぁ~~~~。

この夏も、東京で外食した以外は
まったく外食しませんでした。

週末はよく”外食したいね~”と話が出るんですが
何処へ行く?と具体的になると、どこにも行く当てが無く
結局外食できずじまい。


ムスコもそんなに外食が好きじゃないしな~。
危険な思いをしてまで、外食したくないので、
おうちで簡単なランチを食べていた方が、私も楽で安心。







将来ムスコが海外留学したいと言った時に、
私、安心して送り出せるのかなぁ~~(不安)
心配なのは食事の面です。


そういうことも想定していかなくてはいけないのかな。


卵・乳製品だけならよかったのですが、
マスタード、エビなども大きくなってから発覚したし、
最近は時々フルーツにも反応するようになってきました。
はぁ・・・、一難去ってまた一難、という感じでがっかり。。。



                 ***


食物アレルギーって、ただアレルゲンを摂取しなければいい、
というような問題ではなくて、年齢とともに課題はいろいろ変わってきます。

特に精神的なフォローはとても大事です。

幼稚園の年長くらいに一山やって来ます。

私もムスコも、たぶんあのころが(精神的に)一番つらかったけど、
いくつか山を越えたので、あとは上手に付き合っていく方法を
見つけていくしかないですね!



このブログを読んでくださる方には、お子さんがアレルギーの方も
多く、時々メッセージをいただきます。

最近のブログの内容は、アレルギーから遠ざかっていたので、
たまには・・・と思って書いてみました。
長々とお付き合いありがとうございました!






ランキングに参加しています。
お帰りの際に、下の2つのリンクをクリックしていただけると
とっても嬉しいです。




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 


↑↑↑↑↑
いつもポチっとしてくれる皆様、本当にありがとうございます。
モチベーションUPにつながります~!

2013-09-04

夏休みムスコランチ~2013

Img_0028_413x620                            豆乳&きなこパン@レーズン酵母



今日から中学校の給食が始まり、
やっと「夏休みが終わった!!」という感じがします。



この夏休みはずいぶんとのんびりモードの私でした。
あまり体調が良くなくて、この夏はずっと病院通いでした。

もともと怠け者体質なのに、変に完璧主義なところがあるため、
知らず、知らずに無理をしちゃいます。
すると、自覚のないままに体調が悪くなっちゃうみたいです(^-^;)


秋は予定が盛りだくさんなので、
もう無理するのはやめて、まずは体調第一で
気持ちよく良く過ごせたらいいな~と思います。







                       *****




    


Img_0049_620x412

さて、夏休み恒例のムスコランチです。

今年は部活が忙しく、開催が危ぶまれましたが
後半に丸一日部活のない日があったので、
その日に作ってもらいました~~。


早いもので、今年で4年目です。
(回数で言うと5回目)


毎年夏休みにやってますが、本当に成長を感じます。


去年の様子はこちら→☆



以前は、自分の力量に合ってないメニューをチョイスしたり
あまりにも時間がかかりすぎたり・・・。

でも、今年はとても現実的な内容・ボリューム・時間でした。
メニューも自分で考えてもらっているので、
その辺もかなり成長を感じました!!


Img_0035_347x520_2

下準備・・・・9時過ぎに、まず玄米を精米するところから開始。
洗ったお米はしばらく水に浸します。

あとは時間がきたらスイッチを押すだけ。
ガスコンロが全自動で炊いてくれるので、
圧力鍋よりも、ずいぶんと楽になり、味もおいしくなりました~!



そして、いざ10時にランチの準備を開始!!

まずは味噌汁の出汁をとりながら、
お野菜を切ります。

野菜の量は2人分というのがイメージできないようだったので
少しだけアドバイスしました。


Img_0042_413x620_2


鮭はあらかじめ塩をして少し置き、
キッチンペーパーで出てきた水分をふき取ります。

あとはホイルに油を薄くぬって、野菜を包みます。

味付けは、ムスコのアイデア(?)で、
オリーブオイル&ガーリックになりました。


そして、クイジナートのトースターで焼けば完成!
(900Wで12分程度でした)


トースターに入れてしまえば、あとは待つだけなので
その間に洗い物も。。。。


Img_0041_347x520


今年はかなり余裕がありましたよ~。



11:40~お昼ご飯を開始できる、と言うので
(ムスコの強い希望で!)早めに食べはじめることにしました。



Img_0047_413x620

・お味噌汁
  にんじん
  じゃがいも
  豆苗
  白みそ&合わせみそ
   (あおさのりを入れる予定が・・・忘れたそうです)

・鮭のホイル焼き(ガーリック風味)
  舞茸
  玉ねぎ
  




Img_0051_620x413


Img_0050_620x413_2

お味噌汁のにんじんとじゃがいもが固かったです(^-^;)
本人も「あ~~固い!(涙)」って言ってました。
もう少し煮た方が良かったね。。。。



   一応、竹串でチェックしてたんですが
   慣れてないので、加減がわからなかったのかな?
   これも勉強だね!






ホイル焼きはとってもおいしくって
塩加減もちょうどよかったです♪

ホイル焼きの手順が簡単だったのが気に入ったようで、
「これいいね~♪」と喜んでました。

ただ焼きあがってみると、お野菜が想像以上に少なくなっていて
驚いたそうです。
「もっとお野菜入れればよかった~」って言ってました。


”あともう1品くらい作れたのでは?”という気持ちもありますが
調理実習が目的なのではなく、将来の一人暮らしのための準備なので
なかなかよい出来だったわ~~~と思います(*^-^)




Img_0039_620x413


↑今回のメモはとても簡潔!
工程は書いていません。


メモをよーく見てください!!!
『オリーオイル』ってなってるんです(笑)


オリーブじゃなくて、オリーね!

これ見て、私ウケました!!



食アレのムスコが将来一人暮らしした時に
自炊ができないと困るだだろうと思って始めました。

夏休みのたった1回程度のものですが、
徐々に上達してきているのが良くわかります。
こうやってブログに残しておくと、去年の様子がすぐに
見れるし、成長がハッキリ感じられるのはとても嬉しいです。






なかなかしっかりしてきました(*^-^)







ランキングに参加しています。
お帰りの際に、下の2つのリンクをクリックしていただけると
とっても嬉しいです。




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 


↑↑↑↑↑
いつもポチっとしてくれる皆様、本当にありがとうございます。
モチベーションUPにつながります~!








2013-09-02

ゆめちから山食

Img_0004_620x482_2

ゆめちから山食@Gレーズン酵母





セントルザベーカリーの食パンを食べて、
自分でもゆめちからの食パンを焼いてみたくなりました。


粉はメインをゆめちからにして、少し自分でブレンドしました。

型は前から持っているアルタイトを使って三つ山で。





Img_0008_620x413



自家製酵母の風味を生かすためにシンプルな材料でね!
もちろん、卵・乳製品は一切使わず作りました。






Img_0003_620x544


翌日、カットした画像。
すごく良い感じのクラムで期待大!!!



食べてみたら、おいしかったです♪
翌日なら、トーストせずにそのままがおいしいかも!
翌々日、または冷凍したものはトーストがいいかな(*^-^)




私は、毎日食べるならやっぱりこういうパンが好みです!!!




セントルザベーカリーは、すばらしい食パンだと思うけど

(JP角食の場合)
二斤で840円。
一斤で420円。


毎日食べるにはちょっとお高いですね。

断然、自分で作った方がコストも安いし、満足感が大きい!
これが一番の理由かも?!(笑)




Img_0010_413x620

家族の反応は、「どっちもおいしい」ってことでした。

『全然タイプが違うので、どちらがいいとは比べられないけど
どっちもおいしい~♪』と言ってました。


ワタシに気を遣ってくれてるのかな?(^-^;)
でも、ちょっと意外。
銀座の軽いタイプも、我が家の男子はお好みだったのね!




セントルザベーカリーの食パンは、記念に食べられてよかった♪
でも、次回は無いかな。。。。

→でも、まだの方はぜひぜひ一度食べてみてくださいね!


  夏休みに、セントルザベーカリーへ行かれた生徒さんと
  お互いの感想をメールで交換して、いろいろ多くを
  語り合ってしまいましたよ!!


 










※パン教室のHPはこちらです→☆




ランキングに参加しています。
お帰りの際に、下の2つのリンクをクリックしていただけると
とっても嬉しいです。




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 


↑↑↑↑↑
いつもポチっとしてくれる皆様、本当にありがとうございます。
モチベーションUPにつながります~!



















« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

フォト

レッスンについて

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ