« ドイツパンと生花 | トップページ | 酵母パンケーキ »

2013-01-15

心が動いた素敵なお話し。

1301144                           



ずっと、レッスン用にグラスが欲しかったのですが
なかなか良いものが見つけられませんでした。
でも、新年早々とても素敵なグラスに出会い即購入!!!





津軽びいどろで、職人さんの手作りです。






1301146



サイズもカラーも豊富だったのですが
一番小さいサイズ&この5色をチョイスしました。
写真よりも、実際の色はとてもきれいですよ!!


手触りも、重さも、とってもいい感じで
めっちゃ気に入ってます♪



1301147



レッスンで使うのが楽しみです♪


                        ++++++





先日、とても心に響く素敵なお話を聞たので
ぜひここでご紹介させてください!!!!
自分の覚書の為にも。。。。


☆今の自分の行動が未来を決める

たった一瞬でも、その瞬間が”今”である。
0.1秒でも、それが今の瞬間。

その一秒、一秒の積み重ねが未来につながるのだから
”今”どう行動するか?(=何をするか?)によって、
自分の未来が決まるのだ。

良い未来も、悪い未来も、今の自分の行動からつながっている。




本当にその通りですね。

めんどうな事や、やりたくない事はついつい「後でやろう!」と
先延ばしにしてしまいます。>ワタシ
でも、それではいつまで経っても終わらないです。
成長もしません。変化もありません。

今、行動すること。

それがとても大事なのですね!!!!




☆情熱が人を動かすのである

感情は一時的なものなのですぐに消えてしまう。
情熱があれば、人はものすごい行動力が出る。

人を好きになる気持ちは感情。
嬉しいことも、悲しいことも、すべて感情なので
ずっと長く続くことは無い。(いつかは消えてしまう)

でも情熱はすごいパワーがある。



本当にその通りだと思います。
私は何の特技も無く、昔からあまり情熱的な方ではありませんでした。
どちらかというと(今でも)冷めた性格なのですが
なぜか酵母にはすごく興味があって、
次から次へと知りたくなってしまいます。

それにパン教室を開くなんて、数年前は考えもしませんでした。
「自宅でパン教室を開くなんて、絶対いやだ!」とさえ思っていました。
(本当です!!!)


でも、そんな私がパン教室を開講しているのは
酵母に対する情熱のおかげ・・・と言えるのかも!?
(イーストや他の酵母では、教室は開講しなかったと思います)








☆壁が来るのは、一生懸命やっているからこそ!


何かを続けていると、必ずやめたいと思う時が来る。
でも、それは一生懸命に取り組んでいる証拠である。
一生懸命取り組んでない人に、やめたいという気持ちは出てこない。
かんばっているからこそ壁が出てくる。
その壁にぶつかると、やめたくなる。
でも、やめずにそれを乗り越える努力をすると次に進める




これ聞いた時、ちょっと涙でそうでしたよ、ワタシ。
実は、何度か「もうNicolyはやめてしまおうか」と本気で思ったことがあります。

理由は、どうしても思い描くパンが焼けなかったから。

それと自分の力量不足を感じた時。
(→これは常日頃、いつもいつも感じているのですが・・・・)


生徒様はみんな忙しいのに、わざわざNicolyへ足を運んでくださって
大事な時間とお金を使って下さるのに、
こんなパンでいいんだろうか?
こんな私でいいんだろうか?
そう思うと、逃げ出したくなることが正直何度かありました。

そんな時の私は・・・

「悩む前にパンを焼きまくろう!!!
理想のパンが焼けるまで、あれこれ試してみよう!」



そういう行動に出ました。

来る日も来る日も同じパンを焼いて
いろんな条件を変えて実験のようなことをしたりもしました。
でも、酵母も気温も毎回同じ条件じゃないので
実験結果は精密なものではありませんでした。

でも、結果的にはそれでも良かったんです。
今思えば、あの経験こそが自分の自信につながったのかな?と思います。

自信というのは、「自分が上手」とか
「自分のパンがおいしい」と言う事ではありません。
『やるだけのことをやった!』という満足感(達成感?)です。


そこまでやったのだから、たとえ生徒さまが
「私はNicolyのパンが好きじゃない」と言ったとしても
「好みが違ったんだな。」と納得できると思うんですよね。
(まぁ、実際はそんなに簡単には割り切れませんけどね(^_^;) )

                ******






結局は、人生を振り返った時に、自分がどれだけ満足できるのか?
それが幸せな人生だったかどうか?を決めるような気がします。

自分が満足できるためには、やっぱり今の一瞬、一瞬を
一生懸命生きなくてはいけないのですね。

怠け者の私なので、今日明日で急に変わることはできません。
でも、このお話を何度も思い出して、何か自分にもできることを
探したいな。

今年の年末に、がんばれた!と思える自分でいたいです!


素敵なお話を聞かせてくださったS先生に感謝です。
(S先生はムスコの習い事の先生です)



ランキングに参加しています。
お帰りの際に、このリンクをクリックしていただけると
とっても嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

にほんブログ村



↑↑↑↑↑
いつもポチっとしてくれる皆様、本当にありがとうございます。
モチベーションUPにつながります~!!

« ドイツパンと生花 | トップページ | 酵母パンケーキ »

ひとりごと」カテゴリの記事

フォト

レッスンについて

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ