« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の16件の投稿

2009-09-29

我が家のシュウマイ

Photo



















(↑本当はデジイチcameraで撮りたかったけど、ハラベコ男子2人が待てないので
手元にあったコンデジで撮りましたsweat01



今晩はシュウマイを作りましたnote

JUNAさんのところでシュウマイを見たら、
無性に食べたくなってきたんです(*^_^*)

ムスコが生まれるまで、シュウマイは作ったことがありませんでした。

家でシュウマイを作ると聞けば、
「へぇ~~~!スゴイ!eye」と尊敬していたのですが、
実際自分で作ってみると、思うよりも簡単ですよね~sign03
バーミックスを使ったらあっという間にできちゃいますwink

でも、いつもお肉と皮がはがれてしまって、
”ツルっぱげシュウマイ”になっていたのですが・・・
今日は上手く行きました~heart

我が家のシュウマイはもちろん卵なし!


Photo_4<材料>
・豚挽き肉 270g
・白ねぎ(緑の部分も)   1本
・たまねぎ   1/2個
・れんこん   1/2節(約60g)
・しいたけ    3枚
・しょうが    1かけ

・酒     大さじ1
・塩     小さじ1/2
・しょう油  小さじ1
・ごま油   大さじ1
・オイスターソース 小さじ1
・片栗粉  大さじ3
・こしょう  少々
(※この材料で27個できました!
ちょうど1個につき、お肉10gですね~。)

<作り方>
バーミックス使用バージョンです。

1)野菜は白ねぎはみじん切り、他は1cm角程度に切ります。

2)材料のすべてを容器に入れます。

3)バーミックスのニューミンサーでガ~っとしっかり混ぜます。これで具の出来上がり。

4)具を皮で包んで、グリンピースを飾る。

5)約10分間、蒸したら出来上がり♪

Photo_5本当に簡単です!


おいしぃ~lovely








↑この容器は別売りだったので、
しばらくは買わずに家のボールで代用していました。
でも、使いにくくて・・・・とうとう買い足しました。

Cooking_ball_a_2 そしたら使いやすいのなんのって!!!!
やっぱり専用のものはいいわぁ~~flair





  

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ







ここからはムスコの話・・・・

続きを読む "我が家のシュウマイ" »

2009-09-28

フーガスとさつまいも山食

Photo



















いつものフォカッチャの生地を使ってフーガス風(?)なパンを作りました。
おいしかったのですが、もう少し焼き込めばよかったです。

あいかわらずオリーブ油の香りがおいしいパンです。



Photo_2

















これは山食。
中には・・・・・・Photo_3




















ごまとさつまいも!

でも、この日はとても暑い日で31度を超える暑さ。
発酵温度が高かったのか、
ちょっと酸味がでたパンになってしまいました。
(でもホントに言われないと分からないくらいのかすかな酸味です!)

パパとムスコは、この酸味があまり好きではない様子。
私はこの酸味もぜんぜんOK。
嫌いじゃないですgood


でも、自家製酵母で作ったパンで酸味が出たのは初めてです。
もしかしたら酵母が原因かも!?

すごく元気のいい酵母だったのですが、
ある日突然、もっちり酵母がトロ~ン酵母になったのです。
(わかるかな?(^_^;))

酵母の状態が必ずしも、元気度をあらわすものではない、
とお教室で習ったのですが、
まだ出来て間もない酵母だったので、
そんなにすぐ水和(トロ~ン状態)になるのかな?
と不思議でした。
(過去にはなかった!)

だから、もしかしたら酵母が急に
何らかの原因で元気がなくなったのかも?!

でも、基本的に自家製酵母で作った山食はあまり好みじゃないです。
イーストの方がおいしい。

なんでだろう?

同じ生地でも、プチパンにしたり、
ミニ食にして大納言を入れたらすごくおいしいのに。
パンって同じ生地でも成形や型で食感などが変わりますよね。

ホント、不思議。

でも、今まで習った中では
私はやっぱり何も入ってないシンプルなプチパンが一番好きだな。
それに、サンダルフォーのブルーベリージャムと
kiriのクリームチーズを塗って食べるのが一番好き!!!heart

Photo_4
















さっきの芋は、ムスコが芋掘りで収穫したさつまいもですnote

知り合いの畑で掘らせてもらったのですが、
芋掘りというよりは、農作業のお手伝いでしたsweat01

さつまいもと落花生をたくさんもらって、ムスコはにこにこhappy01
落花生は軽く塩茹でしたらとまらないおいしさlovely
さつまいもも毎日食べてます~♪

  

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

2009-09-25

Photo



















約2キロの栗。
鬼皮を剥くのに、2時間以上かかりました。。。

やる前はちょっとヤだなぁ~~~downと思っていましたが
やり始めると、黙々と・・・・けっこう嫌いじゃないかも(*^m^)

ひとりでTVもつけず、栗と向き合って
黙~~~ってやってましたが、終わった後は充実感いっぱいheart
(ワタシ変?)

Photo_2やっと鬼皮が剥けたら、次はアク取り作業。
重曹を入れて、すごい色のお湯を何度も湯でこぼして・・・。
ていねいにアクを取りました。

初めての渋皮煮は・・・まぁまぁの出来です。
シロップを煮詰めてビンに保存しています。
(大人用にはラム酒も入れてheart04

でも、きっとビン詰めにするほど長期間保存しないと思います。
すぐ食べちゃうから(笑)

そうそう、皮むきで失敗したものは夕飯の栗ご飯になりました。
(3分搗き米2合、酒大さじ1、しょう油小さじ1)

活力なべで炊いたのですが、高圧にして1分。
その後、ガスマットをして弱火で5分。
15分蒸らす・・・・。

これが今まで食べた中で、一番のおいしさ。
栗が甘くて、ご飯はキラキラ光ってもちもち。
あまりにおいしくて、写真を撮るのも忘れて
食べまくってしまいました(^_^;) (だから写真なし!)

渋皮煮は砂糖をかなり控えて煮たのですが
これなら、ゆでただけでも十分おいしかったかも?!

でも、ムスコとパパは大喜びで食べまくっていました!
(特にパパ・・・食べすぎです!!!)

Photo_6



















栗を剥くのって、手が痛くなるし敬遠してたけど
あんなにおいしい栗ご飯が食べられるなら、
昼のひとりの時間に、
栗と向き合って黙々と作業するのも悪くないかもnote
(でも・・・・次回は栗ご飯の分だけで、少量にしよう!)

        。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Photo_3


















巨峰酵母エキスが完成しました。(5日目)

左は発酵のピークです。完成まであと少し!
右はもう完成。(ぶどうが浮き上がってますね!)

Photo_4














上から見ると、泡の状態が良く分かりますね。
左はピークだから泡がいっぱい!
右はもう落ち着いています。


同じタイミングで開始したのに、
なぜ完成に差が出るかと言うと、
水と巨峰の割合をいろいろ変えて実験したからです。

やはり(当たり前だけど)巨峰の割合が多い方が
早く&いいエキスができました。
巨峰が少ないものは、ちょっと失敗・・・・。
なかなか面白かったです(*^_^*)


今度はこのエキスで元種を作ります♪♪
初めての巨峰酵母、上手にできるかなぁ~?!

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

2009-09-21

巨峰酵母

09211


















巨峰で酵母を起こすため、日曜日から仕込んでいます。
レーズン以外でチャレンジするのは初めてです!

この巨峰は、日曜日に家族でぶどう狩りに行った時に買ったものです。

この辺りは車で少し走ると、ぶどう農園がたくさんあります。
20園以上はあるので、いったいどこへ行っていいのか
分からないくらい!!!!


   club          club          club         club        club


朝10時に行ったら、一番乗りでした~rvcar

Photo_3 さぁ~~袋の底から中身をチェック。

どれがおいしそうかなぁ~?


Photo_2お目当てのぶどうを決めたらハサミでカット!

ざるに入れて、自分でぶどうを洗います。






おいしそう~~~Photoheart




















甘くて、感激!!


ここぞとばかりに、3人で食べまくりました!
食べ終わった後に、バケツのごみを見て
「こんなに食べたんだぁ~@@!!」とビックリ。

お腹いっぱいですnote



帰りに、ふさから取れてしまったバラのぶどうが
格安で売っていたので買いました。
なんと1キロ、400円です!

それで酵母を仕込みました。
熟れた巨峰で、いいエキスができるといいな~sign03

ちなみにビンに4個も仕込んだのですが、
半分は、天然のファンタグレープとして飲もうと思っているからです。
シュワシュワした甘いグレープシュースが飲めるかな~heart04
ワクワクhappy01


パパは(月)~(水)は通常出勤。
明日はお友達と別の農園へ
またまたぶどう狩りへ行ってきます~note



にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
↑↑↑↑↑↑
ポチ☆っとクリックお願いします(*^_^*)






2009-09-19

ムスコの手打ちうどん&母の失敗

09191


















カイザーセンメル・・・のはずが、ただの丸パンになってしまいました~(^_^;)
ホイロ不足かな??sweat02
次回はちゃんとカイザーセンメルになるようにがんばりますsign01


今使っているレーズン酵母が、過去最高に元気なんですshine
かけつぎしてすぐに冷蔵庫に入れても、
翌日には2倍以上になってて、がんがん上がってきます。
パンも、発酵が早いです!

今回エキスを作る時に、ちょっといつもと違う事をしてみたのですが
それが良かったみたいですnote
やはりエキスの状態がいいと、元種も元気なんですね。
当たり前のようですが、本当に実感しました。
この酵母、大事に使うぞ~happy01

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

09194




















さて、タイトルにあるとおり、ムスコが手打ちうどんを作りました。

市民講座の「子ども手打ちうどん講座」に参加したのです。



09192 これはムスコが持って帰ってきたお土産のうどん(ゆでる前)。自分で粉と水を混ぜて、(ビニールに入れて)足で踏み踏みしてきたうどんですheart

伸ばすのも、切るのもちゃんと自分ひとりでやったそうです。

残念ながら、親は入れなかったので中の様子は分かりませんが、ものすご~~~~~く楽しかったそうですhappy01

ちなみに、子どもは試食して帰ってきましたが、
それは先生が打ってくれたものを食べてきました。

自分で作ったものは、全部お持ち帰り~present

09193ちょうどお昼の12:00に帰宅したので
すぐにゆでて3人で食べました。

1人前しかなかったので、仲良く3人で分け合いましたヨwink

15分ゆでる、とムスコが言うのですが、「そんなにゆでて伸びない??」と心配でした。(→これはゆでた後)

でも、まったく心配無用でした!
15分ゆでても、しっかりコシのある力強いおいしいうどんでしたgood

3人で「おいしい!おいしい!lovely」と言って食べていたのですが
その時のムスコの嬉しそうな表情!!!!

私が作ったどんなものよりも、
自分で作ったうどんを食べた表情は最高でした。

「僕、すごく満足!happy01

と言うのを見て、私までうれしくなりましたnote


でもね、卵に絡んでちょっとした失敗もあったんですよdown

その話は続きからどうぞ!

その前に応援☆お願いします!  

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

続きを読む "ムスコの手打ちうどん&母の失敗" »

2009-09-18

お友達へ甘いパン

9181

















↑さつまいもと栗がごろごろ入った甘いパンです。

9182


















↑これは同じ生地で、チョコチップ&アーモンド&ココアパウダーが入ったパン。

どちらも甘~いパンですnote


我が家では、パンは食事として食べるので
あまり菓子パンのような甘いものは焼かないのですが、
この日はムスコのお友達のために甘いパンを焼きました。


ムスコのクラスメイトのK君が、私の作ったパンを食べたい!
と以前から言ってくれていました。


事前に何パンを焼こうかな?と考えて
ムスコにK君の好き嫌いを聞いてもらうと、
「あんことレーズンが嫌いで、ナッツ類が好き」
との事でした。


9185_3木曜日に遊ぶ約束をした!と言うので
前の晩から、K君が喜びそうなパン!と思い、
普段よりちょっと甘めのパンをしこみました。


学校が終わって我が家に遊びに来てくれて、
ムスコと一緒にパンでおやつタイムbread

普段はフワフワ系のパンしか食べたことのないK君にレーズン酵母のパンはどうかな?とちょっと心配でした。

ちょっとレンジで温めてふんわりさせて出したのですがとっても気に入ってくれて、おかりもしてくれましたsign03


あぁ~良かった!!happy01
ムスコも、めっちゃおいしぃ~!って喜んでくれました。
ムスコはさつまいも&栗バージョンがお気に入りでした。
たまにはこうやって、おやつに食べるパンを焼くのもいいなぁ~heart



     ***                  ***                 ***                 ***                  


9183_2  こんな感じで、生地をひろげて栗の甘露煮とさつまいもの蒸したものをひろげます。

くるくるっと巻いて、スケッパーでカットして型に入れます。









9184 それぞれ5分割したので、計10個。

ホイロは30度で60分。

焼く前に、さつまいも&栗の方にはきな粉をふりふり。

チョコチップの方には、スライスアーモンドをトッピング。



                                                       9187
9188








甘いパンの焼き上がりshineshineshine

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9186









クオカでたくさん買い物しちゃいました!

以前から欲しかったボードも買いましたgood

粉はハード系を中心に10キロ!
・タイプER
・リスドォル
・F
・キタノカオリ


他にもキャラメルチップ、クランベリー、オレンジピールやらたくさん!

さぁ~、張り切ってパンをじゃんじゃん焼くぞ~rock

もしおいしそう~!なんて思っていただけたら
クリックお願いします(*^_^*)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

2009-09-16

フォカッチャ&煮洗いのススメ

09151_2


















オリーブオイルとローズマリーの香りが、最高においしいフォカッチャですup

粉はタイプERを使用。
パリっとハードなタイプです。
でも中は適度にフワっとしています。
自画自賛で申し訳ないのですが、本当においしくて、
ひとりでランチにこのパンを食べながらウキウキしてしまいましたheart

09152 09153













焼く前に、指で穴をあける作業が好きですhappy01

ホイロをもう少し短くしたら、ふくらまずに焼けるのですが
ちょっとふっくらさせたいので、30度で45分ホイロを取りましたsign01

ムスコもパパもこのパンが大好きなので、
きっと明日の朝ごはんは喜ぶだろうなぁ~heart04


           clover clover clover clover clover clover clover

09154


















さてみなさん、煮洗いって知ってますか??
その名の通り、煮るのです。

台所ふきんや、お風呂のタオルなど
使っているうちに黒ずんできたりしますよね?
洗面所のタオルは、菌がつくと嫌なにおいもします。
いくら洗濯しても、この黒ずみやにおいは取れません。

でも煮洗いすると、さっぱりキレイになりますよ!
お風呂の黒ずんだタオルでも、洗剤のCMのように
真っ白な洗い上がりになります!

使う洗剤は、純石鹸と酸素系漂白剤だけ。
とっても安心で、安全なものです。

まだ試したことのない方はぜひぜひオススメします!!!
洗い上がりは、黒ずんだお湯と真っ白なタオルに出会って感激しますよ。

              ・・・・・・・・

<注意1>煮洗いにはホーローの鍋を用意してくださいね。
(アルミはダメみたいです)

<注意2>
綿製品だけです。
綿なら、洋服のガンコな食べこぼしなども取れます♪
赤ちゃんのスタイや、洋服などもお試しください(^_-)-☆

私は煮洗い用に、大きな野田琺瑯の6リットたらいを購入しました。
値段は案外安いし、煮洗い用にピッタリです!

1)鍋にお湯をわかす(沸騰させなくていい)

2)ある程度温度があがったら、純石鹸(粉でも液体でもOK)と
酸素系漂白剤を各大さじ1ほど入れて、泡だて器などでよく混ぜます。
(分量はけっこう適当です~(^_^;))

3)洗濯物を入れる。

4)沸騰させないような弱火で30分煮る。
あまり泡が立たないように、時々お湯がグラグラする程度。
(沸騰させて長時間煮るとタオルが痛むそうです)

5)熱いお湯に注意しながら、よくすすいで干したらできあがり!
(熱いので注意してください!)


台所のふきんの嫌なにおいもすっかり取れて、
新品みたいになりました。
あぁ~~~気持ち良いわnote

塩素系の漂白剤は臭いも好きじゃないし、
環境にも良くなさそうので、私はいつもこうやって
台所ふきんなどを煮洗いしています。
ぜひお試しください!

↓↓いつも応援ありがとうございます!!

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

2009-09-15

豆腐のベジキーマカレー

09151_2





























週末、私はちょっとしたお仕事があり早朝~夕方まで出かけていました。

パパとムスコは二人でお留守番house

お昼は、パパが豚のしょうが焼き丼を作ったそうです。
(→薄味派の私が居ないので
味は濃い目にして二人はウハウハ!)

夜はパパのお手製の餃子を作って待っていてくれました。
(→でも、夕飯の餃子はママも食べるので、
出かける前に「薄味でお願い!」と注文をつけておきましたdash


帰宅すると、ちゃ~んと注文通り、
薄味で作ってくれていましたnote
腹ペコだったしおいしかったので、
いつもより多めに食べてしまいました!
(ちなみに、後片付けは私がやりました)



そんな週末だったので、月曜日は
動物性なしのベジタブルキーマカレーにしました。
今回はひき肉の代わりに使ったのが豆腐。

パックのまま凍らせておいた木綿豆腐を解凍し、
よ~く水分を絞ります。
つまり自家製凍み豆腐(=高野豆腐)です。

これをバーミックス(FP)で、ガーーーっとそぼろ状にします。
あとはこれを普通のひき肉同様にして、カレーを作るだけ。

2321_3今回使った野菜は、しいたけ、白ねぎ、にんじん、たまねぎ。
味付けはJUNAさんのレシピを参考にして、
塩、しょうゆ、酒、かつお出汁。
カレールーはオーサワのこれ→を使いました。


かつお出汁と豆腐の味がするあっさりカレーです。
普通のカレーとは違うけど、私はすごく好きですheart
濃厚派のパパも「和風カレーだよ」と言って出したら
うまい~upと喜んで食べてました。
ムスコも気に入ってくれたし、
たまにはこんなカレーライスもいいですよ!
ご飯は黒米を混ぜてよりヘルシーにwink

詳しいレシピはここを見てね!
豆腐のベジキーマカレー


   cutecute           cutecute          cutecute          cutecute

09152















メイプルナッツシナモンロールです。

すんごくおいしかった~!
ムスコからリピートの要求が出たので、またすぐ作りますnote
毎日パン焼いてます~~~bread


↓ワンクリックお願いします!
いつも来てくれてありがとう~♪

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

2009-09-14

オートミールクッキー(卵・乳なし)

09122
















またニミ食型を使いました。

見た目はこの前と同じなんですが、
今回の中身は大納言を巻き込んでいますnote

ふんわりした生地に大納言がよく合います。
ミニ食は、トーストせずにレンジで少しだけチンするのが好きです。
少しだけ温めると、翌日でもふんわり感が戻ります。
私はこれにクリームチーズを乗せて食べるのも好きですshine


このミニ食型、家族にとっても評判がいいです♪
かわいいし、食べやすいし、ホント便利!


bud                bud               bud               bud               bud              bud

9141

















前回のクッキーがムスコにいまいちだったので、
ムスコの好きなオートミールクッキーを焼きました。

こっちの方が断然簡単!!

バタークッキーとは、食感が全然ちがうけど
こっちも、ざっくりしておいしいです。

プレゼント用なら、バタークッキーをおすすめするけど
おうちで子供と一緒に食べるなら、
私もこっちの方が断然好き!!

卵も乳製品も入ってなくて、
とっても簡単なレシピをどうぞ!

『オートミールクッキー』(約20枚分)

9142 <材料>
・薄力粉         70g
・オートミール      60g
・てんさい糖(砂糖)   30g
・塩            ひとつまみ
・B.P.         小さじ1/2

・豆乳          大さじ2
・サラダ油        大さじ2

<作り方>
1)豆乳とサラダ油はあらかじめ混ぜ合わせておく。
2) 1)以外の材料をすべてボールに入れる。
3)泡だて器でよくかき混ぜる。
4) 3)に1)を入れて、ヘラでサックリ混ぜる。
5)好みの形にして天板に並べる。
6)ガスオーブンで180度で約15分焼く。


※オーブンは各ご家庭によって違いますので、目安にしてくださいね。
(電気オーブンだと180度で20分くらいが目安です)

※丸くするのが面倒な時は、大きいまま平たく伸ばして、
スケッパーやナイフ等で縦横に線を入れて焼きます。
焼きあがったら、手で線にそってパキっと割ります。
すると四角い形になりますよ




甘さも控えめだし、軽いので
パクパクと何個でも食べられて危険です!(笑)

ぜひぜひお試しくださいheart


↓みなさまの応援クリック、とっても励みになってます!ありがとう!



にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

2009-09-12

クッキーとビビンバ

09113_2 とっても親切にしてくれた友達に、お礼のクッキーを焼きましたpresent
バターが入って、サックサクですheart
卵が入ってないので、ムスコも一枚味見しました。

90114でも、、、、

「マクロビクッキーの方がおいしいdown

と言って半分食べただけでムスコはもう見向きもしませんでしたsweat01
次はムスコ用にマクロビクッキーを焼きます!
(その方が簡単だし!!)


一方、パパは
『これウマ~~~~~~イ!!lovely
と言って、おかわりを要求してました(笑)

卵なしでも、とってもおいしいクッキーのレシピをどうぞ!

09112<レシピ>
・薄力粉  150g
・バター    80g
・砂糖     50g
・バニラエッセンス 少々
・グラニュー糖 適量

<作り方>
1)室温に戻したバターを泡だて器でクリーム状にする。
2)砂糖を数回に分けて混ぜ込む。
3)バニラエッセンスを入れて混ぜる。
4)ふるった薄力粉を入れて、木べらでサックリ混ぜる。
5)棒状にしてラップにつつみ冷蔵庫で1時間以上冷やす。
6)ラップを外し、コロコロ転がしてグラニュー糖をまぶす。
7)4~5mmに包丁でスライスする。
8)170~180度で15分焼く。

  clover          clover         clover         clover        clover

09111


















夕飯のビビンバ丼です。

温泉卵が上手く落とせず、ちょっと傾いてますが・・・sweat02
(もちろんムスコは卵なしです)
食べる前に、コチュジャンをのせていただきますhappy01

JUNAさんの このレシピです。

作るのはこれで2回目です。
ポン酢のさっぱり味が大好き!!!
と~~~~ってもおいしかったですheart

ひき肉は本当に少ししかのっていません。
(JUNAさんのレシピの半分くらいです・・・)
ほとんど野菜なのに、満足感を考えるとすごくいいですね!
パパもムスコも、ウハウハ喜んで食べてましたwink

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

2009-09-11

自由研究(レーズン酵母)

Photo


















だいぶ朝晩が涼しくなってきました!
酵母にとっても、今が最適な温度かな?

さて、これは先日習った山食の生地で、大納言を巻き込んだもの。
ミニ食パン型を使っています。

1つの型に、だいたい55~60gくらいの生地を2個入れてます。
ミニ食型はかわいいし、成形も簡単だし、結構活躍してるので
買って正解でした~!

同じ生地で給食用のプチパンも焼きました。

Photo_2



















これは冷めたらすぐに冷凍しておきます。
そして朝、凍ったままムスコに持たせます。
給食は12:50~なので、冬でもこれでOKです。
解凍すると水分が飛んじゃうので、
いつも冷凍のまま持たせています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さぁ~て、ムスコの夏休みの大作、”自由研究”が帰ってきました。

興味のある方は”続き”からどうぞ!

その前に応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

続きを読む "自由研究(レーズン酵母)" »

2009-09-07

タコライス

Photo



















私の住んでいる地域では、9月になっても暑い日が続いています。

私が、めずらしくすごくスパイシーなものが食べたくなり、
タコライスを作りました。

タコスは大好きで、昔若い頃アメリカで初めて食べてハマりました!
今回初めてご飯にのっけてタコライスにしてみました。

これがめちゃおいしくて、パパとムスコにかなり評判よかったですnote


味付けは、市販のシーズニングを使いましたが
チリペッパーがあれば、自分でも何とかなりそう!happy01

その他は、トマト・チーズ・アボカド・レタスが入っています。
写真では分かりませんが、レタスが結構入っているんですよ。
シャキシャキしておいしいですheart

食べる前に、サルサソースをお忘れなく(^_-)-☆



Photo_2
















一緒に食べたのは、さつまいもサラダ。
さつまいもは微量の塩をして鍋で蒸します。


レンジでチンは絶対しません。
おいしくないんだもん。。。。。

もし今までレンジを使っていた人は、一度蒸してみてください。
すごく甘みが出て感動しますよ!!
私は時間短縮のために、カットして蒸しています。
そうすれば、あまり時間もかかりませんのでオススメ♪

今回は、レーズン・アーモンド・グリンピースを入れて
クレイジーペッパーを振り掛けました。

さつまいもが甘くて、デザートみたいなサラダでしたlovely
シアワセ・・・・。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

応援お願いしますm(_ _ )m

続きを読む "タコライス" »

2009-09-06

外食でハンバーグ!!!!!!

Photo



















外食でハンバーグなんて、絶対無理だと思っていました。

でも、卵も乳製品も小麦粉さえ使っていないハンバーグ屋さんが
浜松にありました!(しかもおいしいheart


アレルギー用じゃないですよ!
普通のメニューです。
(お子さま用は米粉が入ってるらしいです)


浜松では有名らしいのですが、
最初聞いた時は、「うちは関係ない!」と思って全く興味なしでした。


でも、あまりにも友人が「おいしいよ~!」と薦めるので
HPだけでも見てみよう、と思って
何気にアレルゲン表を見てみると。。。。。。

アレルゲンが何にも入ってない!!!

もうビックリ!

夏休み前のとある日曜日。何もすることがなく暇でした。
そんな時、このハンバーグのことを思い出し、
なんと、このハンバーグを食べるためだけに
浜松まで行っちゃいました。

Photo_2












高速道路乗って・・・・・数時間・・・・・rvcardash

3人の頭はひたすらハンバーグrestaurant(笑)

そして、やっと到着。

      diamond        diamond        diamond        diamond

HPで確認はしたけれど、念のため
「アレルギーだけど、卵と乳製品入ってないですよね?」と確認。
もちろんYESの返事。

安心してメニューを見ていると、その後店長さんが
私たちのテーブルまで来て

『アレルギーがおありなのですね。
もしよかったらこれをどうぞ・・・』

と言って、全メニューが載ったアレルゲン一覧表を渡してくれましたsign03

その時に、他のサイドメニューについても、どれがアレルゲンが入ってないか?
などを丁寧に教えてくれました。

この時点で、かなり私の中で高感度UPですheart04
とにかく他の店員さんもそうなんですが、
みんなめちゃくちゃ丁寧で、接客態度が良いんです。

すばらしい~~!!!

さて、肝心のハンバーグ。
Photo_3 写真はパパの注文した「ゲンコツハンバーグ」(250g)です。
めっちゃデカイです。

私とムスコは一番小さい普通サイズのハンバーグにしました。

正直言って、私自身は別にハンバーグを食べたいとは
思ってなかったし、まったく期待していませんでした。

でも、これがおいしかったのですnote

つなぎを使ってないそうなので、確かに少し固いです。
決してフワフワのジューシーハンバーグではありません。
でも、肉~~~の味が濃厚で、
普段お肉を好まない私でもおいしく食べられました!


もちろんムスコは大喜び!

ハンバーグが食べたいわけじゃなくて、
外食でハンバーグが食べられる!というのが良いんですよね~shine

遊園地やテーマパークなどにはあまり興味がないムスコは
”食べること”が余暇活動だったりします(^_^;)


とにかく接客も大満足だし、味もおいしいし、
ここまで来て良かった~!って感じでした。


最後にレジのところで、小学4年生以下の子はオモチャがもらえます。
そのオモチャはレジの横にたくさん並べてあって
好きなものを1個選ぶようになっています。

そのオモチャの横にはこんな張り紙が・・・・・

「お母さまへ
お子様の遊び心や好奇心を伸ばすために、
ぜひ自由に選ぶ楽しさにご協力ください」

つまり・・・子供が自分で選ぶ前に、親が

「あなたは○○がいいわよ!」
「それは家にあるから、こっちにしなさい!」
「それは、こないだももらったじゃないの!」

なぁ~~~んて、横から邪魔な声を出さないように!
って意味ですよね。
「ご協力ください」って言う低調な姿勢がまたいいですね~(笑)


↑コレ、私が子育ての中で、意識していることなので、
激しく共感してしまい、この店を立ち去るのが
名残惜しくなるほどでした(笑)
(ちなみに県外ナンバーは私たちだけ・・・)


食後は、長坂養蜂場に寄ってはちみつを買って
そのまますぐに帰りました。

このハンバーグ店、浜松にはいくつかあるので
ぜひ県外へも出店して欲しいわ~~って思うのですが、
県外へは店を出さないポリシー(?)があるみたいです。
あら、残念sweat02
だから、食べたい人は浜松へGO~happy01

一度お店のHPのアレルゲン表を見てみてね!



Photo_4 さわやか










にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ応援お願いします~♪

続きを読む "外食でハンバーグ!!!!!!" »

2009-09-05

「仏・伊」バジルのマカロニサラダ&トマトスープ

Photo



















レシピブログさんのモニター(スパイス)に当選しました!

我が家にはめずらしく、今回イタリアン風で使用してみました!

スパイスレシピコンテストへ参加中♪


まずは「バジルのペンネサラダ」

予想外に(?)、パパとムスコに大好評~~~~heart
二人とも、「おいしい!おいしい!」と喜んでおかわりしてました。
でも・・・・・作り方が簡単なのはヒミツ(笑)





<材料>
マカロニ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g  
・バジルペースト(市販品)・・・・・・大さじ1~1.5
・キャベツ・・・・・・・・・・・・・・・・・・大きな葉2枚
・ツナ(ライト)・・・・・・・・・・・・・・・・1缶
・塩(海の精)・・・・・・・・・・・・・・・・2つまみ
・ピンクペッパー・・・・・・・・・・・・・・適量


<作り方>
1)キャベツをざく切りにしておく。
2)ツナは軽く汁を切っておく。
3)マカロニを袋の指示通りゆでる。
4)マカロニのゆで時間を見て、残り3分くらいの時になったら、
その鍋に、キャベツを入れて一緒にゆでる。
5)お湯を切ってボールに入れる。
6)ツナ、塩、バジルペーストを加えてよく混ぜる。
7)最後にピンクペッパーを飾ってできあがり。

※市販のバジルペーストにより塩加減や風味が違いますので、
お好みで調節してください。

本当に簡単なんですが、めちゃおいしかったです!
ピンクペッパーも、見た目だけではなく
味でもいいアクセントになってGOODでした!

Photo_2



















そして、もう1品。トマトスープ。
これもとっても簡単なんですが、オレガノがいい仕事していて
それだけで、とってもイタリアンになりました!


<材料>
大根・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3cmくらい 
たまねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・1/2玉
ウィンナー・・・・・・・・・・・・・3本
にんじん・・・・・・・・・・・・・・・小1/2本
トマトピューレ・・・・・・・・・150g
野菜ブイヨン(コンソメの素でも)・・・・適量
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・2つまみ
オレガノ・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
水・・・・・・・・・・・・・・・・・300cc

<作り方>
1)ウィンナー、たまねぎ、にんじん、大根を食べやすい大きさに切る。
2)厚手の鍋にオリーブ油(分量外)をしいて、1)を炒める。
3)水、トマトピューレ、コンソメ、オレガノを加えて野菜が十分やわらかく
なるまでコトコト煮る。(30分以上)
4)塩で味をととのえたら出来上がり!

(※オレガノがいい感じなので、コショウなどはあえて入れません)


Photo_3










とっても簡単ですが、おいしかったです。
翌朝はトーストと一緒に食べました。
トマトスープは1日置くと、味がなじんで
ますますおいしくなりました!


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

↑応援クリックお願いします!












2009-09-04

他人に任せる&お手紙

Inarizusi


















先日参加した子どもキャンプでは、初日の昼ご飯は各自でお弁当を持参します。

ムスコのリクエストは「おいなりさん」。

大阪では「おいなりさん」と言いますが、普通は稲荷寿司と言うのかな?
大阪では、「あめちゃん」とか「おいもさん」とか、
よく食べ物を親しげに呼びます。
何でだろう?!(笑)

しかも、形は大阪はあげをななめに切って
↑のように、三角にするのが一般的なんですが、
他は、横に切って四角くするみたいですね。


こういうのって地方色が出ておもしろいですね。
ちなみに、今住んでいる地域のおいなりさんの味付けは
私にはちょっと甘すぎます~sweat02

こういうのも、いつか”おふくろの味”になっていくのかなぁ~?
なんて思いますnote

   chick       chick       chick       chick       chick

先日、ムスコがキャンプでお世話になった宿。
今までにないくらい、大変丁寧な対応をしていただきました。

ポテトサラダやマカロニサラダは、ゆで卵、ハム、マヨネーズは抜いて
塩で味付けしてくださいました。

フライの衣は、粉と水を溶いた物でパン粉をつけて下さったそうです。

焼きそばは、麺の原材料が良く分からなかったので
中華麺のかわりにうどんで作ってくれたそうです。


そして、朝食時のウインナーは予定では欠品でした。
(他にも、味噌汁、じゃこ、サラダ等いろいろあったので!)

でも、わざわざスーパーで卵(乳)なしのウィンナーを買って
ムスコへ出してくださったそうですsign03

それをムスコや引率の方から聞いて、
本当に感謝の気持ちでいっぱいになりましたtulip

ムスコが帰宅して、早々にお礼のお手紙を書きましたpencil
すると、それを見ていたムスコも「僕も書きたい!」と言うので
一緒に同封することに。。。。

すると、その数日後、宿主さんから
「丁寧なお手紙をどうもありがとう!」とお礼の電話がありました。
(宿泊の際、緊急用に私の携帯番号mobilephoneを事前にお知らせしていました)

過去にも毎年お礼状を書いていますが、
返事の電話があったのは初めてです!

『私たちは、ただ出来ることをやっただけのことです。
スーパーでウィンナーを見つけた時は
”これなら大丈夫だわsign03”と思って買ったんですよ!happy01


とおっしゃっていました。

「やってあげた」という感じではなくて、
ただ出来るだけのことをやったというその姿勢。

また、ウィンナーの裏側を見てをわざわざ原材料を確認してくださった事。

そして、ムスコが食べられるウィンナーを見つけた時に喜んでくださった事。



本当に感謝の気持ちでいっぱいになり、電話口で涙が出そうでした。
そういうステキな方に触れて、今回私の胸も本当に暖かくなりました。

最初に電話した時は、正直「本当に大丈夫かしら?」と不安に思いました。
自分ですべてレトルトを準備した方が安全なのに・・とも思いました。

私が言うことを「へぇ~?!」という感じで聞いていらっしゃったので
たぶんあまり知識はなかったのだと思います。

それでも、こうやって丁寧に、しかも完璧に対応してくださったと言うことは
やはり知識などなくても、その気になればできるんですよね。

こういう経験を重ねていくと、親としても

「他人を少しは信用してもいいのかも・・・」

と言う気になってきます。

幼児期などは、完全に親の目が行き届きますから
あまり心配はないのですが幼稚園などの集団生活が始まり、
学童期になると、なかなかそうも言ってられません。

しかし、アレルギーっ子の親って(重症の子ほど)、なかなか他人に
ゆだねられないんですよね。

それは実際に他人に任せて、
危ない経験をそれまでに何度もしてるからなんですけどね!
(親戚とか、祖父母の家とか・・・・)

でも、やっぱり成長の過程では、他人に任せる経験が
親にとっても、とても大事なことだなぁ~と思いました。

すべて自分(親)がやって安心するのではなくて、
任せた相手側が絶対に失敗しないように、
事前にキチンと細かく説明&お願いするのが、
今の私(親)の役目なんだと思いました。

(逆に言えば、任せた相手が失敗したら、
それは親の責任でもありますね)

食アレって、年齢やアレルゲンによっても対応がさまざまです。
ムスコも今でこそこうですが、昔はもっとアレルゲンの数も多かったし
他人にゆだねるなんて、とんでもありませんでした!

それに、ムスコ自身が自分の食アレを受け入れるのにも
葛藤がありました。
「僕はこんな病気に生まれてきたくなかった。」と泣かれ
親子で涙した日々もありました。。。。。


でも9歳になった今は
「友達と違う食べ物でも、全然気にしないから!good」と笑顔で言って、
キャンプにだって参加できるようになりました!

今、小さいお子さんを育てているお母さんも、
いつかこういう日が来るのかしら?
なんて思って参考にしていただければ嬉しいです♪



さて、ムスコのお手紙はこんな感じです。
興味のある方は続きからどうぞ。


その前に、よかったら1日1クリック、応援お願いしますm(_ _ )m

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

続きを読む "他人に任せる&お手紙" »

2009-09-03

新型&ベーグル

久しぶりの更新になってしまいました。

・・・・というのも、

ムスコがインフルエンザAに感染していたのですが
その後、私もみごとに感染してしまいました・・・( ̄□ ̄|||)

幸い、ムスコも私も持病が無いので
薬を飲めばすぐに熱も下がり、重篤な症状にはなりませんでした。

しかし、熱は高いし、頭痛はするし、体の節々は痛いし
しんどかったです。。。。。
(私は熱が下がったばかりで、まだ完治してません!)


どうか、みなさんくれぐれも気をつけてくださいね~~!

      clover           clover            clover          clover

そんなわけで、最近パンを焼いてないので
夏休み中に参加したベーグル講習の書きかけ記事をUPします。

B1_2
































ベーグルばかり6種類を焼き上げました!
かなりハードな講習でしたdash

この写真では4種類しか写ってないんですよsign03
最後はかなりの数のベーグルでした。

6種類は、全部粉も酵母も違うんです!
いろんな食感のベーグルの食べ比べです。
実験みたいで楽しかったですhappy01

・微量イースト
・微量イーストの湯ごねバージョン
・あこ酵母、2種
・自家製いちご酵母

などなど・・・・・

5時間休憩なしでベーグルを焼き続け、
その後やっと試食タイム。

B2

















↑試食は一番プレーンなベーグルでサンドに!


↓その他の味は、みんなで少しずつ味見しました。


B3

















ベーグルは、卵も油脂も乳製品も入らずムスコも安心して食べられるし、
ヘルシーだからいいですよね~note

私はやっぱり自家製いちご酵母のベーグルが一番好みでした。
皮バリがいいですねheart

あこ酵母は初めてでしたが、とても風味がよくて、
ムスコはこれが一番お気に入りでした。

イーストは、イーストだけよりも、湯ごねバージョンの方が
だいぶ食感が良かったです。
少しの手間だけど、出来に差が出ますねnote


こんなにいろんなベーグルを一度に食べ比べできるなんて
なかなか無いので、本当にいい勉強になりました!

お腹いっぱいになったのですが、
おみやげは、ベーグル9個もありシアワセでしたheart04

大人気の教室で、すごい競争率なので
今回参加できてホントにラッキーでした!!!

とっても素敵な先生ですhappy01

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

フォト

レッスンについて

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ