« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の19件の投稿

2009-07-31

妹プレゼント便&自由研究

Photo
















妹へパンのプレゼント便を贈りました。

(左上から)
・オレンジピール&くるみ(春よ恋)
・ドライトマト&バジル(リスドォル)
・ベーグル(春よ恋)
・ミルヒヴィック(タイプER)

1日でオーブンを4回まわして、忙しい&すごく暑かったけど
我が家だけではこんなに消費できないので
いろいろ焼けて楽しかったですup


Photo_2Photo_3Photo_4Photo_5










 
夕方6時過ぎに宅急便で発送しても、
翌日の午前中指定ができるので便利ですね~sign03
(でもちょっと到着は遅れちゃったみたいだけど。。。。)


オレンジピールのパンが評判よかったみたいでした。
いろいろ好みがあるので、また気に入ったパンがあれば
送りたいと思います~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ムスコの夏休みの自由研究のテーマは、ずばり

「レーズン酵母」

なんです!(笑)

私がレーズン酵母のパンにハマってるのを見て
興味を示し始めました。
そして、食べることが大好きなムスコは
すぐに酵母を研究することに決めましたsign03



Hiro1_2















(撮影:ムスコ)
画像がイマイチですいません!sweat02

・高温(赤:発泡スチロールにお湯を張って40度前後をキープ)
・中温(黄:29~30度の常温)
・低温(青:冷蔵庫の野菜室 5~8度)


この3つの環境で、レーズンエキスの起こり方を調べるものです。

朝夕の2回/日、レーズンの様子やエキスの色に加えて
味やにおいも観察して記録していきますpencil


Hiro2



















4日後の様子。

常温はやはりすぐ完成しました。

3日目くらいから、ワインのようなにおいを味がするのですが、
味見をするたびに、

「衝撃的だ~~~@@!!」

というムスコのコメントがおもしろかったです!

今日もまだ研究は続いていますよ!
また追ってご報告していきます~♪




にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村



2009-07-30

よもぎ大納言&ココアくるみチョコ

Photo

















しばらく忙しくて更新できてませんが、パンはじゃんじゃん焼いてますnote

これはお友達のおうちへ手土産で持参したパン。

緑色=よもぎ(2.5%)生地に大納言入り!
茶色=ココア(2.5%)生地にくるみとチョコチップ入り!

粉はどちらも春よ恋100%です。
コンベックのソフト機能で焼き上げて、クラストは薄め。
もっちりおいしいパンになりましたheart04


0001















ず~~~っと大事につないできたレーズン酵母ちゃんを
今回で使いきりました。
毎回むっちりおいしくできるのでお気に入りの酵母でしたが、
新しくおこした酵母が、とっても元気が良いのを確認できたので、
今回使い切ることができました!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近は昼間は室温も高いので、
夜こねて、少し常温で発酵させた後
すぐに野菜室へ入れて、オーバーナイトで1次発酵を
するのがお決まりのパターン。

これだと朝食後、朝の家事の合間に分割や
ベンチ→ホイロとできるので、あまり気合を入れなくても
家事の合間にパンが焼けちゃいます!

10時以降出発の日なら、友達への手土産も
焼き立てのパンを持参できるので、GOODですscissors

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
01recipe_blog_1

2009-07-27

ナポリタンなきびめん

Photo


















ハピレピさんから送られてきた雑穀麺を積極的に食べてます!

だって栄養があって、しかもおいしいから~happy01

///////////////////////////////////////////

(3人分)

きびめん     1袋
・たまねぎ     小1個
・ピーマン     2個
・鶏ハム      6枚
・自家製トマトソース 適宜

・サラダ油    大さじ1
・にんにく    1かけ
・塩       ふたつまみ
・こしょう    適宜
・バジル     適宜   

<作り方>

1)たまねぎは薄切り。ピーマンは細長く切っておく。

2)鶏ハムも細く切っておく。

3)きびめんを袋の指示通りゆでる。

4)めんを茹でている間に、フライパンに油をしいて

5)にんにくのみじん切りをいためます。

6)香りがしてきたらたまねぎ→ピーマンの順でいためます。

7)野菜がしんなりしてきたら、鶏ハムを加えてサッと混ぜます。

8)茹で上がった麺をフライパンに入れます。

9)大きくサッとかき混ぜたら、トマトソース(お玉1杯くらい)を入れて
よくいためます。

10)塩コショウ、バジルでお好みで味付けしたらできあがり!

<参考>
★自家製トマトソース★
厚手の鍋に、ざく切りにした生トマト(大5個)をごま油でサッといためます。
塩小さじ1/2を入れて混ぜたら、味噌大さじ3を加えてフタをします。
水気がなくなるまでじっくり煮たらできあがり。

////////////////////////////////////////////////

パパとムスコには、黙って出したのですが
二人とも、パスタと思って疑いませんでした。

「麺はどう?」

って聞いたら、パパなんて

「茹で具合も(のびてなくて)ちょうどいいよgood」だって~~!!!

私が「これきびめんだよ」って言ったら二人とも驚いてました。

パスタよりも、モチモチしていて私はけっこう好きな食感でした。
あぁ~おいしかった!!!!



にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ








2009-07-25

サラダ風ぶっかけ麺

Photo












夏休みのある日に、ムスコと2人で食べた昼ごはんです。

この日は暑い日で、しかもムスコは小学校のプールから
帰宅した後すぐのランチでした。


こんな時は冷たくてさっぱりした麺が食べたくなりますねsign03
朝はパンだったのですが、これは小麦を使ってない麺なので
心配なく食べられました~(*^_^*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<材料>(ひとり分)

あわめん          適宜
・鶏ハム(市販のハムでも可) 3枚
・トマト           1/2 
・きゅうり          1/4
・茹でおくら         2本
・レタス           1枚
・わかめ           適宜
・好みのめんつゆ       適宜

<作り方>
1)あわめんは袋の指示通り茹でる。

2)めんを茹でている間に、ハムと野菜を食べやすい大きさに切っておく。

3)あわめんが茹で上がったら、氷水にとって冷やす。

4)あわめんが冷えたら器に盛り、野菜とハムを好きなように盛りつける。

5)お好きなつゆをぶっかけたら出来上がり♪

※私はゴマ味噌つゆで食べたらおいしかったです~~。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

けっこうコシがあって、中華麺っぽかったです♪
ムスコはかなり気に入ってました~heart04

ハピレピさんには、この他にもおいしそうな雑穀麺レシピが
たくさん載ってますよ~~~sign03

さて、今回使った鶏ハムですがみなさんご存知ですか?
鶏肉を使って、家でハムができるんですよnote

私は一度に2個(鶏むね肉2枚)作ります。

塩やはちみつで下味をつけた鶏肉をジップロックに入れて
冷蔵庫のチルド室へ。

丸2日間寝かしたら、水で塩抜きします。
そして、ラップで包んで輪ゴムで丸く成形して
お湯で茹でればできあがり!

本当にハムみたいですよ~!
パパとムスコには大好評ですheart

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
                             にほんブログ村

2009-07-24

あんぱんとオレンジピールパン

Photo

















レーズン酵母のお世話にもだいぶ慣れてきました。

1~2日に一度かけつぎをしているからか、
まったく酸味は出ないし、とっても元気な酵母です♪


 clover      clover      clover      clover      clover      clover


昨日は3年ぶりに、引越ししたお友達のおうちに遊びに行きました。
ムスコと同い年のAちゃんママは、
地域の”赤ちゃんサークル”を通して知り合いました。
ママは私より6歳も年下だけど、
偶然、パパ同士が同じ会社だったこともあり、
なぜか気が合ってよく遊んでいました。


子どもが少し大きくなってからは、一緒にBBQをしたりして
家族ぐるみで遊んだこともあります。

でも、引越ししてしまって全然会えなくなんて・・・・
今回、子どもも一緒に会うのは5年ぶりくらいでした!
(向うは家族が増えて”三姉妹”になってました!!!)


今回、ママが2人に、向うのお嬢さんが3人。
つまり、6人中ムスコは男ひとり!


小3だと、こういうの気にするかなあ~?
向うのお姉ちゃん(小3)は最近「男子はキライ!」と言ってるらしく
ムスコが遊びに行ったら、機嫌が悪くなるかな?



なんて、いろいろ心配したのですが・・・・・



ムスコもAちゃんも、お互いにちゃんと覚えていて、
なんのトラブルもなく、(照れもなく!)むしろ自然に
すんなり一緒にブロックなどで、お互いに協力して遊んでビックリ!

やっぱり昔遊んでいたから分かるのかな~?
ムスコは今流行の草食系男子だからか(?)、
結構女子にはすんなり受け入れられる方なんですsweat01


とにかく、とても楽しい時間を過ごして、
帰りの車の中では、

「次はいつ遊ぶの?」

と聞いてくるくらい、すごく楽しかったそうです!
ママ同士も久々に会って、ゆっくり話せたし楽しかったわ~。
ぜひぜひ、また会いたいわ~sign03

Photo_3


















さて、その日持参した手土産はこちら。

・あんぱん
・オレンジピールとくるみのプチパン


前の晩に生地をこねて、野菜室でオーバーナイト。
朝一で分割→成形→ホイロをして、
9:30には焼きあがりました!


あんぱんの方は、照りをつけるため(&ゴマの接着)に
牛乳を塗ってます。結構いい色になりました!


オレンジピールは、今回がんばって
何度も湯でこぼして苦味抜きをしたので
苦味はまったくなく、すごくおいしくてできました!

友達は、『オレンジピールが感動~!もっちりでおいしい!』
と言って、すごく気に入ってくれてました。


写真のパンは全部プレゼントしちゃったので、
ムスコが「家の分も焼いて~!」と言うので、
その日の晩、また同じ生地を仕込んで
今朝、焼き上げました。

ランチに、ムスコと二人で食べちゃって、写真撮るのを忘れました。
めちゃめちゃおいしくて、二人で大満足でした~!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝、6月中旬におこしたレーズンエキスで、
また新しい酵母を起こし始めました。
ずいぶんと日にちが経っていましたが、
常温においておくと、プクプクと泡が立ってきて
「おぉ~!生きているんだ~!」って見て分かりました!

小麦と水を足したら、ムクムク大きくなってきたので
順調に発酵もしています。
また2~3日これを繰り返して、
新しい酵母ちゃんを起こします♪



にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

2009-07-21

ドレッシングボトルとお土産

Photo_3

















こんなかわいいドレッシングボトルを見つけましたheart


メモリを見れば分かると思うのですが、
100ccなので、ミニサイズです。


自分でドレッシングを作る時にちょうどいい大きさです!
前からこういうのが欲しかったのですsign03
耐熱なので、熱湯消毒も出来て衛生的なのもうれしいgood



***          ***         ***          ***          ***         ***          ***

Photo_4


















昨日は、親子ともども仲良くしてもらっている同級生のおうちへ遊びに行きました。

朝からコンベックを3回まわして、こんなお土産を持参しました。

(左から)
・バナナパウンドケーキ(豆乳)
・ガーリックソルトのグリッシーニ(イースト)
・レーズン酵母ワッフル(牛乳)


バナナパウンドとグリッシ-ニはいつものレシピで
結構おいしくできたのですが、、、、、


ワッフルは、今回初めて牛乳を使ってみました。
すると、豆乳のようなもっちりさは出ず、
なんかウンニャリした食感。。。。
ちょっと失敗でしたdown
でもせっかく作ったので、押し付けてきました(笑)


昨日は子どもたちはすごく楽しく遊んでいたし
ママ同士は、涙が出て化粧崩れしてしまうくらい(!)大笑いして
と~~~っても楽しい時間を過ごしましたheart04


近所にこんなお友達がいてシアワセです!
さぁ~夏休み、私もがんばろう~!

では、今日も応援お願いします☆

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

ひえめんのゴマ味噌カボチャ

Photo




















ハピレピさんから送られてきた”ひえめん”を使ったレシピです。

カボチャをゴマ味噌で味付けしています。
ゴマ味噌の風味と、くるみの香ばしさがアクセントになって、
おすすめです~!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<材料>
・ひえめん(乾燥)   50g
・蒸しかぼちゃ     100g
・くるみ           10g
・冷凍グリンピース      適宜


(ゴマ味噌)
↓↓作りやすい分量です。全部入れるわけではありません!

・麦味噌        大さじ1/2
・ねりゴマ       大さじ1
・しょうゆ       大さじ1/4


<作り方>
1)ひえめんは半分にポキっと折って、袋の指示通りゆでておく。
2)カボチャは軽く塩をして、やわらかくなるまで蒸す。
3)くるみは150度のオーブンで、10分間から炒りしておく。
4)ゴマ味噌の材料を合わせて、よく混ぜておく。
5)1~4をボールに入れて、4)を少しずつ様子を見ながら混ぜる。
  途中で味を見て、お好みでゴマ味噌を足してください。

※注意=ゴマ味噌は味が濃いので、思ったよりも少なめでOKです。
      必ず味見をしながら足してくださいね。

今回使ったひえめんはコチラ

Photo
ハピレピさんで詳しく紹介されています。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは和食にも、洋食にも合うメニューです♪
ちなみに、我が家ではタコ飯とあわせましたよ(^_-)-☆

Photo_2 <タコ飯>
・ゆで蛸     適当
・にんじん    1/3本
・あげ      1枚
・しょうゆ    大さじ1.5
・酒       大さじ1/2
・米       3合
・水       適宜  

作り方は、圧力鍋(炊飯器)に、
調味料と適当に切った「タコ・にんじん・あげ」を入れて炊くだけ!

蛸から良い出汁が出ておいしいですよ~♪

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

2009-07-19

ブルーベリー食パン

7191

















自家製レーズン酵母で「ブルーベリー食パン」です。


写真の右奥に見えているのは、自分で作ったブルーベリージャムです。
先日、作ったジャムがおいしかったので、また作りました!
今回は、自然食の宅配カタログに載っていた
冷凍のオーガニックブルーベリーです。



7192食パンに入れたのは、オーガニックのフリーズドライブルーベリーです。1斤の食パンで15g入れました♪
断面はこんな感じです。


副材料を入れるのが苦手。。。。sweat01
もう少し上手に散らせるように
なりたいな~~~(^_^;)









7195 今回は生地量を増やしたので、(いつものボールではあふれそうだったので)、お教室で習ったように

『ビニール袋、パンパン発酵』

でやりました!これ、結構便利かも~!野菜室に入れるときも、場所や上下をあまり気にせずポンっと入れられるしup




今回は室温で常温発酵。
暑い日で31度もあったので、3時間で1次発酵が終了~。


71937194






ホイロの前後の写真です。

室温が高かったのでホイロも45分で切り上げました。
これ以上置くと過発酵になりそうで。。。

前回よりも生地量を30g増やしたのですが、
型の大きさを考えると、まだ増やさないといけないみたいです。
でも、これ1斤型なんだけど。。。。。


自家製酵母はイーストに比べるとどっしりしてるからかな?
いったい何グラムの粉でやればいいのかな(?_?)


この食パンは、今日のランチになりました。
自分で作ったブルーベリージャムとクリームチーズを
のせて食べたら・・・・超おいしくて大満足でしたheart


クリームチーズとブルーベリーで本当に合いますね。
パパも、この組み合わせに夢中みたいですlovely

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

続きを読む "ブルーベリー食パン" »

2009-07-18

あわ麺スィーツ(小麦除去)

Photo
















土曜日のおやつに作りました。

『よもぎ白玉だんご&きな粉・黒蜜かけ』です。

でも、よぉ~~く見ると、一番下に何か見えますね?
これは何でしょう???







正解は・・・









あわめん です。



Photo_2





ハピレピさんのイベント『夏にうれしい麺料理スペシャル』
モニター依頼があり、ただいまレシピをいろいろ考え中です。




うちは小麦アレルギーではないので、今まで
雑穀麺なんて使ったことがありませんでした。
正直に言うと、

「雑穀麺はクセがあるんじゃないの?」

って先入観がありました。

でも、今回お話をいただいたので、初めて試してみると・・・・・

けっこうおいしい~heart

これは意外でした!
もっとクセがあると思いきや、歯ごたえもあるし
まったくクセの無い味!!!!
私、けっこう好き~~~~heart04


我が家はパンを作ってばかりいるので、小麦の消費が多いのです。
だから、あえて麺類で小麦を取るのを控えているのですが
この麺なら、それを気にせず食べられる!!!scissors
(小麦をひかえるのは食アレではなくて、栄養面からです)

しかも、私の大好きな雑穀。
栄養豊富だし、何よりおいしい!
しかもこの商品はオーガニックだそうですgood
これは、アレルギーっ子以外でも、めちゃオススメです!


頭の中では、いろいろレシピを考えているのですが
まず私が思い浮かんだのがこのスィーツ。

”粟”と聞いて、あんこと合わせたいなぁ~って思ったんです。

「麺料理」ってタイトルなのに、スィーツでいいのかしら???
いいよね~(^_^;)

これを今日3時のおやつに出したら、我が家の男子は

「これ何???」

とビックリ!!!

何にも言わず、とにかく食べてみて~!と・・・食べてもらったのですが

意外にもパパが

「おいしい~!up」と喜んでました。

もちろんムスコも気に入って食べてましたよ。
はい、もちろん男子2名とも、おかわりしてましたヨ(^_-)-☆(笑)


レシピという程のものではないですが、
作り方です。

<6人分>(→我が家は全員おかわりしたから3人分でした;笑)

・ゆでたあわ麺:(乾燥状態で50g)
・よもぎ白玉→ココを参照
・あんこ(市販品)
・きなこ
・黒蜜


これを好きに盛り付けるだけです。

<麺をゆでるポイトン>
ゆでる前に、ポキッと2分割してお湯に入れます。
(短い方が食べやすいから!)

今回はデザートだったので、やわらかめの食感にしたかったので
袋の指示よりも、長めにゆでるのがおすすめです。
私は麺を約8分ゆでて、3分蒸らしました。

氷水で冷やして粗熱が取れた後は、
水につけた状態のまま、冷蔵庫で1時間以上冷やしました。

暑い日のおやつに、ぜひ作ってみてくださいね♪
ハラペコのお子さんには大満足だと思います(^_-)-☆

今回使ったあわめんはコレです。

応援よろしくお願いしますm(_ _ )m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

このレシピで作った方は
ぜひぜひ感想を教えて下さいね~!!!!


2009-07-17

JUNAさんの麻婆ナス

7174





































昨日お友達に頂いた野菜たちは、こんなお料理でおいしくいただきましたheart

メインは、我が家の男子に大人気の麻婆ナス。
JUNAさんのこのレシピです。
干ししいたけのだし汁がいい仕事してます~♪

パパは濃い味つけが好きだし、ムスコは薄味が好き。
そんな二人を、同時に満足させる味って難しいのですsweat02

だから私は今まで、毎回2種類作っていました。
カレーも、麻婆豆腐も・・・・・とにかくパパ用&ムスコ用と毎回2種類。。。。
(私はどちらか余ってる方をもらうのです(^_^;))
時間もかかるし、洗い物も2倍!ホント負担でしたdown


でも、JUNAさんのレシピって和風カレーの時もそうだったけど
パパとムスコを同時に満足させることができるんですsign03
これで私の負担はかなり軽減されました~~shineshine

我が家の食卓ではJUNAさんの味付けが大活躍です!




7173_2 そして、サイドメニューは”トマトと豆腐のカプレーゼ風”。
モッツァレラチーズではないけど、木綿豆腐をしっかり水切りして盛り付けると、カプレーゼみたいでしょ?
(ちょっと違う??;笑)


そして、カボチャはシンプルに薄切りにして焼いただけ。
鉄のフライパンに油をしいて、弱火でじ~~~っくり焼きます。
20分以上はかかりますが、弱火でじっくり焼いたカボチャは甘みが引き出されて、調味料がいっさい無くてもと~ってもおいしく食べられます!!!

そして食後はコレ!
7172_2





















自家製の梅ジュースの炭酸割り。
食後にこれを飲むと、サッパリ~~penguin
蒸し暑いこの時期でも、これを飲めば気分爽快!!
我が家では、ただいま大人気のドリンクです。

4倍くらいに薄めてちょうどいいので、
この夏くらいは家族3人で、十分楽しめそうですheart04


続きには夫婦の小ネタを書いてます~。
お時間のある方はどうぞ~(^_-)-☆


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

続きを読む "JUNAさんの麻婆ナス" »

2009-07-16

キャロブチップスで失敗!

7161

















プチパンの生地にココアを入れて、仕込み水を豆乳にしてみました。
豆乳が足りなかったようで、少し固い生地になり、
ふくらみもイマイチでした。。。。(ρ_;)


そして・・・家にあったキャロブチップスを入れたのですが・・・
これが大失敗crying

一次発酵でキャロブチップスが溶けてしまい・・・
成形の時点では大変なことになってしまいましたdown

まぁ~~~家で食べるだけだからよかったけど(^_^;)

味は甘みが少し足りなかったかなぁ~?
今度はもう少しレシピを改良して、リベンジしてますsign03



7162



















こねから約30時間後に野菜室から出し、
それから分割→ホイロ→焼成でした。

夕飯の時間に重なってしまったので、
成形は簡単にリュスクにしたのですが、
やっぱり今度は、ちゃんと成形しよう!





Photo さて、先日のレーズン酵母ワッフルですが、少しレシピを改良してみました。
(右サイドバーのパンのレシピ集に詳細をUPしてます!)

たくさん焼いたので、近所のお友達にプレゼントしました。



これ以降は”続き”からどうぞ~。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

続きを読む "キャロブチップスで失敗!" »

2009-07-11

ワッフル(レーズン酵母)

7111
















レーズン酵母でワッフルを焼きました。

何度かかけつぎした酵母を使い切るため、
発酵が1回で手軽なワッフルにしましたsign01


たくさん焼いたのは、週に2~3回は通っている
スポーツジムのスタッフさんにプレゼントするためpresent
(2周年記念のイベントがあったので!)


運動が大嫌いな私がジムに行くようになって、
来週で丸2年~!(OPENと同時に入会したのです!)

体重に大きな変化は無いものの、
サイズは2年前に比べると、ウエストは5cm以上減って
かなりダウンしましたヨン(^_-)-☆
体脂肪は少しずつ減り、逆に筋肉量はUPしてますscissors

でも、今週はちょっと食べ過ぎて体重が増加傾向~sweat02
気をつけなくては・・・(^_^;)


7112_2今回はスポーツジムのスタッフなので、ヘルシーに「豆乳やなたね油」を使ったマクロビレシピです♪♪(卵もバターもいっさい無しです)


焼きたては、外はサクッ!中はモチッっとしてて、予想以上に最高においしかったですheart


冷めたら、食感が変わって、今度はもっちもち~~happy01
手でちぎれないくらいの弾力でした。
焼き立てとはぜんぜん違うけど、これはこれで、またおいしかったですよ~~~。




さて、昨日話していた山食はこれ・・・・

7113



















味も含めて、まだまだ課題は多し!!

もしかしたら、型に対して生地量が足りないのかも。。。。
次回はもう少し粉を多くして焼いてみようと思います。


では、みなさんよい週末を~~~note 

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

2009-07-10

白玉団子と鮭ご飯

Photo




















最近、お友達のブログでもよく見かける白玉。
やっぱり暑いと、こういう冷たくてツルルンとしたおやつがおいしいですよね。

今回は半分はよもぎ粉をませて2色にしました。
豆腐を入れてるので、冷蔵庫に入れても固くならないです(^_-)-☆


<材料>(約18個)
・白玉粉               53g
・木綿豆腐(水切りして)      45g
・水                  30g
・よもぎ粉               適宜

<作り方>
1)よもぎ粉以外の材料をよく混ぜる。
 豆腐は先にバーミックスなどでなめらかにしておくと混ぜやすい。
 →でも面倒だから私は大き目のスプーンでつぶすだけです(^_^;)
   

2)目分量で半分にして、一方によもぎ粉を入れてよく混ぜる。
  ゆでる前は色がくすんでいますが、ゆでるとキレイな緑色になるので
  よもぎ粉は少量でOKです。

3)適当な大きさに丸めたら、熱湯でゆでる。

4)浮いてきて1分したら冷水にとって冷ます。

5)お好みで冷蔵庫で冷やして、あんこや黒蜜、きなこをかけて召し上がれ

※水の量は、豆腐によって加減してくださいね!!!


***     ***     ***     ***     ***     ***     


Photo_2



















こちらは昨夜の夕飯。

・鮭ご飯
・あさりとキャベツとニラの蒸し煮
・揚げだし豆腐の野菜あんかけ


とってもおいしかったです。
鮭ご飯はメインにもなるので、忙しい時に助かるメニューです!


<材料>
・米     3合
・生鮭    3切れ(塩鮭はダメです!)
・しょうが   2カケ
☆酒      大さじ1.5
☆しょうゆ   大さじ1.5
☆水      適量


<作り方>
1)米を洗って水を切っておく。
2)しょうがは粗みじん切りにしておく。
3)☆を合わせて水加減をして、米を鍋にセットする。
4)生鮭としょうがをのせて、通常通りご飯を炊く。
5)炊き上がり
Photo_3









6)鮭だけをまず取り出して骨を取る。
7)骨が取れたら、鮭を戻してご飯と混ぜる。


しょうがの香りがしておいしいですよ~。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村



今、山食のホイロ中です。
明日の朝のパンなんですが、上手く焼けるかなぁ~。
ドキドキsign03
























2009-07-08

ブルーベリージャムとレーズン酵母

782






























自家製レーズン酵母で焼いたプチパンです。

ここ最近、(UPしてませんが)毎日のようにパンを焼いてます。

この生地にレーズンやくるみを入れて焼いたり
ドライフィグを入れてみたり・・・・・

でもまだ初心者なので、副材料が入ると
発酵の見極めを間違ってしまったりして、昨日は過発酵になってしまったcrying


785_3 そこで、やはり基本にかえって、まずは初心者らしく今日はこのプチパンを習ったとおり、忠実に忠実に焼きましたbud


発酵の見極めも慎重に・・・・。
そしたら、やっぱりちゃんとキレイに焼けましたnote












781_2
先日のブルーベリーはジャムにしましたよ。激ウマですheart04

それをいつもの杏仁豆腐に、トッピングsign01
(飾りのミントもブルーベリー農園でいただいたもので、無事に根付きましたclover

パパもムスコも、ブルーベリージャムはめちゃ気に入ってました。

・ブルーベリー  230g
・てんさい糖    50g

※ル・クルーゼ(鍋)に材料を入れて、適当に煮込むだけ!
時間は8~10分くらいで十分です!



我が家は長期保存は目的としていません。
すぐに食べてしまうので、砂糖も少なめです(^_-)-☆本当においしいです!

明日の朝食に、このジャムとクリームチーズを
さっきのプチパンにのせて食べるのが今から
ワクワクの超お楽しみなのです~~~~heart04

*朝食に、パンにクリチとジャムを乗せて食べました。
パンもモッチリで私好みで焼けていたし、
かなりHAPPYな朝食でした~~!!!!(7/9追記)



 clover        clover        clover        clover        clover

784














これはレーズン酵母ちゃんです。
左は今回新しくエキスからおこしたもの!
右はもう2週間くらいかけつぎしているもの。
(上のプチパンは右の酵母で焼きました)

テープを貼っているのが発酵前の状態で
そこから1.5Hで『ココまで→』のラインまでムクムクしました!




783       



























じゃじゃ~んshineshine
これは↑の左側の酵母ちゃんの3日後の様子(今日)です。

毎日エサ(リスドォルと水)を与えてだいぶ育てました。
これで野菜室へ入れて一晩寝かせたら、明日の朝には完成ですheart

でも、今回の酵母を起こす前にちょっとしたトラブルが・・・
興味のある方は続きをどうぞ!!!

その前に応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

続きを読む "ブルーベリージャムとレーズン酵母" »

2009-07-06

ブルーベリー狩り&ダルメシアン

1



















毎年恒例のブルーベリー狩りに行ってきました!!!!!
今年でもう4年目です。

我が家は、他にもいちご狩り、ぶどう狩り、芋ほり・・・・などのお出かけが多いです。
アレルギーっ子は、テーマパークよりも
こういうところの方が安心で楽しいです(*^_^*)


2ここは完全無農薬note
だからとっても安心して摘み取れます。

無農薬なので、虫がた~~くさん居ます。

だから我が家はいつも、絶対に虫かご持参です(^_^;)



かまりき、かなぶん、ちょうちょ、かみきりむし、かめむし、かぶとむし(→今年はまだ居なかったな~)

小さな子どもはブルーベリーよりも昆虫探しの方が楽しいみたいで、
みんな大喜びしてます!

農園のおじさんも
「虫はどんどん取って~!!!
かなぶんは実を食べちゃうから、取ってくれると助かる~!」
って喜びます(笑)


でも、ムスコももう9歳。
去年ほど虫をあまり喜んではいませんでした。。。。
喜んでいるのはパパだけのような・・・(一一;)

3 今年は少し出遅れて7月初になってしまいました。。。。

やはり実が小さくて、少なかったです。去年は6月中旬に行ったので、もっと実が大きくてたくさんなっていたのですが・・・・。

それでもこうやってかがんで、下の方を探すと、黒っぽい実(紫はまだすっぱい)が見つかります。




ここは食べ放題ではないので、専用のカップに摘み取るだけです。
お楽しみの味見は畑をいったん出て
摘み取りを終了してから。。。。


6
















ブルーベリー園のすぐ前にある川辺で、いつも休憩します。
風が気持ちいい~♪
ここでさっきのブルーベリーの味見note
と~~っても甘くておいしい!!!
3粒と決めたのに、手が止まらない~~~( ´艸`)


4
















さて、帰宅後に3人分を合わせて洗ってボールに入れたところ。

今年は初めて重さを量ってみました。なんと約1キロもありましたhappy01大収穫です!!!

いつもは半分くらいはフレッシュベリーをぜいたくに山盛りパクパク食べて楽しんで、
残りは冷凍して大事にいただいています。

でも今年は初ジャム作りにチャレンジしてみようかな?と思っています。
せっかくの自然の甘みを台無しにしないように、
甘さ控えめで、おいしいジャムを作りたいな~~~note

 clover        clover        clover        clover        clover

実は帰り際に、農園の方にとっても嬉しいお土産をもらいましたup

ブルーベリー畑の周りには、今年はハーブがたくさん植わっていました。
特にミントがたくさんあったので、葉の香りをかいで楽しんでいました。

すると、農園の方が

「よかったら好きなだけ摘んで持って帰ってください!
お茶にするとおいしいですよsign03

って言ってくださったのですheart

以前からミント系のハーブをお庭に植えたかったので

「これを自分の庭に植えたら、育ちますか?」

って聞いたら、

「じゃ~~、根っこもつけて持って帰ってくださいね!wink
きっとすぐに大きくなりますよ~~~clover

と言って、その場でじゃんじゃん引っこ抜いて
私に渡してくれたんです!!!

それはアップルミントだったのですが、
「裏側にはペパーミントがあるから、それも欲しかったらいくらでもどうぞ!」

と言われたので遠慮なく引っこ抜かせてもらいました♪♪

帰宅後はすぐに庭に植えて、たっぷりお水をあげました。
先週はローズマリーを植えたし、今レモンバームもとっても元気だし
ハーブが増えるのが、とっても楽しみ~~~♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ムスコの絵の作品です。
これは続きからどうぞ。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

続きを読む "ブルーベリー狩り&ダルメシアン" »

2009-07-04

ぷるるんオレンジゼリー

Img_0076
















ぷるぷるのオレンジゼリーです。

自宅で作ると、器がばらばら・・・(^_^;)

暑くなると、こういうおやつが嬉しいですね~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<材料>
・オレンジジュース(100%ストレート果汁)  500cc
・粉かんてん                    小さじ1/2
・くず粉(同量の水で溶いておく)        大さじ1.5

<作り方>
1)オレンジジュースと粉かんてんを鍋に入れて温める。
2)沸騰直前で火を止めて、水で溶いておいたくず粉を少しずつ加えて
  泡だて器で混ぜる。
3)完全に混ざったら、再度火をつけて2~3分温めて、
  少しとろみがついたら出来上がり。
4)好みの器に入れて、冷蔵庫で2~3時間冷やします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

作り方を書くほどのものではないのですが、一応書きました。

かんてんとくず粉を使うと、ゼラチンとは違う食感になり、
我が家では人気です♪♪


応援していただけると、更新の励みになります!
いつもありがとうございますm(_ _ )m
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

2009-07-03

初めての山食

Photo



先日、やっと1斤の食パン型を買いました。

それで初めて山食を焼いてみました。

パンチを1回入れても合計4時間で1次発酵が終わりました。
今の季節は気温が安定していてやりやすいです。
&酵母も元気だったのかな~happy01

でも、釜伸びってやつがこんな感じなんですが・・・。
もっとググ~~~っと伸びるためには
成形とか、しっかりやらないといけないんでしょうね~。
まぁ、初めてだったのでこんなものです(^_^;)

翌朝、トーストして食べたのですが、
分厚く切って、表面が少し焼ける程度にするのが
一番おいしかったです!

薄く切って焦げ目をつけちゃうと、天然酵母のもっちり感が
味わえませんでした。
ムスコは焼かずに、そのまま食べてましたnote

   ***          ***          ***          ***          ***          ***

711_5

これは6/12につけた梅酒(右)と、梅シロップ(左)。
梅シロップはそろそろ飲み頃ですheart

ちなみにこれは、てんさい糖の氷砂糖で漬け込みました。
炭酸を買ってきたので今週末に3人で乾杯したいですsign03

↓ポチっとしていただけると、更新のエネルギーになります♪♪

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

続きを読む "初めての山食" »

2009-07-02

食アレママの手帳&小松菜の白和え

Photo お花屋さんで廃棄処分になったというバラを、もらいました。

もちろん、まだまだキレイshineshine

バラの優しい香りがとっても癒されます♪♪


こんなバラが家にあるだけでシアワセですheart04












さて、昨日の夕飯から、小松菜の白和え。

Photo_3














ポン酢を入れてサッパリと!
青菜が苦手な我が家の男子も喜んで食べますよ
作り方という程のものではないのですが、
一応書きます~pencil



<材料>
○水切りした木綿豆腐       80~85g
○白ねりごま             20g
○ポン酢                20g(大さじ1) 
塩ゆでした小松菜          100g


<作り方>
1)ゆでた小松菜は、適当な大きさにきる。
2)○の材料をよく混ぜて、小松菜と和える。

簡単だし、さっぱりしてるから夏にいいですよ~。
お試しください(^_-)-☆


   clover        clover       clover       clover      clover 


P1010168
これは私の2009年の手帳です。

ムスコが小学校へ入学してから、毎年手帳の裏表紙には、常にその月の給食の献立表(自作)を入れています。

一方、ムスコは毎日学校へ持っていく給食のメモがあります。

それを今日はご紹介します。
興味のある方は”続き”をどうぞsign03








その前に、いつもの応援お願いしますm(_ _ )m

 にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村   

続きを読む "食アレママの手帳&小松菜の白和え" »

2009-07-01

週末ランチ

712_2






















ちょっと~~~勘弁してください!!!!>nifty

昨日から不具合で全然つながらなくて、ブログのUPできないし、
今朝復旧してたので、ソッコーでブログ書いてたら
最後の”保存”で全部データー消えた・・・・Σ( ̄□ ̄;)bomb

もう一回書く元気ないですdowndown
さっき書いていた内容はまた改めて後日書き直しますcrying

だから、簡単に週末のランチの写真だけUPします。
これだって消えるかもしれないからね・・・・(一一;)

もちろんこれも自家製レーズン酵母で焼きました。

左はドッグパン。
ちょっと贅沢なおいしいウインナーを買ってあったので
それでホットドッグを作りたくて焼きました!

右は大納言をた~っぷり入れて、アーモンドスライスで飾りつけshine

711_3


















カレー粉で味付けした、炒めキャベツを入れて、
おいしいウィンナーをのせて
ケチャップで味付け~~~。

ちなみに、真ん中のケチャップ無いのはムスコのです。

「素材の味をじゃまするから、ケチャップはいらない!」byムスコ

違いの分かる男ですcrown
これにサラダをつけて、週末のランチにしました。
超おいしかったです~♪♪

714














これ、ホントおいしかった~heart04


どうか、これは消えませんように・・・・(祈)

↓↓応援お願いします↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

フォト

レッスンについて

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ