« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の16件の投稿

2008-12-29

良いお年を~!

早いもので、今年もあと数日ですね。

今年はネットやブログを通して、素敵な出会いがたくさんあり
とっても幸せな一年になりました。

マクロビオティックについては、いろいろ考えるところや
悩む部分もあるのですが、来年も

無理せず
自分らしく
楽しく
おいしく


過ごせたらいいな~、と思いますsign03


こんな私ですが、来年もどうぞよろしくお願いします
では、みなさまにとって来年も良い年になりますように。。。clover


Photo私は明日から主人の実家へ帰省しますbullettrain
久しぶりに家事から解放されてのんびりしてきます。
今年はこんな雑誌を三冊と、
編み物セットを持って行ってきますnote












2008-12-28

しぐれ味噌のパスタ

Photo_3


















今日のお昼ご飯です。
しぐれ味噌をパスタソースにしていただきました。

作ったことのある方はご存知だと思うのですが、
野菜を切るのがとっても大変ですsweat01
ごぼう・にんじん・たまねぎを、超超細かいみじん切りにするのです。
無心になって、ひたすら包丁をトントンしました。
その後は、丁寧に、丁寧に、野菜を炒めていきます。


結局、二時間もかかってしまいましたが
そのかいがあって、とってもおいしくできあがりましたheart04
パパもムスコも喜んでくれたので、
私も嬉しかったですnote


夕飯は時間に追われて作ることが多いのですが、
予定の無い休日に、じっくり時間をかけてランチを作るのは
とてもいい気分です。
丁寧に作ると、やっぱりおいしく出来ますねsign03


左に見えているのは、教室で習った玄米甘酒のブラマンジェです。
少し甘みが欲しかったので、レシピにメープルをプラスしています。
レモンの風味が、まるでヨーグルトのように感じます。
パパにとっても好評でしたheart04


年末はパパの実家に帰省しますbullettrain
しばらくは、メルシーメニューからは遠ざかりますcrying

2008-12-27

クリスマスプレゼント

今年のクリスマスプレゼントpresent

Kenbikyou








前からずっと、ずっと欲しかった顕微鏡shineshine
最近は子ども用にお手ごろ価格であるんですよ!

さっそくお庭の葉っぱを取ってきて
細胞を観察してましたclover

男の子って、こういうのが好きなんですね~。
パパも一緒になって顕微鏡で遊んでましたsign03





51jcay5mckl__sl160_aa115_ 小学生のまんが 言葉のきまり辞典

小学生のまんが ことばの使い分け辞典







ムスコは漢字が大好き!
だからなのか、国語全般も好きみたいです。

本屋さんで、どの本を見ても興味を示さなかったのに、
この本を見つけたとたんに彼の目eyeがキランと輝きましたdiamond
母親的には、物語を読んで欲しいんだけど・・・coldsweats01

まっ、クリスマスプレゼントだから、自分の好きなものでいいよね~present


2008-12-25

我が家のクリスマス

我が家の今年のクリスマスですが、
去年と大きく違うのは・・・・
ムスコが『サンタさんはパパだった』と気づいてしまったことですsweat02

誰も何も言わないのに、ムスコが

・外国の人がプレゼントを持ってくるのはおかしい
・いい子にしかプレゼントをくれないのはおかしい
・全員の子どもに配るのは絶対不可能



など、理論的に考え始めて・・・
結論として「サンタはいない」と勝手に悟ったようですsad
しかし、では毎年プレゼントは誰が置いていたのか?
彼の最大の難問でした。


私はその件に関しては何も言わなかったのですが、ある日

「まさか・・・お父さんが置いてたりして!」と言い出しました。
しばらくトボけていたのですが、
ここまで自分でいろいろ考えているのだから、
もう本当のことを言うしかないな・・・と思い、
とうとう本当のことを話しました。


どんな反応をするかな?と思ったのですが、
ガッカリもせず、あっさり受け入れました。

「騙していたわけじゃないだんよ。
親は子どもの喜ぶ顔が観たくてそういう演技もするんだよ。
でも、小さい子はまだサンタさんを信じているから、
絶対にそういう子に本当のことを言っちゃいけないよ。」
と言うと、「わかってるよgoodhappy01」と言ってました。

あぁ~~~去年はサンタさんに手紙まで書いて
おまけのアメまであげていたのに。。。
まさか1年で、こんなことを言だすなんて思いもしませんでした。

成長したってことですね。
ちょっと寂しい気持ちもあるけれど、
素直に、彼の成長を喜ぶことにします。。。。

 xmas     xmas     xmas     xmas     xmas     xmas

Photo_3

















クリスマスは、食事よりもケーキに力が入る私です。
今年は、無謀にもスポンジケーキはオリジナルレシピで作ってみました。

でも、これが意外に評判が良くて、パパなんて、
「今までで一番おいしい!しっとりしてめちゃウマイlovely
と大喜び。
確かに、しっとりしてホントにおいしいgood


豆腐クリームは、今年はパトリシオさんのレシピで作りました。
デコレーションはムスコと一緒にこんな感じにしてみました~heart04



Photo_2

断面もいい感じnote




小麦粉       200g
BP         大さじ2
長いも         50g
メイプルシロップ  大さじ6
ココナッツミルク  大さじ5

なたね油      大さじ2
りんごジュース   大さじ5
豆乳         大さじ4

2008-12-23

ご褒美ケーキ

前回から一週間ほどあいてしまいました。。。。。
週末に大きな仕事があり、バタバタしていましたdash
仕事といっても、無償なんですが・・・sweat01sweat01
数ヶ月前から準備していたので、無事に終わってホッとしています。


がんばった自分へのご褒美に、ムスコと一緒に
大好きなCAFEでケーキをいただきましたcake

実は、一緒に食べたムスコにとってもご褒美ケーキでした。
この日ムスコは、ある事で最優秀賞を受賞して、
全校生徒の前で賞状をもらったんですshineshineshine

家で何度も練習して、すごくがんばっていたので
その努力が報われて母も嬉しいですnote




Photo_2 ムスコが選んだクリスマスケーキ

「豆腐クリームがおいしいheart04」と喜んでいました。スポンジを味見しましたが、優しい甘さでとってもおいしかったです!








Photo_4 私が選んだのは、アップルケーキ。
と~ってもBIGサイズでビックリ。

フィリングのりんごがとってもおいしかった~apple

穀物オーレ(豆乳)と一緒にwinknote




 

2008-12-15

りんごタルト

Photo_8 りんごのタルトを焼きましたapple


グレイズは、りんごジュースを葛で溶いたものを塗りました。(ジャムが無かったのでsweat01


私はタルトが大好きなんですが、
パウンドケーキに比べると少し手間がかかるので、
たま~~にしか焼きません。


今回は、週末にパパが大掃除の一環で、台所のコンロを
ピカピカshineshineにしてくれたので、そのお礼に焼きました。
(でもムスコと私も食べるんですけどね・・・・coldsweats01笑)

パパとムスコの評判はかなり良かったです。
とくに、タルト生地がサクサクでフィリングはしっとりheart


Photo_5 これが断面です。
あぁ~~おいしかったsign03
これなら、マクロビをやってないお友達にも
自信を持って出せるわheart04


あまったタルト生地は、型抜きして一緒に焼いたんですが、サクサクでとってもおいしかったです。
材料がとてもシンプルなのに、こんなにサクサクで
おいしいクッキーになるなんて感激note
今度、クッキーとしてこれだけ作ってみようと思います。


マクロビのお菓子って、材料さえそろえれば、作り方はいたって簡単。
計量も○○gじゃなくて、大さじ○杯など、とっても簡単。
そんなにしっかりしなくても、ちゃんとおいしく出来るので
私のような素人には大助かりです。

今度、誰かのおうちに行く時はこれを焼いていこうと思いますheart04

2008-12-14

妹からの手作りパン

Photo 先日、大阪の妹が誕生日プレゼントを送ってくれた時に
一緒に入っていた手作りパンbread

ホシノ天然酵母で作ってくれたそうです。

ムスコのことを考えて、とってもシンプルな材料で作ってくれました。

朝食に家族みんなでいただいたのですが、
パパもムスコも「おいしい~heart04
と大喜びしていました。

その辺のパン屋さんより
ずっと、ずっとおいしかったですshineshine

パパとムスコは花巻パン(=右奥の白いパン)
が一番のお気に入りでした。
蒸してあるので、他のとは食感が違いましたsign01

食パンはリーンな生地で、トーストするとサクサクlovely
朝食にはぴったり!

黒ゴマパンは蒸して温めたのですが
もっちりして、私好みでしたnote


手作りっていいですね~!!
とってもおいしかった&嬉しかったです。
ありがとう~~happy01


来月からは、私もパン教室に行くので
ホシノ天然酵母の扱いをしっかり学んでこようと思いますheart







2008-12-13

ありがとうの花束

ムスコが道徳の授業に「ありがとうの花束」
と言うのをやったそうです。

紙に7つの花束の絵があって、
それぞれの花束に感謝の言葉を書くそうです。
感謝する対象は人物に限らず、
物でもアニメのキャラクターでも何でも良いそうです。

ムスコはこんなことを書いたそうです。

<1>お母さん:いつも優しくしてくれてありがとう。

<2>お父さん:いつも会社で働いてくれてありがとう。

<3>吉本新喜劇:いつも笑わせてくれてありがとう。

<4>木:いつも空気をキレイにしてくれてありがとう。

<5>土:食物や植物を育ててくれてありがとう。

<6&7>手と鉛筆:いつも上手な字を書かせてくれてありがとう。


これがムスコの気持ちなんですね。

なんだかとっても嬉しかった私ですheart


私からは、

とっても優しい子に育ってくれてありがとう!!happy01

と言いたいです。

でも、<3>の吉本新喜劇って・・・・・sweat01


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家ではムスコにTVを見せてないのですが、
唯一、週に一回だけ(ムスコが)楽しみに観ているのが、
吉本新喜劇なんですcoldsweats01

2008-12-11

クリスマスの準備

子どもが生まれてから、変わったことの一つに、
季節の行事が楽しくなったことがありますnote

もうすぐクリスマスですね。
お部屋を飾っていると、
だんだんクリスマスが楽しみになってきましたhappy01

Photo_7 まずはメインのクリスマスツリー。
数年前に、ムスコが、
「僕よりも大きなツリーが欲しいsign03
と言うので買ったものです。

150cmのツリーですが、
ムスコの身長はただいま134cm。
数年後には追い越しちゃうのかな~?sweat01








Photo_8 リビングの一角のクリスマスコーナー。
両脇のツリーは、それぞれ両家のおばあちゃんから、汽車はお友達からのプレゼント。

奥に見えるサンタは、私のトールペイントの作品です。結構、難しいデザインなんですよ!

真ん中のキャンドルは、
市民講座でおしえてもらったクリスマスアレンジです。
とってもかわいくて、気に入っていますheart



Photo_9これはキッチンのカウンターにおいてあるガラス製のツリーです。
とってもかわいくて、一目惚れしてしまいましたlovely

(左のグリーンは、ヘデラなんですが葉っぱがハートの形なんですよ!)





 

Photo_10Photo_12









窓や階段にもこんな飾り付けをしました。

さて、今年はサンタさんがやってくるのでしょうか?

ムスコはそろそろサンタさんの存在を
疑い始めているようなのです。
でも、だからと言って毎年プレゼントは
誰が置いてくれていたのか??
それがわからないそうなんです(笑)

『宅配便の人が、おばあちゃんに頼まれて
こっそり置いていったのかも・・・flair
とか言ってます。
まだまだ純粋ですね~sign03







2008-12-09

雑煮・芋ようかん

今年最後の料理教室は、
少しお節料理っぽいメニューでしたsign01

1雑煮
変わり八幡巻
柿なます
梅花人参
芋ようかん


 




clover     clover     clover     clover     clover     clover

2 <雑煮>
もちろん玄米もちを入れています。
我が家では、しょっちゅう朝ごはんに玄米もちを
食べていますが、いつも磯辺焼きなので、
お雑煮もいいかも~!と思いました。

お出汁が非常~においしかったですlovely
ただ、おもちをオーブンで焼いたのですが
中が少し固かったのが、ちょっと残念でした。


2 <変わり八幡巻>
これはかなりめずらしい一品でした!
しょうゆで柔らかめに煮たごぼうを、
食パン&のりで巻いてるんですsign01
それに衣をつけて揚げています。
ポイントは、ごぼうの味付けをかなり濃いめにすること。
不思議なおかずでした。

<梅花人参>

左後ろの二個並んでいる人参です。
かわいい形ですよね~heart04
とってもおいしかったのですが、
なんと!味付けは梅干だけ。
塩やしょうゆも使ってないんですよ~。

その手前にある人参は、
梅型を抜いた残りの人参の再利用品です。
今回は塩で蒸し煮にしました。
私の知ってる蒸し煮じゃなくて、
最初に塩でもんで、水分を出しておいて

その水分を鍋で飛ばして甘い香りが出てから
水を足して煮ていきます。

八幡巻の後ろに見ていえるのは
再利用2品です。

・さつまいもの皮&人参のみじん切りのお焼き。
・食パンのミミのフレンチトースト風。



4 <柿なます>
干し柿が入ったなますです。
これはすっぱい味好きの私としては大ヒット!
普通のなますみたいにくどくなくて
さっぱりしていてGOODでしたnote



5 <芋ようかん>
これは、さつまいもの裏ごしさえがんばれば
とっても簡単です!
(でも自宅用では、裏ごししないで
つぶすだけでもOKだそうです)

甘みはりんごジュースだけなのに、
非常~においしくて大満足でしたheart04


6 これが、食パンのミミのフレンチトースト風。
玄米甘酒と豆乳をひたして、オーブンで焼いています。
カリカリしていて、おやつみたいでした。



 chick     chick     chick     chick     chick     chick

これで秋の教室も終了。
1月からは、パン教室にも申し込んでみましたbread
とっても楽しみです~happy01

2008-12-08

精米機

Dsc03179_2 我が家で愛用している精米機です。
もう1年くらい使っています。
詳細はコチラ

割といいお値段なので、買うのをためらいましたが
去年のボーナスで買いましたsign03


今では買って大正解だと思っています。
毎日使っているので、多少高くても
十分元は取れていると思いますnote


マクロビでは玄米を食べるのが基本ですが、
しっかり噛む必要があります。
でも、ムスコはまだ上手に噛んで食べられないので
いつも三分搗き米にして食べていますriceball
(米ぬかを3割りだけ取り除いたもの)


これだと、玄米の栄養を残しつつ
とっても食べやすいので、おすすめです。


また、分搗き米は酸化が早いので
その都度、精米するのがいいそうです。

精米機の機種によっては、精米後に時間をおかないと
お米を洗えないものもあります。
でも、この機種は精米後すぐに洗えますhappy01
お手入れもとっても簡単なので、
手間もそんなにかかりません。


いつもは圧力鍋でご飯を炊いていますが
外出時など、ときどき炊飯器のタイマーを使うことがあります。
炊飯器で三分搗きを炊くと、ぱらぱらした感じになります。


もっちり系が好みの我が家では、
炊飯器で炊く時は、五分搗き米にしています。
すると割とおいしく炊けますsign01


そんなアレンジ(?)が効くのも、精米機があるからこそ。
でも、ぬかを有効活用できてないのが
悩みのたねですsweat01


ずっとぬか漬けにチャレンジしたい、と思っているのですが、
自信がなくてまだ実現していません。
ぬか漬けの上手な人から、じきじきに伝授していただけるなら
挑戦したいな~と思っていますが。。。。
いつになることやら?!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P1000128 これは週末に作った激ウマ中華まん。
今回は多めに作って、
あまった分を冷凍しています。
すっかりハマっていますnote





2008-12-05

ママ友と楽しいランチ

今日は仲良しのママ友さんとランチでしたrestaurant

Photo 近所にある天ぷら懐石のお店です。





”花籠ご膳”というメニューを頼んだのですが、
いろんなおかずがちょっとづついろいろ食べられて、
女性には嬉しいメニューでしたnote

これに食後のコーヒーがついて1260円はお得ですよねcafe


その後は、お友達のおうちへお邪魔しました。

手土産には、チョコチップケーキを焼いていきましたが
喜んでもらえて嬉しかったですsign03

大笑いしたり、趣味の話をしたり・・・・
いろんなお話ができて、本当に楽しい時間でしたshine

子どもを通して知り合った友達だけれど、
価値観や育児方針が似ているので
話していてとっても心地よいです。
子ども同士も仲良しだし、性格や趣味も似てるんです!


母親も子どもも、両方仲良くなれる友達って
なかなか無いので、貴重なお友達です。
末永く、仲良くできるといいな~happy01



2008-12-04

ムスコの手紙(番外編)

誕生日にムスコから手紙をもらった話をしましたが・・・

あの手紙には、写真に写っていない右端がありました。

その右端がコレです↓。

Photo









「このバッチ気に入ってください」

折り紙で折ったバッチ(安全ピン付)が
二個テープでくっつけてありました。

命令調のコメントが妙に笑えましたnote

2008-12-03

キャロブのチョコチップケーキ

今日はムスコの小学校でマラソン大会があったので、
見に行ってきました。

運動全般が苦手なムスコは、走るのも遅いです。
でも、手を抜かず一生懸命走っているので、
その姿はとっても素敵ですshine

順位はパッとしないけれど、タイムは過去最高でした。
本人も「泣きそうになるくらいがんばって走った!dashと大満足!

そのご褒美にケーキを焼いて、帰宅を待っていました。

Photo





今回はココアではなくて、キャロブを使いました。
生地の甘さは控えめにして、チョコチップを混ぜ込みました。

前回豆腐を入れてモチモチしたのがおいしかったので
今回も豆腐を入れて作りました。

生地が結構固めだったので、途中で豆乳を大さじ3入れたり、
しっとり感を出すために、太白ごま油を大さじ1入れたり・・・
作りながら適当にアレンジしました。

適当に作った割には、結構おいしくて出来て満足ですnote
マクロビのお菓子って、結構アバウトに作っても
それなりにおいしくできるので、本当にありがたいです~sign03

ムスコは、「おいしぃ~heart」と言って、
いつもの通り大喜びで食べてくれました。

夕飯も、ムスコの大好物のおでんにしました。

ムスコへのご褒美は、とにかくおいしい食べ物が
一番いいのですsign03





2008-12-02

ムスコからの手紙

誕生日プレゼントにムスコから手紙をもらいましたloveletter

Photo





お母さんへ

お誕生日おめでとう。

いつも美味しい料理を作ってくれて有り難う。

これからも安全で美味しい料理を続けてください。



なんだか、上から目線の手紙ですが(笑)
素直に嬉しいですhappy01

ポケモンの絵は、今のムスコにとって
最上級のプレゼントみたいですnote

そして、手紙と一緒に学校でもらったエコバックをくれました。
(※ムスコは、夏休みの宿題で、エコに関する
ポスターを描いたのでその参加賞だそうです。
他のテーマの子は別の参加賞をもらっています。)



そぉ~言えば、11月の中旬ごろに

「今日はランドセル開けちゃダメ!」とか
「この引き出しは絶対に開けないで!」

と言ってたのを思い出しました。

危険なものじゃなければいいよ・・・と言って
そのままにしてたのですが、
どうやら私へのプレゼントを隠していたそうです。
開けなくて良かった。。。。dash


何を書いてくれるか?とか、
どんなものをくれるか?というよりも、
「お母さんのお誕生日を祝ってあげよう」
というムスコの気持ちが嬉しかったですheart


ちなみに、本当の誕生日は今日なんですが、
今朝、朝ごはんの準備をしていると、パパが台所に来て
「お誕生日おめでとう~shine」と言ってくれました。

それから、携帯にたくさんの”おめでとうメール”が来て
またまた嬉しかったです
遠方でしばらく会ってない学生時代の友達も、
ちゃんと誕生日を覚えてくれていて
メッセージをくれるなんて、ホント嬉しいなぁ~heart04




2008-12-01

シアワセな誕生日

週末に、(数日早いけど)私の誕生日のお祝いをしてもらいましたsign03

日曜日に私の希望で、デパートでお買い物present&夕食restaurant

デパートでは、パパにピアスを買ってもらいましたheart04

選んでいると、ムスコが横から
「いいねぇ~noteそれすっごく似合ってるよ!めっちゃイイよheart

と大きな声で言うので笑えました。
(将来、彼女にもそんな事を言うのかい?sweat01


16:00~ちょっと早い夕飯に、大好きなうどん屋さんへ。

Photo_5 今回はお祝いなので、
うどんすきを食べました。
パパも、ムスコも大好きです。

食べたことがある人はご存知だと思いますが、
生きたエビが出てきますよね?

それをしっかり抑えて鍋に入れるのですが、
なんとパパはそのエビを逃がしてしまいましたsweat02
(シンジラレナイ・・・)

テーブルの上やら床やら、
元気のよいエビが飛び回って大変でしたsweat01
(隣のおばさんもビックリsign03

最後は無事にお鍋の中に入ってくれてホッ。。。。

今まで何度もうどんすきを食べてきましたが、
エビを逃がした人は初めて見ましたよsweat02>パパ
トホホ。。。。。coldsweats01

うどんすきはもちろんおいしくて、
3人で、「おいしいね~lovely」を何度言ったことでしょう!
かつお出汁がサイコーです。

そして帰宅後は、パンプキンケーキでお祝いcake

Photo_3 これは以前カフェでいただいた時に、
めちゃめちゃおいしかったので
今回は誕生日用にホールで注文しましたnote

パパとムスコはあまりのおいしさに大感激lovely

(この日のムスコの日記には
「人生の中で一番おいしいケーキでした」
と書かれていましたpencil

おいしい食事とおいしいケーキ。
そして、優しい家族と一緒にお祝いできて
本当に幸せな誕生日のお祝いでしたnote

でも、またひとつ歳をとってしまった・・・・sweat02

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

フォト

レッスンについて

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ