« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の14件の投稿

2008-11-29

差し入れ(蒸しパン・ココアケーキ)

今年はムスコの小学校のPTA理事をやっています。

今月はPTA主催のバザーの準備で、
とっても忙しい毎日を送っていました。
(後半は忙しすぎて、昼食を食べられない日もありましたsweat01

役員・理事は、仕事も多いし大変ですが、
みなさん良い方ばかりなので、楽しいことも多いですhappy01

仕事を通じて、いろんな人と出会えて仲良くなっていくのは
理事をやってて良かったな、と思えることのひとつですnote

学校のこともよく分かるし、先生とも仲良くなれるし、
PTA役員は、私的にはぜひぜひオススメですsign03

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、バザーの準備の時に、私の所属委員さんに
差し入れしたお菓子です。

<黒糖蒸しパン>1_2

さつまいもとレーズンを入れた黒糖蒸しパンです。
豆乳が入っています。
と~っても評判がよくてうれしかったですnote



<豆腐のココアケーキ>2

卵や乳製品はもちろんですが、
油分がいっさい入ってないのです。
だから、とっても低カロリーです

見た目はブラウニーっぽいですが違います。
食感は、”ふんわり・もっちり系”です。
甘さはかなり控えめでビターな大人の味です。

それでもmyムスコには大ヒットでしたscissors
隠し味に豆味噌が入っています。

<材料>
○木綿豆腐 200g
○てんさい糖シロップ(※) 135g
○豆味噌 小さじ1

☆薄力粉 80g
☆強力粉 60g
☆ココア  30g
☆BP 小さじ1

・くるみ 30g


<作り方>
1)くるみは150度のオーブンで10分ローストする。
2)☆の粉類をボールに振るっておく。
3)○の液類を別のボールにいれて、バーミックスで混ぜる。
4) 3を2に入れて、よく混ぜる。
5)きざんだくるみを4に混ぜる。
6)天板にオーブンシートをしいて、5を四角く伸ばす。
7)180度で10~12分焼く。

(※)てんさい糖シロップの作り方
水:てんさい糖=2:1を鍋に入れて煮詰めたもの。

2008-11-25

激ウマ!中華まん

三連休の最終日。
パパはお仕事、お外は雨。
私とムスコはどこへも行かず、
二人っきりで、おうちでまったり過ごしましたnote


お昼ごはんには、
以前から食べてみたかった中華まんを作ってみました。


tenderさんがこちらで紹介してくださっていますが、
圭子ヴォス先生の こちらのレシピです。


Nikuman とにかく、おいしい中華まんが食べたくて、
それだけを考えて料理してました。
ムスコと二人でパクっと食べてみると・・・・・
本当に、本当に、めちゃめちゃおいしくって
感激してしまいました~lovely

皮はフワフワでほんのり甘くて、
具が無くてもこれだけでもおいしいのです!

中の具は、ちょっと濃い目の味つけで
ホントおいしぃ~~~~heart
この中華まんなら、2個でも3個でも食べられちゃう!

私はもともと、そんなにお肉が好きじゃないので
蒸した時の豚肉のにおいが苦手です。
でも、この中華まんなら大丈夫!
ホント嬉しい!!!

所要時間は1時間sign03
休日のお昼ごはんにはもってこいです!
簡単だし、おいしいし、言う事なしです!
ぜひぜひ、作ってみてくださいhappy01

2008-11-21

春雨ゴマ味噌

P1000028  これはtenderさんのブログを見て作った
「春雨のゴマ味噌」です。

これがおいしくて~heart04
パパもムスコも、とってもお気に入りなので、
我が家の定番メニューなのですsign03

作り方はtenderさんと同じなのですが、
材料が少しだけ違います。


<材料>
・春雨   100g(1袋)
・ニラ    1/2束
・白ネギ  1/2本(白い部分のみ)
・畑の肉  1/2缶(約100g)
・白練りゴマ  大さじ2
・麦味噌    大さじ2
・醤油   少々

だし汁  2カップ
ごま油  適宜

<作り方>
1)ニラは2cmのざく切り。
  白ねぎはみじん切り。
  春雨は規定通りにゆでて戻しておく。
  練りゴマと味噌をよく混ぜ合わせておく。

2)フライパンにごま油を熱して、白ネギをよく炒めて、次ににらを炒める。

3)次に畑の肉を入れてよく炒め合わせる。

4)だし汁と”練りゴマと味噌”をあわせたものを入れてよく混ぜる。

5)煮立ったら、春雨を入れてよく混ぜる。

6)最後に、醤油を少しだけたらして、混ぜればできあがりnote


とっても簡単ですが、おいしいのでお試しくださいhappy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc03400畑の肉はこれを使っています。

マクロビをやってない人は、
鶏肉のミンチを使っても同じように
なると思われます。。。。。(たぶん)





2008-11-20

ひろりんたわし

P1000026 これは「ひろりんたわし」です。

食器洗いの時に、洗剤を使わなくてもキレイに落ちる、
いわゆる”エコたわし”です。

ふだん食器洗いには、下手ですが自分で編んだものを使っています。


このひろりんたわしは、野菜洗い専用に使っています。
薄いのでとても使いやすいのです。
特に、ごぼうのように土をきれいに落としたいけれど
皮はむきたくない~!という時にとっても重宝しますよgood

とてもやわらかい生地なので、ごぼうの皮をいためずに
きれいに土だけを洗い流せますsign03

もちろんデコボコしたじゃがいもやさつまいもも
上手に洗えます。

サイズは二種類あるのですが、私は小さい方を使っています。
価格は100~150円。
とってもおすすめですflair

「ひろりんたわし」で検索するとたくさん出てきますよ!


私はこの名前もすっごく気に入っています
happy01

2008-11-19

バラのトレイ

Photo_3


(デザイン:会田正子先生)


夏からとりかかっている
バラのトレイがようやく完成しました。

少し難しいデザインにチャレンジしたので、
とっても大変でしたsweat01

でも簡単ですぐできるものよりやりがいがあるし
できあがると、大変だった分なおさらうれしいですnote

Photo_4 こちらはUPで・・・・
メインのバラの周囲に、薄い色でつるやつぼみを
描いているのがわかりますか?
素敵なデザインですよね~!!

トレイの縁(周囲)は原画にはなかったのでアレンジです。
ゴールドを三色もスポンジングしたので
とてもゴージャスになりました。

見えにくいのですが、バラの花芯と周囲にはラメも入っていて
キラキラしてますshine

次回はダブルローディングのバラに挑戦ですsign03




2008-11-16

ジョー・ブラックをよろしく

週末の夜、ムスコが寝た後に、
時々パパと二人でDVDを観ます。

ホラー以外なら、何でも観ますが
コメディーか、ラブストーリーが多いですねnote

テレビの横には、ただでさえ大きなスピーカーがあるのに、
それプラス、また別のスピーカーを持ってきます。
合計4台もスピーカーをつけて
パパがホームシアターを楽しんでいます。
(私はこだわらないので、そんな大きなスピーカーは
無くてもいいんですが・・・・sweat01


昨日はジョー・ブラックをよろしくを観ました。

とっても切ない恋愛物語でした。。。。。
それと、ヒロインのスタイルが抜群で
女の私でも、惚れ惚れしてしまいましたheart04


夫婦で映画館はなかなか行けませんが、
自宅のホームシアターで楽しんでいますhappy01

何かオススメの映画があったらぜひ教えてくださいねsign03

2008-11-15

ベーグル&最近のおやつ

土曜日の昼食用にベーグルを焼きました。
今回も白神こだま酵母を使いました。

9:00ごろにはじめたのですが、11:45には焼きあがりました。
ベーグルは発酵時間が短いので便利ですsign03

Photo 部屋中にパンの焼けるいい香りがします。
オーブンをのぞきこんで
わくわくしているムスコがかわいいですnote



今回なかなかいい感じに焼きあがりました。
パパとムスコは、「本当にめちゃめちゃおいしぃ~~lovely
と大感激してくれました。
(ありがとう~~note

正直、私的には、「あと一歩・・・」という感じでしたが、
家族があれだけ喜んでいるのを見ると
”まぁ~良しとしよう!”と思いました。
土曜日の午後のシアワセなひと時でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Photo_2 こちらは昨日のおやつに作った
長いものホットケーキです。

カノウユミコさんの「菜菜スイーツ」からです。


写真で見ただけでは、なんだこりゃ?!
って感じですね(笑)

メイプルシロップをかけていただいたのですが、
どこまでも長いもが主張しているホットケーキでしたsweat02
(だって、長いも1カップに対して、小麦粉は大さじ5ですからね・・・)

でも、ホットケーキと思うから良くないのであって
先入観を持たず、こういうお菓子と思えば、
これもアリだと思いますchick


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Photo_3 これはいつもの焼きおにぎりriceball
最近のおやつは、週の半分以上は
焼きおにぎりを食べています。


私も楽な上にムスコも喜ぶし一石二鳥です。
最近は私もムスコと一緒におにぎりを食べています。
小腹がすいた時には大人も(甘いものよりも)
こういうものがいいですよ~sign03

その他の日は、おもちを焼いたり、パンを食べたりしています。
軽食って感じのおやつタイムが多い今日この頃です。

とにかくぐんぐんと身長が伸びて、
成長期真っ盛りなムスコなので
おやつもしっかり食べていますsign03




2008-11-14

ラ・フランスのスイーツ

毎年、ラ・フランスのスイーツを作っています。
ジャムと言うほど煮詰めずに、
水分が残った状態で火を止めて、
そのままデザートとして食べますsign03


Photo今回は近所のスーパーで青くて、硬いものが
安売りしていたので5個買いました。
(きっと生で食べてもおいしくないと思います)


これはおいしいラ・フランスを使う必要はないので
そんなラ・フランスでも全然大丈夫。
・・・っていうか、おいしいのは煮込むともったいないので
イマイチのものを使うのがおすすめhappy01



Photo_2 <材料>
ラ・フランス   5個
てんさい糖   大さじ3~5(お好みで)
塩(海の精)  ひとつまみ

↑この写真の鍋はル・クルーゼの26cmです。

<作り方>
ラ・フランスを1cm角くらいに切ります。

てんさい糖を入れて全体を混ぜます。

しばらくすると水分が出てくるので

そのままフタをして弱火でコトコト煮ます。

10分ほど煮ると、驚くほどの水分が出てきますよ。

(呼び水大さじ1~2杯の水を入れて、すぐに火にかけてもOK)

柔らかくなったら、最後はフタを開けてお好みの水分量まで煮詰めます。

私は今回45~50分くらい煮ました。

火を止めて冷ましたらできあがりshineshine


Photo_3 スプーンですくって煮汁も一緒にいただきます。
と~~ってもおいしいですよlovely




ラ・フランスを5個も使っても、
みんなパクパク食べちゃうので、
我が家では長期保存の心配はいりません。
ありがたいです~~sign03

2008-11-12

大豆からあげの甘酢あん

今月のマクロビ料理教室です。
(また携帯の写真ですmobilephone

Photo・大豆からあげの甘酢あんかけ
・大根とわかめのスープ
・きくらげとしめじの炒め煮
・甘酒のブラマンジェ




<大豆からあげの甘酢あんかけ>
Photo_3
大豆からあげは、いつも家で使っているコレを使用しました。
後で味付けするので、下味は薄めになっていました。

全部食べきれず、半分以上家に持って帰ったのですが、
これはパパにもムスコにもとても好評でしたnote
甘酢の味もおいしかったsign03


<大根とわかめのスープ>

Photo_4 ごま油を使ったり、切りごまをトッピングしたりして
中華風な感じに仕上げています。
なんてことないスープですが、
とってもおいしかったですhappy01



<きくらげとしめじの炒め物>Photo_5

味付けはしょうゆだけ。
でも、丁寧に、丁寧に・・・・仕上げているので
とっても深い味わいでした。
私は大好きheart04
(家族の評価はイマイチでした・・・)


<甘酒のブラマンジェ>
Photo_6 トッピングは、柑橘類(みかん)の絞り汁とアップルミント。
アップルミントが大好きな私はもちろんこれもパクリ。
みんな残してたけど・・・・おいしいよぉ~~~。

いつも通り甘さ控えめでしたが、おいしかったです。
私はいつも、
「デザートはもう少し冷やしたらおいしいだろうな~note
と思うのですが、身体を冷やすと良くないため、
常温で食するようにしてるんでしょうね。



今回は玄米ご飯を土鍋で炊きました。
いつもの圧力鍋のご飯と食べ比べるためです。
と~っても楽しみにしていたのですが・・・
私のご飯はおこげばっかり入ってて、
まったくいつもと比べることができませんでしたdowndown

おこげは少しだからおいしいんですね。
今回それを身をもって体験しましたcoldsweats01
モチモチした部分を食べてみたかったな・・・・。


来月はお正月料理みたいです。
とっても楽しみ~note

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アクセスカウンターが10000を超えましたsign03
毎日たくさんの方に見ていただいてるみたいで、
ホントにビックリですsweat01

よかったらコメント残してくださいねheart

2008-11-11

初エコクラフト作品

最近エコクラフト(エコバンド)が流行していますよね。

我が家にも、ゴミ箱、鉛筆立て、おもちゃ箱・・・など
エコクラフトの作品がいっぱいあります。
しかし、どれもバザーで買ったものばかりですsweat01

先日、自治会の婦人部主催の手芸イベントで
エコクラフトBAGの講習があったので
友達を誘って参加してきました~!

Photo これが人生初の作品です。

今回は講習会だったので、素材は全部カットされて
きちんと用意されていていました。

だから私たちはただ組むだけ・・・。
とっても簡単note

みんな同じものを作るのですが、
持ち手の長さは各自自由。
私はこんなに短いですが、
長くしている方もたくさんいました。

また飾りは自由なので、色やデザインなどさまざま。
BAG本体の形と大きさは同じでも
仕上がりはみんなとっても個性的で
同じものとは思えないほどでしたshineshine

簡単にかわいくできるので
これからも本を買って自分で作ってみたいな~sign01
と思うのですが、
今はトールペイントが楽しくて、
なかなかエコクラフトの時間が取れません。

エコクラフト、誰か教えてくれる人いないかなぁ~。。。






2008-11-09

にんじんケーキ

今日は午後から暇だったので、
先月のマクロビ料理教室で習った
にんじんケーキを作りました。

Photo_3
←にんじんを星型に型抜きしたのに。
焼けたら梅型に変身してました(笑)





材料さえそろえれば、
あとは混ぜるだけで難しいことはありません。
ただ、にんじんが150gも入っているので、
それをすり下ろすのがちょっと大変でしたsweat01


オーブン(石焼厨房)も、しっかり余熱をしていたので
お教室と同じ時間で焼けましたscissors


Photo_2 中にはローストしたくるみが
たっぷり入っていますheart04
味は教室と同じで、
とってもおいしかったです。
パパも「おいしいsign03」と言ってくれたので良かったです。

ただ、マクロビをまったく知らない人に食べてもらったら
この味をどう思うんだろう?と考えると
手土産などに焼いて持っていく勇気はないんですよねsweat01


甘みも抑えてあるし、フワフワ感も無いし・・・・
一般的なケーキを想像している人には
とてもケーキとは思えないかも。。。


でも、マクロビを知ってる人なら、
きっとおいしい!って言ってくれると思いますshine

ムスコはもちろんおかわりしてましたnote

2008-11-07

ごぼうのスペアリブ

Photo 先日作ったごぼうのヒット作です。
超~~~おいしくて
箸がとまりませんでしたsign03

なんと、ごぼう嫌いのパパも、
「うまい~heart04と感激しておかわりを2回もしてました!

ごぼう嫌いがおかわりするなんてスゴイです。
もちろん食いしん坊のムスコも
パクパクおかわりしてました。

最後にごまを入れるのですが、フライパンで軽く炒っておくと
とっても香ばしくなって、仕上げがワンランクUPします。
やはりこういうひと手間を惜しんではいけませんね。

私はごぼう料理のレパートリーが無く、
いつもきんぴらごぼうか、けんちん汁くらいでした。
でも、これは簡単でおいしいので
我が家の定番料理に決定ですshineshine

これはうーらさんのレシピ「たたきごぼうの胡麻だくスペアリブ」から作りました。

うーらさんのレシピは他にもおいしそうなものばかりsign01
本も出版されているそうなので、
ぜひチェックしなくては~note

2008-11-03

子ども料理教室

今日は、ムスコと料理教室に参加してきました。

2<メニュー>
・五平餅
・のっぺい汁
・さつまいもの茶巾絞り


と~~~ってもおいしくて、私も大満足heart04

五平餅は、”くるみゴマ味噌”がぬってあります。
軽く炒ったくるみとゴマが香ばしくて、
最高においしいんです。
味噌は麦味噌です。
作っている時から、いい香りで
子どもも大人もわくわくしていましたshine


のっぺい汁は、根菜類が満載で栄養満点。
あまりにおいしくて、み~んなおかわりしていましたよhappy01


茶巾しぼりは、きな粉やゴマペーストが入っています。
こちらも風味がよくて、とってもおいしかった!
近々、おやつに作ってみようっと~note


子ども料理教室と言えども
母もしっかり勉強できましたよscissors
どのメニューも自宅でリピート決定です。



 restaurant      restaurant      restaurant      restaurant      restaurant      restaurant    


1今回は女の子が6人、
男の子はムスコひとりでした。
以前は、「男ひとりだったらイヤだな。。。」
と言ってましたが、
もうそんなことは全く気にしないそうです。
とにかく料理が楽しくて仕方ないみたいですsign03



とにかく何にでも積極的に参加したがるムスコです。
(時には積極的過ぎる時も・・・・・sweat02
でもそのおかげで、いろんな面で
とても上達しているのがよく分かります。

先生も、「これだけ出来ると(お母さんは)助かりますよね!」と
ムスコの成長ぶりをほめてくださいました。
他のお母さんからも「手なれてるね~!」と言われましたが
自宅ではそんなにお料理してないんですよ。。。。
そんなに上手なら、もっとやってもらわなくちゃ!(笑)


この子ども料理教室は、定期的に開催されているのですが、
毎回参加しているのはムスコくらいだそうです。
そういえば、今回も初参加の方ばかり・・・。
うちは親子で毎回とても楽しみにしているので
これからもずっと参加したいです!


ムスコは帰り際に先生とお話して
次回のメニューについて、
丼ものをリクエストしてました。(笑)

次回は年明けだそうです~。

2008-11-02

日本昭和村

Photo_2 行楽日和の今日は、(パパの希望で)
日本昭和村へ遊びに行ってきました。
場所の名前を聞いたときは、
「何するの?」、「楽しいの?」
と思っていましたが、
意外に楽しくて、大満足な一日になりましたsign03


ネーミング通り、とても和風な施設なので、
食べ物にはあまり困りませんでした。

Photo_3 まずは到着早々に、
みたらし団子をいただきました。
パパは五平餅を・・・。
なかなかおいしかったです。


昼食におそばを食べた後は、
ずっと遊びまくりました。


Photo_4 最初は竹馬に挑戦したのですが・・・
すぐにあきらめて、こちらにチェンジsweat01

これはとても気に入って、
ずいぶんと長い間、遊んでいましたhappy01

これって何ていう名前でしたっけ??





Photo_6 竹とんぼの製作体験もしました。
竹とんぼを作るのがあんなに大変だとは
知りませんでした!
左右のバランスを測ったり、
羽に微妙な角度をつけたり…
ボランティアのおじいさんが
親切におしえてくださって、とても感謝です!

その後は自作の竹とんぼを飛ばして遊びました。
とても上手に飛ばせるようになって
かなり遠くまで飛ばしていました!
あんなに飛ぶなんてビックリ~~~sign03


Photo_8 その後も乗馬体験をしたり・・・・





Photo_9レトロなピンボールのゲームで
遊んだり・・・・
人工芝で、そりを楽しんだり・・・
ゴーカートに乗ったり・・・・
とにかく遊びまくりましたdash


Photo_11 こちらは手焼きせんべいの体験。
釜の下に焼く前のせんべいがあるのが見えますか?
火箸の先にはさんでいるのが焼いた後。
焼くと、こんなに大きくなるんですよ!

焼きたてのせんべいは、さくさくで香ばしくて
とってもおいしかったですheart04


Photo_12他にも、コスモスが満開でキレイだったし、
もみじも少し色づいていました。

もみじをバックに
夫婦で写真を撮ってもらいました。
カメラマンはムスコですcamera



実は以前、知り合いが「楽しくなかったよ。。。」と言っていたので
「どうかな?」と思っていたのですが・・・
予想外に大満足な一日になりましたhappy01


そういえば施設内で、DSをしている子を
何人か見かけました。
子どもによっては、こういう施設を
楽しめない子もいるんですね・・・・。


MYムスコは
「と~っても楽しかった~~~note」と
大満足の様子でした!
(帰宅後は、すぐに日記に楽しかった事を書いていましたpencil

DSもいいけど、親としては
こういう遊びを楽しめる子であって欲しいな~!
と思います。

 

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

フォト

レッスンについて

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ