« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の11件の投稿

2008-10-31

よもぎあんぱん

今日は給食のパンじゃなくて、おやつパンです。

私はよもぎが大好きなので、
よもぎあんパンを作ってみましたsign03

Yomogi





ちょうどムスコの帰宅時間に合わせて焼いておき、
おやつタイムに、二人で焼きたてを食べました。

フワフワで、ほんのり温かくて・・・・
本当にめちゃめちゃおいしかったですsign03
ムスコも「おいしぃ~~~heart04」と叫んでました(笑)
よもぎの量もちょうどよかったですnote

今回も酵母は白神こだまです。
暑い夏が終わり、過発酵の心配もなくなってきて、
安心してパンが焼けます。
まだまだ超がつくほどの初心者ですが、
回数を重ねるごとに、少しずつ慣れてきました。

でも、自己流なので成型がとても下手です。
この辺はやっぱりちゃんとお教室で習わないと
上達しないんだろうな~。
でもおいしいから、とりあえず満足ですnote


<自分のためのメモ>

・はるよこい     250g
・よもぎ粉末       6g
・塩            4g
・てんさい糖      12g
・水         131cc
・白神こだま       5g
・酵母を溶かすお湯  15cc
・ショートニング    10g
(成型)生地72g:あんこ25g/個
(焼成)180度、15分






2008-10-28

ハミガキ粉

先日、2~3年ぶりに歯医者さんへ行ってきました。
定期検診のためです。

一応、久しぶりということでレントゲンも撮ったのですが
結果は、虫歯もなく歯石も無くて、良好の状態でした~happy01

Photo歯磨き粉はこれを使っています。

パックスのナチュロンはみがき






一般的な歯磨き粉のようにあわ立たないし、
清涼感も少ないです。

だから、なんとなく
「あ~~歯を磨いたぞdash
という満足感が得にくいので、
「大丈夫・・・だよね?sweat02」と
不安がありました。

でも、今回の検診の結果を受けて、
十分機能を発揮していると分かり、
安心しました。

お口に入れるものなので、安心なものを選びたいですねsign01

2008-10-26

小豆かぼちゃ

先日、お料理教室で習った小豆かぼちゃ。
翌日にさっそく自分で作ってみましたsign03

Photo 小豆を鍋に入れて煮ます。
先生はマスタークックを使っていましたが
我が家ではル・クルーゼを使用。




Photo_6 約1時間後にはできあがり~~。
教室で食べたものと同じ味!
とってもおいしくて出来て、
自分でも大大大満足ですnote

カボチャの甘みが、すごいごちそうですよ。
これなら、3時のおやつにでもいけそうですshine
(ちなみに、調味料は小さじ1/2の塩だけです)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この日の献立はこんな感じ。。。。

Photo_5 ・小豆かぼちゃ
・アジの塩焼き(ムスコとはんぶんこ)
・小松菜のおひたし
・さつまいもの甘煮(作り置き)
・れんこんのきんぴら(作り置き)


アジの塩焼きにはたっぷりの大根おろしを添えました。
ムスコは
「お母さんは、(アジじゃなくて)大根おろしをメインで
食べてるみたいだねsweat01sweat01
と驚いていました。

そうなんです。
大根おろしにアジを添えている・・・という感じですcoldsweats01

それくらい、私は大根おろしが大好きなんです。
身体にいいとか、消化を助けるとか・・・難しいことはわかりません。
とにかくそうやって食べたらおいしいんですheart04
だからやってるだけです。


小豆かぼちゃは家族からの評価は、良くもなく、悪くもなく・・・
普通~~~、という感じ。
私のように、「おいしい!おいしい!」と感激している様子は
ありませんでした。
(「リピートはOK」をもらえたので良かったdash

1時間でできるなら、すごく手軽だし、
私はしばらくこの小豆かぼちゃにハマりそうですhappy01





2008-10-25

小豆かぼちゃ・志の田丼

10月の料理教室です。
デジカメcameraを忘れたので、携帯の写真ですsweat01

Photo




・志の田丼
・味噌汁
・小豆かぼちゃ
・野菜の風味漬け
・人参ケーキ

<志の田丼>
Photo_3あげとネギを煮込んで、ご飯にかけたものです。
紅しょうがのみじん切りとのりをトッピング。

紅しょうががいいアクセントになってて
GOODでした。

ムスコはネギが苦手なので、これを玉ねぎに変えて
作ってもおいしいかも~と思っています。



<小豆かぼちゃ>Photo_4
過去に何度か自分で作ったことがあったのですが、
イマイチな出来でしたsweat02
でも、今回の教室で食べた小豆かぼちゃは
と~~~~ってもおいしくて感動してしまいましたhappy02

水分が多めに作ると、腎臓に効いて、
水分を少なめに作ると、胃腸に効くそうです。

<にんじんケーキ>
Photo_5 とってもおいしそうだったので、
これは食べずにお持ち帰りして、
ムスコと一緒にいただくことにしました。

帰宅後のムスコと
はんぶんこして食べてみると・・・・
おいしい~~~~lovely
ムスコも大絶賛heart04

BPを使わずに、長いもを入れてるんですよ。
甘くて、ホントにおいしかったですsign03
作り方も簡単なので、近々自宅でリピートします。

<野菜の風味漬け>
(ケーキの奥に見えている鉢です)
私の大好きな梅酢が入ってました。
とっても簡単なのにおいしかったですhappy01
まるで浅漬けのような感じでしたよ。

今回は家でリピートできそうなメニューが多くて
とってもうれしかったですhappy01







         

2008-10-24

クリームクッキー

Photo_2 このクッキーを知っていますか?

テイストデライト メイプル リーフ クリームクッキー

2枚のクッキーの間に、クリームがサンドしてあります。
カナダのクッキーなんですが、
なんと「卵・乳」が含まれてないのです!!
だから、ムスコもOKなんですよ~happy02

私は昔からチョコレートとクッキーが大好きなんです。
特に、輸入ものが大好きnote
ソニープラザや成城石井に行くとワクワクしてしまいますshine

昨日、成城石井をウロウロしていて
偶然見つけたこのクッキー。
何気なく原材料を見てみると、
ムスコも食べられることが分かり即お買い上げnote

3時のおやつに二人で食べてみました。
ムスコは「おいしい!」と好印象。

ちょっと甘いな~~sweat01と思いましたが、
卵と乳を使わないで、この味が出せるのなら
スバラシイ~~~heart04と思いました。

ちょうど、翌日(今日)は秋の校外学習の日だったので、
このクッキーをおやつに持たせました

しおりには『おやつは200円まで』
と書かれていますが、我が家の場合は
ムスコが食べられるお菓子を
タッパーに詰めてもって行きます。
だから金額なんて全く無関係~~chick

こんな風に、普通のお子さんが食べても
おいしいと思うようなお菓子で、
ムスコも食べられるものがあると、
何かの時に一緒に食べられるので嬉しくなります。

マクロビの先生が聞いたら、絶対に止められそうだけど
我が家はこういうおやつも食べてますよ~tulip



2008-10-21

なすと厚揚げの味噌炒め

お友達からなすをいただきました。
実家の畑で取れた無農薬・無肥料だそうです。

1_2 そこで夕飯に、味噌炒めでいただきました。
厚揚げとたかきびも一緒に・・・・・。
豆味噌で濃い目の味付けにしました。
ご飯が進むおかずで、とってもおいしかったです。


厚揚げは、調理する30分くらい前に、
しょうが&しょう油で下味をつけておきます。
ちょっとした手間ですが、
これをすると断然味が引き締まります!


しょうがってすごく風味があって、
何にでも合いますよね。
大好きですsign03


この日のメニューは

・黒米のご飯
・玉ねぎともやしとワカメの味噌汁
・さつまいもの大学芋風

でした。

2008-10-18

しょうがのはちみつ漬け

初めて”しょうがのはちみつ漬け”を作ってみました。


Photo_3まず、しょうがをキレイに水で洗います。
次に、キッチンペーパーでよく水気を拭き取ります。
薄くスライスしたら、煮沸消毒したビンに入れます。
はちみつを7~8分目くらいまで入れてふたをします。



たったこれだけです・・・とっても簡単!
あとは待つだけですnote
初日は常温で保管。
その後は冷蔵庫で保管します。



ソーダ割りにしたり、ホットで飲んだり・・・。
本当に、めっちゃおいしいですshine

しょうがは身体を温める作用があるので、
冷え性の私は積極的に摂取したいですsign03






2008-10-15

素敵なご縁に感謝

フラワーレッスンが開催されるはずだったこの日、
生徒だった方を中心に、お茶会が開かれました。


私は午前中に用事があったので、
それを済ませて急いで駆けつけたのですが
まだみなさんが残っていてとっても嬉しかったです。


Kurumi持ち寄りもOK~という事だったので、
私は、先生が大好きだった”くるみ”を持参しました。

以前、先生が
「もう(食べるのを)止めようと思ってフタをするんだけど、
ついついまたフタを開けて食べちゃうんだよね~!」

と笑って話していたのがとても印象に残っています。


そして、こちらはプロの方の差し入れheart04

1・ピタパン(カボチャ&クリームチーズ)
・マクロビ仕様のナッツタルト。
・紅茶。
もちろん全部、「すごくおいしいlovely」の一言につきます。


2Mさんのタルトはこんな感じです。
毎回毎回、Mさんのセンスのよさには感心しちゃいます。
お土産に持って帰りましたが、ムスコもパパも大喜びで
「おいしい!おいしい!」と食べていましたよ。
ごちそうさまsign03とっても幸せでした。



そして、遅刻した私のために、
わざわざもう一回みんなで記念撮影cameraをしてくれたんです。
みんなとっても優しい・・・・感謝!感謝!ですshine
家に帰って写真を見たら・・・
素敵な方たちと並んで写真に入ることが出来て
とっても嬉しい気持ちになりました。


撮影・印刷・額の用意までしてくれたNさんは
本当に気が利く素敵な人だなぁ~note


その他の方も、みんな、みんな、とて本当に良い人ばかり。
こんな素敵な生徒さんが集まったのも、
きっと先生の人柄だったんだろうなぁ~。
せっかく先生がつないでくれた、このご縁を大事にしたい!と思いました。

そして、最後には「またみんなでこうやって集まろうよ!」という話になり、
連絡先を交換しました。
きっちり定期的に開催するんじゃなくて、
なんとな~く、集まりたくなったら集まるのがいいね!という話になりました。


フラワーレッスンは数回しか参加できなかったけれど、
こうやって先生が残してくれた素敵なご縁が
この先もずっと続きますように・・・・clover


P.S.お花にまったく興味がなかったこの私が、
    先生のおかげで生活にお花を取り入れようと
    思うようになりました。
    センスが無いので、先生みたいに
    上手に生けることができないけれど
    私なりにお花を楽しもうと思います。
    先生には、感謝の気持ちでいっぱいです。
    ありがとうございました!

    フラワー教室に誘ってくれたEさんにも感謝sign01

    

2008-10-13

さつまいもケーキ

またまた、さつまいもネタです。

1 祝日の今日は、以前からずっと作りたい!と思っていた
カノウユミコさんの菜菜スイーツ
「寒天ベイクドケーキ」を焼きました。


このケーキのとっても良いところは、
小麦粉が大さじ2しか入っていないところです。
ケーキやクッキーなどの焼き菓子を作ると、
すごく小麦を使用するんですよねsweat02

食事でも、うどんやパンを食べて、おやつにも小麦を食べると
ちょっと食べすぎ・・・になるので、気になります。
でも、このレシピはほとんどが芋なので、
その点がとても安心できるんですnote


3時のおやつにムスコと二人で
おかわりして食べてしまいましたhappy01


本当はスクエア型で焼くように載っていましたが、
我が家にはこの丸タルト型しかなかったので、これで焼きました。
センスが無いので、レシピ本のように
キレイにトッピングができませんでしたが、
味はとってもおいしかったです~~~heart04


Dsc04460 甘みが抑えてあって、さつまいも本来の味を堪能できます。
普通のケーキを食べ慣れている人は、
砂糖なしのこの味は、きっと物足りないだろうな~~
と思います。


作り方はとっても簡単なのが嬉しいですsign03
ムスコにも好評だったので、その他のレシピもまた挑戦したいです。


<参考>
tenderさんのブログには、もっと上手に焼けたケーキが載ってますshine

http://happynatural.jugem.jp/?eid=249









2008-10-09

芋三昧

毎日せっせとさつまいもを食べていますsign03
我が家は全員さつまいも好きなので、
とってもシアワセです~~~heart04

Dsc04427 茶巾絞り






Dsc04430 ふかし芋





Dsc04433 大学芋





その他にも、さつまいもご飯を炊いたり、お味噌汁に入れたり・・・と
ご飯でも毎日必ずさつまいもを食べていますscissors


毎日ムスコと一緒に、(おやつに)さつまいもを
たくさん食べている私ですが・・・・
おなかいっぱい食べているのに、体重が増えません。
さつまいもって低カロリーなんですねsign03

ビタミンCも豊富だし、美容にも健康にもGOODですねhappy01

2008-10-05

収穫

Photo待ちに待った畑の収穫日がやってきました。
お天気にも恵まれてsun暑いくらいの天気でした。
(雨天決行だったのです)



Photo_4 最初は「芋ほり!芋ほり!」と
ノンキに出かけて行ったのですが、
作物の収穫が、あんなに大変だなんて~~~sweat01
今回経験してみてはじめて知りました。


まずは、さつまいもの”つる”を切るところから
始まるのです。そして、その大量のつるを
所定の場所まで移動させます。
これだけでも、たいへんな作業です。


そして、黒いビニールをはがして
やっと念願の芋ほりができます。
しかし、土が固くて、なかなか思うように芋が掘れません。
芋ほりがこんなに大変だったなんて~~~~sweat02

Photo_5
でもこんなにたくさん収穫できましたよ~!




Photo_9 こちらは落花生。
私ははじめて見たのですが、こうやって根っこに生ってるんですね。
本当に勉強になりました。
これをひとつひとつ、丁寧に手で摘み取って収穫しました。



ちなみに、無農薬なのでいろんな生き物と遭遇しました。
足がいっぱいある虫や、いもむし幼虫などは
まだ良い方で・・・カエルやヘビも出ましたよdanger

ムスコはヘビを触らせてもらって、
「ぬるぬるしてるんだねhappy01」と喜んでました。
いろんな経験ができてよかったですnote


最初は、悲鳴をあげて倒れそうだった私ですが、
そのうちにだんだん慣れてきて、
最後は平気で作業してましたscissors(笑)


 riceball      riceball      riceball      riceball      riceball      riceball


Photo_7 収穫の後は、地元JAの婦人部のみなさんが、
無料で昼食をふるまってくれました。
メニューは、「さつまいもご飯と野菜たっぷりの豚汁」です。
さつまいもとサトイモは、同じ畑で収穫したものです。

Photo_6150人分を超える食事を用意するのは
とてもとても大変だったと思います。
前の日から準備にかかってくださったそうで、
本当にありがたく、感謝の気持ちでいっぱいでした。

とってもおいしくて、ムスコもパパもおかわりして食べてましたよhappy01


Photo_8 帰宅後キレイに土を洗い流し、玄関先で新聞紙をひいて
天日で乾かしました。
この土を洗う作業も、とても大変でした…sweat02






 clover      clover      clover      clover      clover      clover

今回、気軽な気持ちで参加した農業体験でしたが、
親子ともども、とてもよい経験になりました。

ムスコと芋を洗いながらこんな事を話しました。

「いくらお金があっても、農家の方が野菜を作ってくれないと
私たちは食べられないんだよね。

私たちが野菜を買うことができるのは、
たくさんの人がこうやって、大変な作業をしてくれているからなんだね。

これからも、しっかり感謝をして食べ物をいただこうね!
そして、残したり無駄にしたりしないように大事に使おうね!」



ムスコのためではなくて、私自身のためにも今回参加して本当によかったですsign03

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

フォト

レッスンについて

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ