« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の9件の投稿

2008-08-31

車麩のカツ

今日は夏休み最終日。
ムスコが「夕飯はごちそうにしてよ!」と言うので、
(→なんで?)
とりあえずムスコもパパも大好きな揚げ物にすることにしました。

天ぷらか?
フライか?
コロッケか?
唐揚げか?

迷ったけれど、私の独断で車麩のカツにすることにしました。

素敵なbanbino2さんのブログを見て、食べたくなったのです(笑)

夕食の写真を撮るのを忘れてしまったので、
明日のパパのお弁当用に残したカツを撮影。

Dsc04278 お麩なのに、カツにするとちょっと豪華になるので
不思議ですね~sign03まったく肉が無くても、揚げ物にすると
満足する我が家の男二人。

横に写っているのは、パパ&ムスコの大好物、ジャガイモの素揚げです。先に蒸してやわらかくしているので、ホントにさっと揚げるだけです。


今晩はこれに豆腐とわかめのお味噌汁。
ゆでキャベツのサラダでした。

  chick      chick      chick      chick      chick      chick      

先日、banbino2さんに教えてもらったように、
残った車麩には衣をつけて冷凍しておきました。
私って、下ごしらえをして冷凍するのが苦手なんですよね。。。。
先まで献立を考えられないし、冷凍したことも忘れちゃうし・・・(笑)
さぁ~~~、これで次回の車麩カツは時間短縮で作れるぞ!











2008-08-30

ご褒美ケーキ

ムスコは注射が大の苦手。
過去には突然、診察室から逃げ出したことも・・・・。

でも、今回の採血(アレルギー検査のため)は、
とってもがんばりました。
涙は出たものの、逃げ出すことも無く、
暴れることも無く、本当にえらかったsign03

・・・・・・というわけで、ご褒美は何がいい?
と聞いたら、「ケーキが食べたい!lovelyというので
ケーキを焼きました。

僕も一緒に作りたい~sign01と言うので
(計量は私がやりましたが)
混ぜる全般はすべてムスコがやってくれました。

飾りつけは、冷蔵庫に中途半端にあまっていた梨です。
側面や上面に、好き勝手に並べていましたcoldsweats01
最後にレーズンもちょっとのせて・・・・

Dsc04273
ヴィジュアル的にはもう一つですが・・・
お味はしっとりしておいしかったですshine
今回はムスコの希望で、メイプルではなくて
はちみつで作りました。

もちろん卵・乳製品はいっさい使っていませんが、
パパにも好評でしたよnote

もうすぐ夏も終わり・・・・
また学校が始まるので、給食作りが始まります。
涼しくなってきたし、そろそろまたパンを焼かなくちゃ!



2008-08-28

フラワー教室withムスコ

8月のフラワー教室は、夏休みなので子どもも一緒に参加しました。

ムスコに参加するかどうか聞いたら即答で「やりたい!」の返事。
でもその後すぐに・・・・「男がひとりだったらどうしよう?」と弱気な発言。
フラワーはすごくやりたいのに、女子に囲まれてレッスンを受けるのは
ちょっと気が進まなかったようです(まだ8歳なのに!)

でも、実際は男子3人・女子3人で、とってもにぎやかなレッスンでした。
特に、3年生のお兄ちゃんが二人もいたので、ムスコは大喜びでした!

Photoこれがムスコの初アレンジ作品
(今回は生花ではなくてブリザーブドフラワーです)

写真で分かりにくいのですが、なんとメインのバラの花に
緑色のベリーが刺さっています・・・・sweat02

また、シナモンスティックにはピンクのパールが刺さっています

これには先生も絶句。「やられた~wobbly」とおっしゃっていました。

他のお子さんの作品を見ても、とても上手にまとまっていてます。
myムスコだけが、「芸術は爆発だ~~~作品bombでした。
先生は苦笑してたし、みんなも笑ってたけど・・・・

でも私は結構そういう個性的なムスコの作品が好きです。
(単なる親ばかですが・・・sweat01

学校の工作でも、図工の作品でも
みんなと感性も違うし、視点も違うし、出来上がりも独創的。
あまり共感してくれる人は少ないけれど、
こんな個性的なムスコが私は大好きです~note

Photo_3  こちら(右側)は大人の作品。
写真では分かりにくいのですが、
ボトルの側面のビーズや中のフラワーも、
がんばったんですよ~。





 cake      cake      cake      cake      cake      cake      cake

Photo_4 さて、こちらは今回のマクロビスィーツ。
葛を使ったプルプルゼリーとイチジクです。
ゼリーのお味はローズヒップです。
サッパリしてとってもおいしかったです。

横にあるクッキーは、ココナッツとマンゴー味だそうです。
でも、このクッキーは子どもたちだけで、大人は無しでした。

え~ん・・・・残念。
私も食べたかったわ~weep

今回初めて気づいたのですが、私はブリザーブドフラワーよりも、
生花の方が好きみたいです。
ブリザの作品は長い間楽しめる点ではいいと思うのですが、
生花のような興奮(?)はありませんでした。


来月はもう秋。
どんな作品を作るのか楽しみです~heart04

2008-08-24

マンマ・ミーア

Photo 劇団四季のミュージカル『マンマ・ミーア』を観てきました。

うちの場合は、パパもミュージカルが好きなので、
喜んで一緒に来てくれます。
(男の人ってミュージカルがダメな人が多いらしいですよね?!)

特に今回は、ABBA好きのパパが大興奮heart04
私よりも、楽しみにワクワクしていたようです。

観劇中もノリノリで・・・終わった後には、
「今まで観た中ミュージカルの中で一番よかった~lovelyもう一回観たいsign03
と大喜びでした。

ストーリーは楽しく明るい感じで、随所にクスクスと笑える場面が
たくさん盛り込まれていました!
最後のダンシングクィーンはみなさんノリノリで・・・
おじさん&おばさんがペンライトを持って一緒に踊っていましたよ(笑)

Photo_2もちろん私もとても楽しんでのですが・・・・
個人的には去年の『アイーダ』の方が感動しました。
アイーダは悲恋の物語で、ストーリーも感動的だったのですが、
私は特に背景の照明がものすごく素敵で、それがとても印象的でした。

私ならもう一回観るなら『アイーダ』だなnote


土曜の夜に観劇して、その後はパパと二人で遅めのディナーrestaurant
夜に二人でお食事なんて、めったに無いので大人な雰囲気が久しぶりでしたshine
(ちなみにムスコは外泊中・・・)

パパと私の夏休みでしたheart04

2008-08-18

畑・・・その後

6月に苗付けをした野菜たち。
こんなに大きくなりました。

Rakkasei 6月の落花生の苗が・・・




    
    ↓

Rakkasei1 8月にはこんなに大きくなりました!

もう何株あるかなんて、分かりません。






Photoこちらはさつまいもの花

葉っぱもぐんぐん大きくなっています。







Photo_2 月に一回は畑へ行って雑草を抜いています。






10月の収穫が楽しみだね~happy01

2008-08-09

おにぎり

毎日猛暑・猛暑で本当に暑いですね~~sun
でも、日中はクーラーをつけないでがんばっています。

Dsc04148さてある日の昼食。
ムスコに自分でおにぎりを握ってもらいましたriceball

中身は、旅行で買った大好物の『貝の佃煮』です。


なかなか難しかったみたいでしたが楽しく握っていました。
のりは、”パリパリ派”のムスコは、食べる直前に巻いて食べてましたよ。
自分で握ったおにぎりにはやっぱり「おいしいsign03」って言って
大満足の様子で食べていました!

そして、ふと私が握ったおにぎりを見て・・・・

「お母さんすごい!riceball三角に握れるの?!」

と感動した声をあげていました。

え・・・・?今までしょっちゅうおにぎり食べてたけど、
いつも私が握った三角のおにぎりを食べてたよね???
何を今更・・・・????

自分で握ってみてその難しさを知ってからriceball見ると、
改めて母の偉大さに気づいたのかしら?(笑)

”経験する”ってやっぱり大事ですね!!

 bullettrain        bullettrain        bullettrain        bullettrain        bullettrain     

さて、我が家は明日から3泊でパパの実家へ帰省します。
ムスコは久しぶりに祖父母に会えるのでワクワクしていますnote
私は・・・・盆と正月の嫁のおつとめ、がんばりますsweat02

2008-08-08

香川旅行(三日目)

さていよいよ最終日。

朝食で問題発生bomb

ホテルの予約時に「卵・乳の食物アレルギー」と伝えておきました。
チェックインの時も一応、フロントで念押ししました。
ホテル側は「承っております(^^)」と良いお返事で、安心しました。
(その通り、夕食は「アレルゲンを抜いています」と言ってくれて
何の問題もありませんでした)

そのため安心して、翌日の朝食のレストラン(バイキング)へ行ってみたら・・・
なんと、まったく話は通ってなくて、対応も全くできてませんでしたdown
え~?!指定されたレストランへ行ったのに???
そこから、係りの人が料理長へ聞きに行ったりとバタバタ・・・
最後は『和食なら大丈夫ですが、洋食ならダメです』の返事。

え~?!アバウトすぎるsweat02
しかも和食でもダメなものあるでしょ~?
原材料表をちゃんと見たの????

結局、満足のいく対応はしていただけませんでしたdown
チェックインの時に「朝食も大丈夫?」と聞けばよかったんでしょうか?
でも普通、宿泊客はみんな朝ご飯を食べるんだし、わかりそうなもんですよね????
その他にもいろいろ対応に不満があったので、
この辺はすべて支配人行きのアンケートに書かせていただきましたpencil
今後のサービス改善に役立ててほしいものですthink

 ・     ・      ・      ・      ・      ・      ・      ・


さて、気を取り直して、チェックアウトまで時間があるので
ホテル内でパットゴルフをすることにしました。

Photo 私は以前に何度かやったことがあるのですが、パパとムスコは初パットゴルフ。最初あまり乗り気じゃなかったパパですが、やってみると案外楽しかったようで結構喜んでましたshine

ムスコは大変喜んでいて、結局最終的には
「この旅行で一番楽しかったのはパットゴルフsign03とまで言ってました。
え・・・?ゴルフはおまけなんですけど・・・・
(帰宅後、夏休みの宿題の絵日記にはこのパットゴルフの事を書いてました;笑)




そして、ホテルをチェックアウトして港で軽く昼食をとり、とうとう小豆島ともサヨナラです。

帰りは大きなフェリーshipに乗りました。
ムスコは到着したフェリーからどんどん車が出てくる様子や
次に乗り込む車を見て喜んでいましたcar
(船に車がのっているのが不思議みたいです)



Photo_2これはフェリーの屋上での一コマ。

「オレは海の男だぜwaveって感じ
カッコイイでしょ(笑)

その後は、岡山経由で帰路に着きました。

Photo_3今回の旅行で、3人で気に入って飲んでいたのがこちら。

←オリーブサイダー。

味は少し甘味がありますが、とてもシンプルです。
お土産にたくさん買いたかったけど、重かったので諦めました。
ああ~また飲みたいなheart04

今は、小豆島で買ったお土産(そうめんのふし・オリーブペーストなど)を食卓に並べて、旅行の余韻を楽しんでいます。

あぁ~~楽しかったhappy01
パパは帰宅後にさっそく「次はどこへ行く?」と次の計画を立てようとしていました(笑)



(おわり)

2008-08-05

香川旅行(二日目)

さて二日目。

ホテルは素泊まりだったので、朝ご飯もうどん屋さんへGO~(笑)

高松に向かう途中で、電車trainを下車して「大島製麺所」へ寄りました。

Photo これがまためちゃめちゃおいしくて、感動~~~lovely
昼→夜→朝とうどん続きでしたが、それまでで一番おいしかったんです。しかし、このお店・・・・うどんのおいしさ以外は何も評価ができないお店でしたdown
あのおいしさがあるから流行ってるんですかねぇ~~~sign02

 ・      ・      ・      ・      ・      ・      ・

さて、高松から高速船shipに乗って小豆島へ向かいました。(30分で到着)
船から見える景色はどんどんリゾートっぽくなってワクワクnote

レンタカーrvcarを借り、まずはエンジェルロードへ。

※エンジェルロードとは・・・・・引き潮になると海の中から白い砂浜の道が現れて、四つの島を結び、歩いて渡れるようになります。

Photo_2 引き潮の時間を調べて行ったので、到着したころはちょうど砂浜が現れていて、たくさんの人でにぎわっていました。

とても澄んだキレイな水で、景色もすばらしかったです。ムスコは、キレイな貝殻を拾って喜んでいました。
(しかし満ち潮時を見てないムスコは、このエンジェルロードの意味がよくわからないようでしたsweat01

その後は、ドライブをしながら、オリーブ園や佃煮屋さんなど、いろいろなお店をみてお土産を買いました。

その佃煮屋さんで「どこかオススメの昼食屋さんは無いですか?」と聞いたらここをおしえてくれました。


Photo_6Photo_3

←「大坂屋」
なんと表現していいのか分からないのですが、
地元民が集まるような、かなりDeepなお店でしたsweat01



Photo_4ここで食べた亀の手という食べもの。
何か分かりますか?
←click!

本当に亀の手ではなないですよ(笑) 
「亀の手」に似ている貝だそうです。
皮をむいて中の小さい白い身(?)を食べます。

パパと私はパス!
ムスコがひとりで全部食べましたcoldsweats01
(ムスコは食に関しては貪欲で、かなりのチャレンジャーなのですchick

Photo_5Photo さて、お昼を食べた後は、寒霞渓へ
景色を見に行きました。

見晴らし台からの景色は素敵でした!

Photo_7その後はすぐにホテルへ向かいました。
リゾートホテル オリビアン

(←ホテルの部屋から)

チェックインの後、パパとムスコはホテルのプールへ。
その間、ママはお部屋で一休みcafe

 ・      ・      ・      ・      ・      ・      ・ 

Photo_9 さて、今回の旅行のメイン(?)の夕食です。

TVのまいう~番組といえば分かりますよね?あのお二人が食べたステーキが食べられるというホテルの鉄板焼きレストランへ。



Photo_8 料理長が自ら焼いてくれるステーキ。
目の前で焼いてくれる鉄板焼きを食べるなんて何年ぶりでしょう?!
ホテルのリッチな雰囲気にちょっといい気分note

パパとムスコはジューシーなステーキに大興奮lovely
ママにはちょっと重かった・・・・
でもお魚と野菜はかなりおいしかったですscissors

事前にアレルギーを伝えていたので、食事だけではなくて、
デザートもちゃんと配慮されていて大満足happy01

この日はマクロビなんてすっかり忘れて(笑)
3人でお腹がはちきれそうになるくらい食べましたhappy02

この日も温泉spaに入って、早々に寝ました・・・night

(つづく)

2008-08-04

香川旅行(一日目)

先週、香川県へ旅行に行ってきましたbullettrain

きっかけは、冷やしうどんを家で食べていた時に、

「本場の讃岐うどんが食べてみたい!食べに行こうsign03

と盛り上がったからです。

思い立ってから旅行に行くまでに1ケ月もなかったので、
宿を取るのが本当に大変でしたsweat01

どこも予約で満室full
結局探しまくった末に、ネットのじゃらんで予約できたのですが、
インターネットって本当に便利!と感動しました~up

 ・      ・      ・      ・      ・      ・      ・      ・

Photo_2まずは新幹線で岡山まで行き、
特急のうずしおライナーで高松市まで。
高松に着いたら、すぐにうどんタクシーを頼みました。
タクシーを借り切って、うどん屋さん巡りをするのです。

希望時間と最終目的地を告げると、タクシーの運転手さんが、お店を選んで回ってくれるのです。

私達の運転手さんがすすめてくれた一軒目は「あたりや」というお店。
絶対に、自分立ちでは見つけられそうも無い奥まったところにあるお店でした。

Photo_3●ひやひや=冷うどん+冷汁
●あつあつ=温うどん+温汁
●ひやあつ=冷うどん+温汁

メニューはこんな感じでシンプルです。
パパはひやひや、私はひやあつ、ムスコはあつあつを注文。(ムスコはねぎ抜き!)
うぅ~ん、コシがあっておいしいlovely

サッサと食べ終えて、いざ二軒目へ!
次はいつも食べている「るみばあちゃんのうどん」でおなじみの池上製麺所へ!

店に入ると、いつもパッケージの写真でおなじみのるみばあちゃんが居ました。
なんと、店番しながらうどんを食べてました~(笑)
もう80歳は超えてるだろうな~~と思うのですが、
会計の計算もパパッと暗算でできてすごいです!

Photo_13 (←写真撮影を待ちきれず、すでに食べてるムスコ)
さて、うどんは・・・モチモチでおいしい~note
同じ讃岐うどんでも、さっきのお店とは出汁の味もうどんの食感も全然違います!あぁ~~満足heart04

このうどんタクシー、本当に気さくな運転手さんで、とっても楽しく大満足でした。

Photo_5その後は最寄の駅で下ろしてもらい、パパの希望で琴電に乗りました。(パパは鉄道好き・・・train

Photo_6 切符ticketは車内で買うんですよ。レトロで素敵な切符でした!ローカルな電車ですね~。ちなみに単線でした・・・・。





Photo_15

電車でゴトゴト揺られながら、終点の琴平駅に到着。
ホテルに荷物を置いたら、金刀比羅宮へお参りです。

ホテル「八千代」

 diamond     diamond     diamond     diamond     diamond     diamond     diamond

金刀比羅宮
ご本殿までは階段で785段あります。
お参りするためには、階段をひたすら上らなくてはいけません。

予想通り、一番元気なのはムスコ。
ベラベラしゃべりながら、スイスイとのぼっていきます。
私とパパはしゃべる元気もなく、ハァハァdashと息切れしながら、のぼります。
夕方で少し日が陰っていたにもかかわらず、
汗が滝のように流れてビッショリになってしまいました。

Photo_14 それでもなんとかご本殿まで行くと、見晴らしもよく気持ちよかったです。

←ムスコは最後までひとりでお願い事をしています。
 いったい何をお願いしてるのかなぁ~~~??

せっかくなので、幸福の黄色いお守りを3つ買って、来た道をまた下って行きます。
下りはさっきとは違う筋肉を使うようで、下りも結構大変でしたsweat01

Photo_9
このワンちゃん、最初は素通りしたのですが、
団体旅行の案内ガイドさんが
「この犬の頭をなでると賢くなるんですよ~」と言ったとたん、
急にUターンして、頭をなでなでしたムスコです(爆)
(ちゃんと自分のおこづかいmoneybagでお賽銭もあげてました!)


さて夕飯restaurantも、もちろん讃岐うどんです(笑)
Photo_10 これがムスコの注文したきつねうどん。
大判のあげにムスコは大興奮!!



Photo_11 私はシンプルに釜揚げ




Photo_12 パパは、評判のカレーうどん





この後は、温泉spaに入って21:00ごろには就寝でしたsleepy

(つづく)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

フォト

レッスンについて

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ