« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の15件の投稿

2008-06-30

豆乳シチュー

Photo大好きな豆乳シチュー。
暑いけど、急に食べたくなって作りました。
牛乳を使わなくたっておいしいホワイトシチューが作れますよ!
給食の代替品にも便利です!


  restaurant      restaurant      restaurant      restaurant      restaurant       restaurant

<ホワイトルー>
たまねぎ(薄切り)・・・・・0.5~1個
じゃがいも(乱切り)・・・1個
水・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
ローリエ・・・・・・・・・・・・1枚
オーサワ野菜ブイヨン・・・1袋
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

豆乳・・・・・・・・・・・・・・300cc

(1)フライパンに油をしいて、玉ねぎをじっくり炒めます。途中で塩を振ります。

(2)活力なべに、豆乳以外の材料をすべて入れて高圧で1分間圧力をかけます。

(3)圧が抜けたら、(ローリエを取り出して)バーミックスでガ~~~っと
  混ぜ、ポタージュ状にします。

(4)なべにローリエを戻し、豆乳を追加して火にかけます。
  (※沸騰させないように注意!)

(5)しょうゆ・味噌・塩コショウでお好みの味付けをしてシチューはできあがり。

(6)盛り付け後、蒸し煮にした野菜をお好みで入れれば完成。

  restaurant      restaurant      restaurant      restaurant      restaurant       restaurant

本当においしいですよ~。

ジャガイモと豆乳だから、マクロビ的には陰性すぎてダメなのかな?
難しいことはわかりませんが、おいしいからいいですnote            

Photo_2Photo_4野菜ブイヨンはいつもこの2つのどちらかを使っています。手軽に使えて便利です。


オーサワ(左)は粉末ですが、ドイツ製(右)は固形です。どちらもホントおいしいです♪♪

2008-06-29

よっちゃんなんばん

Photo 料理教室でおしえてもらった調味料。

よっちゃんなんばん

原材料は『醤油・唐辛子・米麹・酒精』だけなんです。

そして、これがおいしいんですよ~~~~sign03

炒め物の隠し味にとってもグ~good

また、そのまま麺や豆腐にかけても◎

おすすめです!



2008-06-27

10周年記念ランチ

ムスコが学校に行っている間、時々パパとランチに行きます。
(パパは有給休暇)

結婚記念日はムスコの誕生日と重なった為、特別なお祝いをしていませんでした。
だから、今回はパパいわく『10周年記念ランチrestaurantらしく、
いつもよりちょっと豪華なランチに出かけましたhappy01
昔二人でよく行ったお店。

Dsc03813

 地元では結構有名な洋食屋さんですrestaurant
とても混むので、あらかじめ電話で予約しておいたのですが・・・

Dsc03808Dsc03809そうしたら個室を用意してくれていました。
その名も”エンジェルの部屋”です!
小さいお庭も見えるし、窓から心地よい風が入ってきてとてもよかったですsign03


Dsc03810 ランチはボリューム満点!
最近はヘルシーメニューばかりだったのですが、
久々に、普通の洋食をモリモリ食べました。

紅茶もデザートもとってもおいしい~lovely
Dsc03812ランチデートと言っても、話す内容は子どものことだったり、
何気ない日々の話だったり・・・
特別ロマンティックではありませんでしたが、
ちょっと昔を思い出して、ぜいたくなランチになりましたnote

これからも、ずっと家族仲良く健康に過ごしていけたら、
それ以上望むものはありませんsign01
パパと結婚して、myムスコを授かって本当に幸せですheart04
ホントに、ホントに、感謝、感謝ですhappy01

2008-06-26

黒米玄米粥・ナムル

今回はデジカメを忘れてしまい、携帯の写真です。。。。

080625_12110001・黒米入り玄米粥
・高野豆腐の中華風
・ナムル
・杏仁豆腐



 clover      clover      clover      clover      clover      clover      clover

080625_12120001黒米の玄米粥
今回は五分粥でした。

丼のような大きな器だったのですが、それに7~8分目。
かなり量が多くてお腹いっぱいになりましたsign03
梅干をお供に、大変おいしくいただきました。



080625_12120002 ・ナムル
大根と小松菜のナムルです。
私はごまを炒って、切りゴマにする作業を担当しました。
ちょっと面倒ですが、炒ると香ばしくて本当においしくなりますねsign03

左下の怪しいも(?)のは、白ネギの根っこの唐揚げです。
初めて食べたのですが、おいしかったですよ。
捨てちゃ~いけませんねflair(しかし洗うのは大変です!)

右上のものは絞り汁を取った残りカスのしょうがとわかめの炒め物です。
なんてこと無いもののようですが、これが結構おいしかったのです!
これが本日のオマケでした。

080625_12120003 ・高野豆腐の中華風

本日のメインです。
お湯で戻した高野豆腐に下味をつけて
くず粉と小麦粉をまぶして揚げます。
これだけで十分おいしいのですが、これをメインにして
野菜(ネギ・ニラ・干ししいたけ)と一緒に炒めます。
ボリュームもあっておいしかったです。



080625_12120004 ・杏仁豆腐

豆乳をメインに甘酒や米飴で甘味を足して、寒天で固めます。
上からはリンゴジュースと干し杏のソースをかけて・・・。

私的には、杏仁豆腐の甘味が足りなかったかなぁ。
ソースはとってもおいしかったです!

これに、ココナッツミルクやアーモンドパウダーを足しても
おいしいというお話だったので、自宅では今度それでやってみようと思います。


今回はボリューム満点でお腹一杯!
でも、野菜ばっかりでヘルシ~~~scissors

2008-06-23

セスキ炭酸ソーダ

私は最近、布ナプキンを愛用しています。
布ナプキンについても、いろいろ語りたいのですが、
今回は布ナプキン愛用者にはおなじみのコレ。

Ch1310130

セスキ炭酸ソーダ

あまりのすごさにビックリ!!!
「ぜったいコレは無理よね。。。」
と思うガンコな汚れも
一晩付け置きするだけで、キレイに真っ白!

このセスキソーダのおかげで、布ナプ生活も全然苦になりませんよflair

私の場合は、小さいバケツに水を入れておき、そこへ使用済みの
布ナプをポイポイと入れます。
あまりにも水が汚れたら、途中で水をきれいにします。

そして、夜の入浴の際に、お風呂で布ナプをサッと揉み洗いします。
(※あまりゴシゴシこすると、布が傷むので×です)
この時は石けんなどをつけなくても大丈夫。
しみ汚れが残っていても大丈夫!

その後、バケツにセスキ炭酸ソーダの水溶液を作り、一晩つけ置きします。
そうすると、翌朝にはウソのようにしみは消えています!
後は、ネットに入れて、他の洗濯物と一緒に洗濯機で洗うだけ。

手間はお風呂でちょこっと洗うことくらいかな??
私は全然苦になりませんchick

そして、最近もっともっと嬉しかったのは、このセスキソーダが
他でも大活躍したこと。

私はセスキソーダの水溶液を小さいスプレーボトルに入れて
キッチンの隅に置いてます。

キッチンのガンコな油汚れもピカピカ~shine

ついつい残してしまった油汚れ。
特に換気扇周り・・・・・
でも、このスプレーをシュッシュとして数分置いて、軽くこすっただけで
ピカピカになりましたshine
(ついつい嬉しくて、掃除に力が入ってしまいました)

パパのYシャツの襟よごれに~sign01

会社用のYシャツの首の部分ってすぐに汚れちゃうんです。
洗剤は”石けん”を使ってるからなのか、ガンコな汚れはなかなか落ちません。
でも合成洗剤は使いたくな~~いbearing

でもそんなガンコな汚れも、洗濯機に入れる直前にこのスプレーをシュッシュとするだけ。あとはいつも通りのお洗濯。それだけでとってもキレイになるんですよ~heart04

キッチンでも、洗濯でも大活躍のこのセスキソーダ。とっても気に入っていますsign03

値段も高くないし、とってもお得~note
私は石けん百貨さんで買ってます!(→リンクしてあります)

  

2008-06-20

夏だ!カレーだ!

先日、とっても暑い日sunに、私にはめずらしく、
突然カレーが食べたくなりました。
それも、トロトロのルーではなくて、さらさらのインドカレーが食べたくなりましたsign03


Curry そこで、今回はこれを使いました。

「ネパールカレー」

スパイスが入ってるので、混ぜ合わせるだけで家庭で本格的な味が出せます。(ちなみにフェアトレード商品です。)

写真はチキンマサラですが、他にベジタブルマサラもあります。
(でも内容はほとんど変わらないのですが・・・・)

普通のルーを使うよりも、ちょっと時間がかかるけど、
時間をかけた分だけ、 メチャメチャおいしくて、大大大満足~heart04
トマトの酸味が夏にはもってこいですgood

Photo_2 低カロリーだし、夏はルーよりも、このカレーがいいわhappy01

→鶏肉はささみを使いましたchick



2008-06-19

フラワー(6月)

Photo 今月のフラワー教室の作品です。
玄関の壁にかけておく”welcome flower”だそうです。
グリーンで初夏らしく、とってもさわやかですclover

白いお花はカーネーションです。
他にはブラックベリーなどの実も使っています。
アップルミントの香りもとってもステキnote





Dsc03738今回は、オアシスを自分で準備するところからはじめました。

・オアシスの角をカットする。
・(画像では見えませんが)底にアルミホイルをしく。
・その上を網で覆う。
・網が取れないように、ワイヤーでとめる。
・リボンをぐるっと通して、上部で止める。


何事も、始める前はこういう地味な作業があるんですね。


いつも最後に先生にチェックしてもらって、手直しをします。
今回は、(毎回?)どうもイマイチ気に入らなかったのですが、
どうやってもしっくり来ません。。。。。
でも、最後に先生にアドバイスをもらい、そこをチョチョっと手直ししたら、
すごくいい感じになって、とても気に入りましたnote

本当にちょっと手直ししただけなのに、ずいぶんと良くなるんですね!
やっぱり先生って本当にすごいですね~~~~sign03(尊敬)


   diamond      diamond      diamond      diamond      diamond      diamond      diamond

Photo_2 作品ができあった後は、お楽しみのTea Timecafe
毎回、フラワーのテーマにあわせたマクロビスィーツが出てきます。
今回はグリーンがテーマだったので、
よもぎのフィリング(緑色)が入っていました。
飾りはグレープフルーツとピスタチオです。

Photo_6 グレープフルーツがとてもさわやかで、
とってもおいしかったですhappy01



右下の四角いお菓子は、フランス帰りのNさんからのお土産present
フルーツゼリー(グミ?)のようなお菓子です。
とってもおいしかったですgood
ちなみに日本では売ってないそうです!

Photo_4 そして、なんとあまったゼリーを「ムスコさんに!」と、
お持ち帰り用までいただいてしまいました!(感激~heart04
帰宅したムスコとフランスの味を楽しませていただきました。
ぜいたくだわぁ~sign01


レッスンの後に話が盛り上がり1時間以上もおしゃべりしてしまいましたsign03
どっちがメイン?って言うくらい、レッスンの後も楽しいですchick
あぁ~~今から来月が楽しみだワ~~~note

2008-06-18

ミニトマト

学校の生活の時間にミニトマトを育てています。

赤く熟した実を、大事に、大事に持って帰ってきてくれました。

Photo_2帰宅後すぐに、 一個食べたムスコは

満面の笑みで

「甘い~~~lovelyと大感激sign03

そんなにおいしいのなら、もう一個食べたら?と言うと

「お母さんにもこの味を知って欲しいから、お母さんも食べて~!」

と言って、大事なトマトをくれました。

本当に甘くておいしい~~~heart04

帰宅後、パパには

『世界一甘いトマトだよ~!』と嬉しそうにすすめていましたnote

やっぱり自分で育てたトマトはおいしさ倍増だね。

まだまだ実がなっているそうなので、これからもっと収穫できるかな?happy01

2008-06-15

ブルーベリー狩り

Photo 毎年恒例のブルーベリー狩りへ行って来ました。

初めて行ったのは4年前。あまりのおいしさに感激~lovely
それから、毎年必ずここでブルーベリー狩りを楽しんでいます。
(※食べ放題ではなく、指定の容器に摘み取って持ち帰ります)


ここは無農薬栽培なので、安心して食べられます!
薬を使ってないので、虫もたくさんいますよ。
だから、ブルーベリー狩りに行くのに、ムスコは毎年必ず虫カゴを持参しますflair
今年もバッタやカナブンを見つけて喜んでいました。
もちろんキャッチ&リリースです。


Photo_2 ちょっとかがんで、下の方の果実をねらうのがポイントです。
色は紫よりも黒に近いものが熟しているのでおいしいのです。
ムスコも張り切って採ってます。




Photo_3 これだけ収穫しました!(→ひとり分)
これが3カップなので、3人ですごい量が収穫できましたsign03
お値段から考えると、かなりお得です~happy01

今の時期が一番よいそうで、大粒の甘い実がたくさん取れました。
ここのブルーベリーは、本当にすご~く甘くて、とってもおいしいのです!


Photo_5 摘み取り体験の後は、併設されているcafeで、
ブルーベリージュースを飲むのも毎年恒例です。
正真正銘、無農薬ブルーベリー果実100%のフレッシュジュース
本当においしぃ~~~heart


Photo_8 これはパパが注文したスムージー。
今年初登場です。
ちなみに、牛乳入りです。







Photo_9階段を下りると、川が流れています。

本当にのどかで、自然がいっぱいの素敵なところです。

2008-06-12

畑で野菜!

ムスコは学校の生活の時間にミニトマトを育てているそうです。
それがきっかけで「家でも野菜を育ててみたい!」と言い出しました。

そんな時、小学生のいる家庭を対象にした
「子ども農業体験」の募集を見つけました。
なんてタイムリーなんでしょう!さっそく、申し込みましたpencil

  diamond    diamond    diamond    diamond    diamond    diamond    diamond    diamond    diamond    diamond    diamond

農業体験なので、野菜の苗も畑もすべて市が準備してくれます。
私たちは言われたとおりにやるだけなんです。

苗付けの当日はとってもいい天気になりましたsun

2
参加しているのは、やはり低学年の子どもが多かったです。
全部で38家族も参加しました!
(それでもまだ畑は余っているそうです)


3  
ムスコは全部自分でやると言ってききません。
だから、すべてお任せしました。
スコップで穴をあけて苗を植えます。


4 たっぷりお水をあげます





5 これは落花生の苗。
一家族7株植えました。




6 これはさつまいもの苗。
なんと14株も植えました。




7 これは里芋の苗。
2株植えました。




なんと、一家族で合計23株も植えました~!
ちなみに参加費は1000円ですnote
ムスコは帰りの車の中で、
「さつまいもが一株から5個取れたとしたら・・・70個も収穫できるよ!」
と大喜び。
いやいや、まだ苗を植えただけですから・・・・
ホント”取らぬ狸の皮算用状態”ですsweat01

帰宅後は、おじいちゃん・おばあちゃんに電話して
「畑の野菜がたくさん取れたら送るからね~」と言ってました。
たくさん収穫したかったら、水やりと草取りを忘れずにね~sign03

また、畑の様子はここで報告していこうと思いますnote

2008-06-09

amadana

Dsc03703新しい オーブンにはトースター機能がついてないので
ずっと欲しかったamadanaのトースターを買いました。
縦型で二段です。
取っ手がウッドで、やっぱりオシャレですね~sign03
ダイヤルやデジタル表示など、細部までこだわってる感がありますね。


すでに何回か使いましたが、性能も大満足ですheart04
やはりトースターはすごく短時間で庫内の温度が上がるので
調理時間が短かくて済みます。

ボタンで、1段か2段か?を選べるので、1段しか使わない時は
電気代の節約にもなりますflair


パパいわく「できあがりのチンの音が高級感があるねsign03だそうです。
その件に対して、私は全く共感できませんが・・・・(爆)

Dsc03704 オーブンもホワイトなのですが、偶然にも赤いボタンが共通で、
並んで置くとホント良い感じhappy01


お気に入りの家電があると、お料理もますます楽しくなりますねnote

2008-06-08

8歳の誕生日

今日は朝から誕生日ケーキを焼きましたsign03

Photo_2まずは、スポンジを焼いて半分にカットしてバナナbananaをはさみました。




Photo_4 次に、豆腐で作ったポンセンクリームを塗り塗り・・・・。




Photo_5 ここからムスコの出番。
まずははじめての搾り出しcake
ムムム・・・思ったよりも難しいよぉ~sweat02
でも何とか上手にできました。





Photo_7 次は自分で選んだフルーツを飾りつけcherry





Photo_8 ジャジャ~ンsign03
できあがり~shine




Photo_9 ムスコのリクエストの8の数字のろうそくchick
そして、周囲に8本のろうそくを自分で立てました。
Happy Birthday~~note


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<おじいちゃん&おばあちゃんからのpresent

Photo_10 ポケモン ブロックランド






Photo_11
LaQ 恐竜骨格シリーズ
ティラノザウルス





Photo_13 
さがしてゲット DP ハイパーボール





年に2回(誕生日とクリスマス)のpresent
ずっと欲しかったオモチャを買ってもらえて
ムスコにとっては最高に幸せみたいですnote

3つもあるので、どれで遊ぶか迷っちゃって大変!!
幸せな悩みですね~~heart04

ちなみに我が家では、パパとママからのプレゼントは
毎年、ご馳走とケーキとなっていますrestaurant

今年のムスコのリクエストは、手巻き寿司とエビフライとお赤飯でした。
ちなみに、全部別々の日の献立になります。
3日連続で、ご馳走続きですhappy01
あぁ~また食いしん坊のムスコが食べ過ぎちゃうわsweat01









2008-06-07

祝10周年

Photo 結婚10周年のお祝いに義母が送ってくれたお花です。
毎年必ず結婚記念日には、義母がお花を送ってくれます。
今年は10周年なので、いつもより大きなアレンジが届きました。
花キューピットではないのです。
このお花、本当に埼玉から箱詰めにされて送られてきましたtulip






2008-06-04

高きびとズッキーニ

Photo 今日も雑穀を使ったおかずを作りました。

『高きびとズッキーニの味噌炒め』

肉味噌をイメージして作りました。

自分で忘れないためにメモメモpencil

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1)まず高きびを炊きます。

高きび1cup+水1cup+塩少々をスーパー活力なべで炊きます。
(圧がかかってから10分→火から下ろして15分蒸らします)

2)ズッキーニをごま油で先に炒めて、いったんフライパンから下ろします。

3)フライパンに、ごま油・しょうが・刻みネギ・にんにくを入れます。
香りが出てきたら高きび(適量)を入れて軽く炒めます。

4)そこへ、豆味噌(&麦味噌)・酒・水をあわせたものを入れて少し煮ます。

5)最後にズッキーニを戻して、片栗粉でとろみをつけてできあがり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豆味噌を麦味噌に変えたり、甘い味噌にしたり・・・と、味噌によって
また感じが変わるかな~と思います。

あまった高きびは冷凍しています。
過去には、餃子・ハンバーグを作った事があるので、次はミートソースにチャレンジしたいなぁ~と思っていますsign03

ちなみに、右側にあるのはこんにゃくと人参のきんぴらです。
こんにゃくはお肌にとってもいいので、頻繁に食べていますheart04heart04





2008-06-03

ひえコロッケ(復習)

Photo 先日の料理教室の復習をしました。

ひえコロッケです。

自宅でひえを炊いたのは初めてだったのですが、
やっぱりお教室で「良い状態」を見せてもらっているので、
上手く行きましたsign03


私のように、慣れてない者にとっては本を見ながらではできないことなので、
やっぱりお教室で習ってよかった!と思いました。


お教室では具にセイタンを使ったのですが、
今回冷蔵庫に畑の肉のブロックタイプが残っていたので、
それをバーミックスでそぼろ状態にして使いました。


また、お教室で習ったのと同じように、(揚げ物を摂取する時は)消化を助ける
キャベツを添えました。
油の消化を助けるものなので、ドレッシングなどは使いません。
私は何もつけずに食べました。
何もつけなくてもゆでキャベツの甘味があっておいしかったですhappy01


ちなみにお味噌汁の具はパパとムスコが大好きな、”豆もやしとわかめ”です。
まず豆もやしを油で炒めて具にするのですが、
水だけでも十分おいしい味噌汁ができます。
出汁が必要ないので、忙しい時におすすめの具ですflair


あまったコロッケは衣をつけて冷凍してあります。
お弁当のおかずやムスコの給食代替品に使おうと思っています。
コロッケは冷凍ストックがあると楽ですよねheart04


ちなみに家族の反応ですが、パパには大好評~happy01
ムスコは「おいしいけど・・・・・コロッケはやっぱりじゃがいもがいいな!」
だそうです。慣れてないから違和感があったのかな?


Photo_2 ちなみにパン粉はこれを使っています。

ムソー天然酵母パン粉

カリカリに揚がって、おいしいですよsign03
また、時間がたってもベタベタしないのでおすすめです!

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

フォト

レッスンについて

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ